イルミネーションを見てきました。

 先日の週末に、家族で行ってきました。

 幻想的でおとなも子どもの頃に帰ったような氣もちになります。最初は、地元の有志の方がはじめられたイルミネーションですが、今では地元の冬の風物詩になりました。すばらしいです。一度見に行って下さい。

 

         

 

 

22日は、「光の祭典 in 紀宝」が開催されます。23日に延期になりました。)

時間  午後5時から9時まで、

場所  紀宝町田代公園ふるさと資料館前

地元の高校の吹奏楽部の演奏や 那智勝浦町を中心に活躍中のサニーサイド・ジャズ・オーケストラの演奏や踊りが楽しめるそうです。小学生以下には、会場入り口で引き換え券をもらうと先着700名にサンタさんから後でプレゼントがもらえるそうです。また、屋台コーナーなどもあって、午後8時30分からのビンゴゲーム(7時頃からビンゴカードが配られるようです。)まで楽しめるとのことです。

 

  

                   

 

                     

 

 

                                  

22日本日は、雨天につき、順延で明日23日になります。

 地図の場所は、会場です。地図は自由に縮尺を変え、スクロールして使えます。

こちらの地図は駐車場です。駐車場は旧紀宝町民グラウンドである深田グラウンドです。そこからシャトルバスが運行されるそうです。地図は自由に縮尺を変え、スクロールして使えます。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

GAIA SYMPHONY N06  地球交響曲・第六番(ガイアシンフォニー・No6)

     弘祥の手元に12月1日の熊野のイベントの案内が来ました。ご覧下さい。

  実行委員会の承諾を得て記事を書いております。

   

                  地球交響曲・第六番    

                   ガイアシンフォニー・No6

   秋冷の候  

 ご健勝にてお過しのこととお喜びも申し上げます。

 この度、映画『地球交響曲・第六番(ガイアシンフォニー・No6)』上映と講演・演奏会を開催いたすこととなりました。映画『地球交響曲』は、全国で200万人以上の方々が鑑賞され、新宮でも、既に5番まで上映され高い評価を得ております。

 『地球交響曲・六番』では、熊野の景観が映像化されており、打楽器演奏家の長屋和哉氏は神倉神社で、笛演奏家の雲龍氏は那智山の二の滝で演奏されています。その他にも、大浜・御手洗海岸や神内神社(紀宝町)の岩倉も映ります。

 一昨年、第五番を上映しました時は、龍村仁監督のお話しをお聞き戴きましたが、今回は、龍村仁監督の講演と、映画出演者の奈良裕之氏と長屋和哉氏の演奏も楽しんで頂きます。 

 映画鑑賞には上映協力券が必要ですが、講演と演奏のみ参加の方は無料です。

 今回の主催は、広域市町村で組織しております『熊野地域活性化協議会』と市民団体の『ガイアシンフォニーin熊野実行委員会』です。

 多忙な毎日をお過しのことと存じますが、ご鑑賞戴きたくご案内を申し上げます。

 なお、知り合いの方々にお知らせ頂ければ、ありがたく存じます。

 寒さに向かいます。一層のご自愛をお祈りいたしております。

                                     ガイアシンフォニーin熊野実行委員会

                                                   小 野  正 治   

               

     下の4枚のパンフレットをクリックしていただくと、大きく表示されるように致しました。ご覧になってみて下さい。

 

      

 

    

 

     

 

     

 

     

  

 

  

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Weblog

 移転前のブログの記事にまいります。よろしくお願いします。

 Weblog 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )