ハウスエステ  ありがと屋

あなたの心を爽やかにするお手伝い。
大切なプライベート空間を居心地良くしませんか?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

支援活動

2011年03月15日 | あんな事、こんな事

支援活動のお願いでもお伝えしましたユニバ地震対策チームの上野氏に

問い合わせ、下記の様な情報を頂きましたのでお知らせします。

 

(以下は上野氏に頂いたメールの一部を抜粋しております。)

 

 

 

※都度変更可能性あり、新たな救援物資発送の際は、発送の度最新版を入手して下さい。

 

【ユニバ地震対策チーム発送先】

   

 ※送る梱包に、大きな文字で「ユニバ地震対策チーム」と記載してください。

  時間の勝負なので、混乱を避けることが、生存者を増やします。

 

 ※東北地方の物流が支援を必要としている地域程、マヒしています。

  現時点での物流ルートを構築しましたので、上記へ発送願います。(随時代わる為削除しています。)

 

  ※都度変更可能性あり、新たな救援物資発送の際は、発送の度最新版を

  入手して下さい。

 

ユニバ地震対策本部 本部長 上野清彦(日本ユニバーサルデザイン研究機構所属)

 

追伸

★遅くなってしまい申し訳ございません。

 被災地入りは大きな収穫がたくさんありました。

 ヘリの燃料が無くなり、最大の被害地気仙沼に残ることになり、

 21時間かけてやっと帰りました。

★今後は、迅速に対応いたします。

 

★まったくTVにも出ていない部分もあり、すごい状況でした。

 支援物資がまったく届いていない地域がかなりありましたが、

 そこへ届ける陸路を開拓してきました。

 

★仙台の気仙沼から福島まで何箇所か避難所を回りましたが、

 本日~明日に物資が枯渇し、死の危険があります。

 詳しくはHPにアップ予定です。

 

                            以上です。

 

私はアスクルで注文した飲料水や使い捨てカイロを指定された届け先に

直接送らせていただきました。

 

送り先は随時変わりますから、送る準備が出来た時点で

info@npo-uniken.org

 

にお問い合わせください。

皆様のご協力、お願いいたします。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 支援活動のお願い | トップ | ユニバ地震対策チームからの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

あんな事、こんな事」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事