サヤッスのTea Party!

気の向くまま、思いのまま…
愛する息子との生活♪
今日も元気に過ごしてます(^o^)/~~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あ~夏休み♪

2016年07月27日 | 日記
昨日今日は久々の平日休み♪
本当は先週の日曜から息子っちが佐世保の両親の所に一人旅…の予定がちょっと母が風邪を引いてしまい、お一人様フィーバーナイトを過ごすつもりが…なんて(((*≧艸≦)ププッ

何はともあれ、そんな訳で『お一人様』ではなくなったので、昨日はお友達と柳川のひまわり園に40万本の向日葵を見に行ってきた♪

初めて来たけど、もう想像以上の見応え!!
黄色って元気なビタミンカラーで本当に幸せの色だねぇ(*´艸`*)♡

しばし黄色に包まれて堪能したら…
やっぱり柳川に来たからには『鰻』!!
ルンルンで車を走らせたのに、まさかの『店休日』Σ( ̄ロ ̄lll)
しばらく他のお店探したりウロウロしたんだけど、この日ちょっとお友達が他の用事があってあえなく福岡へ…ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

でもしっかりその後、鰻モードのお腹と心は地元の鰻屋さんで満たしてきたよ(  ̄▽ ̄)ニヤリ


その日の夕方…レッスン無いから…仕事はたまってるけど…暇!(笑)
朝は南に70㎞走ったのに、思い立って75㎞西に向け6時半に出発♪
母のお見舞いに( =^ω^)

あと残り2年になった仮の実家、ハウステンボス町♪

で、今日はお祖父ちゃんのお見舞いに行って…

元気なお祖父ちゃんに会えて良かったヾ(≧∀≦*)ノ〃

それからもちろんハウステンボス♪
今年、この海に出来た水の王国ヤバい!!

もうめっちゃ体力使う( ̄▽ ̄;)
しかも49番!
奥にある4mの高さから飛び込むの、かなりスリリング!ヾ(≧∀≦*)ノ〃
これに息子っちより先にチャレンジした私、偉くない??(((*≧艸≦)ププッ
もぉ~ねぇ、どれも腕の力いるわ、握力いるわ、もうヘロヘロよぉ(ーдー)=3

で、今現在は子供向けの水の王国(プールエリア)
あ~今晩帰るからこのプールサイドで飲めないのが残念よ(´д`*)
じゃ、今からこれやってきま~す♪

今日はハウステンボスから実況でしたぁ~♡
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

未来のロボット科学者♪

2016年07月24日 | 日記
今日は朝から坊っちゃんのロボット塾に…
前々からレゴやらブロック、プラモやら物作りが好きで、毎年クリスマス、誕生日の度に高っかぁ~い上級者向けのキッドをねだられ買い与えてたけど…
最近は数時間であっという間に作り終えてしまうの( ̄□||||!!
い…1万数千円する物を、い…一瞬で…はぁ~( ̄▽ ̄;)
もう説明書通りに部品を組み立てるのは卒業だなってことで、今月から4ヶ月間開講されているロボスクエアの『ロボット塾』に入塾したのでした(^∇^)

まずは自分のロボットを製作φ(..)
ここまではお手のもの♪

そして次の段階…
参加可能なのは中学生まで限定だったから、そんなに難しい事はしないだろうと思ってたら…なんのなんのΣ(*゚д゚ノ)ノ
もうビックリするくらい本格的!
私もたいがい機械好きだけどここまで細かく制御とかプログラミングの仕組みを教えてくれるなんて、めちゃめちゃ興味深い!!(゜ロ゜;ノ)ノ

USBケーブルでロボットとパソコンをつないで自分で作ったプログラムを本体に書き込んでいざ動作確認♪


自分の思い通りに動くと嬉しいね~ヾ(≧∀≦*)ノ〃
今日のところ作れる動作は簡単なものだけど、今後の講義では条件をそれぞれの指令につけて『もし~したら前進!』『~㎝動いたら旋回!』って細かくプログラミング出来る様になるんだってぇ( *´艸`)♡
いやん、私がめちゃはまりよる(笑)
一度はなげた『C言語』、習得したくなったよ(笑)

それにしてもここのロボット博士のカワノ先生のお話は面白い(*’ω’ノノ゙☆パチパチ
どっかの誰かさんも良くするけど、『ちょっと製作の説明とは関係ないけど…』で始まるお話が本当に面白いの!
先生ご自身の体験談や世界で今もっともソフトウェアで熱いインドの話、それにジュニアロボット大会で世界に行った男の子の話…
夢が広がる瞬間!!!!って感じ゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚
若干早く製作にもどりたくてアクビ1つ出した坊っちゃんが隣におりますが…この貴重なお話の有り難みが分かるにはもう少し大きくならないとダメなのかなぁ( ̄▽ ̄;)

