癒しのカピバラ日記

各駅停車でぼちぼちいこう

トルコ・イスタンブール 続き

2010-12-13 | 旅行

         さっきの続きです

 古代競馬場跡から次に行ったのは、4世紀に造られた地下宮殿

 
    ここはビザンチン時代に造られた地下貯水池だそうです
 
    現在は池の様な感じでさかなが泳いでいました 
 
 336本の柱に支えられていて色々なところから集められた柱は模様も様々
 
     トプカプ宮殿の飲料水としても使われていたそうです
 
          
 
       日本はこの時古墳時代
  
 
 日も暮れ始めました。最後に行ったモスクはルステムパシャモスク
 
   エジプトバザール(市場)の近くにある小さなモスクです
 
 たくさんの観光客が集まるモスクとは違って数人の男性がたたずんでいました
 
    入り口でスカーフを渡され頭を覆い靴を脱いで中に入ります
 
    ふかふかの赤いじゅうたんに腰を下ろすと 静かな時間が流れ
 
    気持ちも落ち着きました
 
         
 
          エジプトバザール 
   
   赤い絨毯には一人分の座る場所が織ってある     
 
    本日最後に行ったのは近くの市場 エジプトバザール
 
   たくさんの人でとても賑やか、活気に満ちた市場でした 
   
レストランで  を済ませ寝台特急アンカラエクスプレス(1等寝台)に乗るために
                 
 
 
  ハイダルパシャ駅へ首都アンカラを目指します
(リンクは「ミナさんの旅行記」をお借りしました)
 
  イスタンブールのアジア側のハイダルパシャ駅はとっても綺麗
 
車両は古かったけど個室になっていて冷蔵庫にはお菓子と飲み物が
 
             
 
       きれいな駅の待合室         構内
   
          
     
       ライトアップされた駅舎        駅前の夜景
 
 
         
 
   トルコのお菓子は甘いのが多いけれどこれは美味しかった!
                
             ここから9時間の列車の旅に出発        
コメント