いろんな大学の講義で実際に使われるプログラミングソフトを使って、本当本格的な指導をしてくれる『ロボット塾』、理数系ジュニアのみんなに本当いいよぉ~ヾ(≧∀≦*)ノ〃

講座はまだ始まったばかり、この先3ヶ月間が益々楽しみ…の母でした(笑)
いや、きっと坊っちゃんも私以上にドキドキワクワクしてるでしょう…(^。^;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Independence Day

2016年07月11日 | 日記
私には『仁』って言う相棒がいます
英語で書くと『Jin』

仁と初めて会ったのはニュージーランドで勤務していた頃、1年で帰国するはずが伸びに伸びて、アメリカは永住してもいいってくらい好きになれたのにどこか馴染めなくてめっちゃホームシックになってしまった時、ある日突然思い立ってブリーダーさんの所に…

ここでの失敗、一番やんちゃな奴を選んでしまった…それが仁(笑)

小さい仁はめっちゃ可愛かった

ぬいぐるみが大好きで常に抱っこ

仕事で疲れてそのまま床にバタンキュぅ~って倒れて寝てしまった時も、いつの間にか私の足の間に入って一緒に寝てた

いつでも一緒だった。
私、大の酒好きだから良くニュージーランドの同僚から『アルコールのGinから名前つけたんでしょ?』って言われた、そしたらすかさず私はこう言った『いいや、ジングルベルのJinよ』ってね

ママがニュージーランドに来てくれた時は一緒にあちこち旅行して回ったね


帰国して今のP&Aを宗像で最初に開校した当時はお互い5km離れて暮らしてたけど、ほぼ毎日会いに行ったら必ず柵を飛び越えんばかりの勢いで出迎えてくれた(笑)


どこに行くのも大体一緒…

私の助手席にはこの巨体がいつも寝てた


常に助手席に座ってたけど、一度も運転の邪魔された事なかったなぁ~

お互い若い時は良く海に行った

仁は泳ぐのが本当上手で、台風の荒れた海にも飛び込んで行った事もあったっけ

今の家に引越ししてきて、息子が3歳になる前に離婚してそれからはもう怒涛の人生…
仁にもあまり構ってやれなくなって、4年くらいは本当、大変だった
でも、そんなある夜…
息子まだ3歳半くらい、私が深夜シャワーを浴びていたらやたらめったら聞こえる仁の声
本当、ご近所迷惑だよぉ~ってちょっとイラっとしながらシャワーを止めたら、ワンワン泣く息子の声が…
慌てて玄関に下りていったらそこで大泣きしてる息子発見
訳を聞いてみると目が覚めて私の姿がないから外に出て探そうとしたら、仁に『コラ~帰りなさい』って怒られたから戻って来たって
ちゃんと家族を守ってくれてた仁…この時は本当、本当感謝したよぉ~

息子が大きくなるにつれて少しずつ私の生活も落ち着いてきて、今度は親子2人+1匹の生活

休みの度に息子と2人出かけては置き去りにしてばっかりだったけど、きっと文句タラタラ言ってたと思うけどいつでもどんな時でも私だけのためにそこにいてくれた仁。
深夜1時過ぎにゴミ出しに外に出た時も、『眠ぃ~なぁ~』って顔しながらも必ず小屋から出て側に寄って来てくれた

今年の春…
毎年息子の誕生日の時に撮っている記念写真
なんで今まで撮らなかったんだろう…今年初めて2人+1匹、家族写真を撮ったよ

でもこの時、実は大好きなお祖母ちゃんが天国に逝ってしまった数時間後で目がパンパンに腫れててベストショットって言う訳ににはいかなかったけど…

見た目は若い時と全く顔が変わらないのにやっぱり年はちゃんと取ってた仁、私もだけど…

ほんのちょっとの距離でもハァハァ言って、途中で座りこんでしまう事も多くなり、それでも時々天気のいい日は散歩したね
この日もJボードしに息子と一緒に、最後の散歩になるって思わずに…

そして6月3日、とうとう立てなくなった…
ショックだったけど獣医の先生も犬好きのお友達も10年超えるラブラドールは凄いって言うから、もう間もなく14歳を迎える仁がこうなるのも不思議じゃない、むしろここまで良く自分で歩いてたねってぐらいだよね

初の大型犬介護は試行錯誤の繰り返し
床ずれが出来ない様にヨガマット改良した試作品第1号(笑)
一生懸命考えたのに気に入ってもらえず、ネット調べたらありとあらゆる知恵が載ってて直ぐにボツ、ウォーターベッドに取って変えられた(笑)

仁の凄いところは予防注射とフェラリアのお薬をもらいに行く以外でほとんど病院にかからなかった事
犬の治療費って保険が効かないから本当、高額なんだけど私が苦労してるの知ってたせいか大きな病気ひとつせず、本当飼い主思いで孝行犬だった

食欲旺盛でいつも元気でいてくれた…それとも元気なフリしててくれたの?

そして仁が寝たきりになってちょうど1ヶ月目の7月4日、私の介護疲れが少し出てて寝不足解消の為に応援に来てくれてたママとちょっと買い物に出て帰ってきたら喘息の発作みたいな呼吸になってた仁…
それからあっと言う間だった…
朝は普通に元気だったのに、今思うと私が帰るまで無理して頑張っててくれた?
体を揺すっても呼びかけても呼吸が急に弱くなって、そして止まって…
いつも一緒にいてくれて、私の我が儘だけの為に存在してくれて、もっと行きたい所も食べたい物もあっただろうに、『しょがないね』って思いながらいつもいつも私の面倒見てくれた仁がいなくなっちゃった…
しかも私の仕事に迷惑にならない時間帯を知って計ったかの様なタイミングで、ちゃんと私が家にいる時間帯に…
そんなに気を使わんでも良かったのに、仁、あんたいつも人の事ばっかり考えて…

その晩、ママと息子と一緒にお別れしてたら『ピンポーン』って玄関のチャイムが…
人間のお通夜でひと晩中人が最後の別れに会いにくるって知ってるけど、まさか仁の為に身内以外の人が本当の『お通夜』の様に来てくれて一緒に泣いてくれるなんて予想もしてなかった。
そしてまた『ピンポーン』って…
仁を可愛がってくれた人は他にもたくさんいて、そのみんなにもし知らせてたらきっと大きな祭壇を設けないといけないくらいの人が来てくれたかもしれないね。
飼い主がいい加減だったからご近所の皆さんや、お散歩の皆さんに可愛がられて愛されて私の知らない仁のお友達がたくさんいたかもって初めて気が付いたよ

近所のお友達もわざわざお花を届けてくれて…

ありがとう…

仁の大好物を知ってる友達は林檎を…

本当にありがとう…

仁がいなくなって今日で1週間…
今日も相変わらず何もやる気が起こらずボーっとパジャマのままPCにただ向かって座っていたら、突然お隣のお母さんが来てくれて光るお花を仁にって…

そして『貴方もしっかりしなきゃね』って両手でほっぺたを優しく包んでくれて、まだまだ仁がいなくて淋しいんだけどやっと皆さんにご報告しなきゃって思えて、およそ1ヶ月の間仁の介護が始まったあたりから放置していたここに記す事にしました。
仁の事を本当に可愛がってくれた離れて暮らす『仁くんの親友リスト』に載ってる数名の皆さんにも、ちゃんと知らせるべきだとは思いつつ未だ直接仁の死を口にすることが出来なくてごめんなさい…

仁は幸せな犬ではなかったかもしれないけど、私の忠臣で最高の仁でした

棺に入れても本当きれいでただ寝てるみたい、『ご飯』って起きてきそうだった
手にはあの時みたいにテディベアを抱いて、海で着ていたライフジャケットと大好きなリンゴにおやつにそれからお友達がくれた花束と天使のぬいぐるみを3つ…

本当なら天国で思いっきり楽しく走って空から見守っててねって言わないといけないんだろうけど、ご存知の通り私は普通ではないのでお空に行っては嫌です、仁!
天国に行かせてあげられなくて申し訳ないけどずっとずっと私の側にいてね
ずっと貴方が私に依存してると思ってたけど、実は私が貴方に依存してたわ…最初からね

良くよく考えたらこれまでで一番長く一緒にいた男って貴方だわ(笑)
でも貴方が逝ってしまったのは7月4日アメリカ独立記念日…インディペンデンスディ、一人立ちしなさいって事?やられたわ(笑)

心はずっと離れずに、夢には時々出てきて、そしてこんな相棒はもう嫌でしょうがまた必ず会おうね…約束

愛してるよ、仁
コメント
この記事をはてなブックマークに追加