サヤッスのTea Party!

気の向くまま、思いのまま…
愛する息子との生活♪
今日も元気に過ごしてます(^o^)/~~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

全国陶磁器フェアーin福岡マリンメッセ

2015年03月19日 | 日記
以前ちょっと話した事がある、うちの両親がもう何年も参加している波佐見市の今里酒造・六十餘洲(ろくじゅうよしゅう)さんで行われている『酒塾』というサークル
この『酒塾』について語るとまた長ぁ~~くなるけど、簡単に説明すると自分達で田植えから稲刈り、そして収穫したお米からお酒を造って、自分で焼いた焼き物で最後は新酒を頂くという1年がかりの酒造りサークル
ここに参加してる父を通してお付き合いさせてもらっている波佐見焼き『藍彩窯(あいさいがま)』の谷村社長さんに今日から開催の『全国陶磁器フェアーin福岡2015』の招待状を頂いて、卒業式で学校が休みだった息子っちとアキちゃんと行ってきた

お天気はあいにくの雨だったけど、10時開場前からズラ~~~~~~~っと長蛇の列
会場の中は全国から集まってきたいろんな陶磁器の窯元さん達およそ100店舗がズラリ

今回初めて来たけど、凄いたくさんお店があってビックリ
いろんな種類の焼物があるけどかなりストライクゾーンにドンってくる作品がいっぱいあって、どんな食卓にしようかなって考え出したらもうワクワク指数は頂点に

そんな中で、無料で絵付けをさせてくれるコーナーもあって、息子っちとしばし真剣に色付け

左下が焼く前で右下が焼いた後
フユニャンとチシャ猫

もし宝クジが当たってたら、気に入った作家さんの作品をど~~~んとまとめて買いたいところだけど、『あ!いい!』って思った作品に限ってとても手がつけられないお値段したり…
でも本当に素敵な作品が多くて、『もしこんな家に住んでたら…』『こんな食材があったら…』『こんなシチュエーションだったら…』って、いろんな作品見てはあれこれ妄想する私

本当はたくさ~~~ん欲しい物あったんだけど、今回購入したのは…

『青いお花シリーズ』のお皿、キャ~、パーティしたくなるねぇ
( ´ ▽ ` )ノ(*´艸`)キャッキャ
実はこれ、一緒に行ったアキちゃんも購入(笑)
コレ、いいでしょぉ~~~~~~~

それからコレ

キャ~~~~コレ、可愛い本当に可愛い
どちらも箸置き

下の動物さん箸置きは超メルヘンでとっても素敵な女性の作家さんの作品で、はぁ~あんだけお話していろいろ教えてもらったのにお名前聞いてくるの忘れた…
写真も『ご自由にどーぞ』と言って下さって、お言葉に甘えて1枚パシャリ…
でも、ガッツリ撮影しきれなかった私…
今思うともっとしっかり撮影すれば良かったと後悔

ね?ね?可愛いでしょ???って分かりにくね、この写真
壁かけから子供用のお茶碗、大きなオブジェもアイディア作品まで、本当に可愛くて可愛くて…
あまりにその作品の絵に感動するもんだから、どうやって絵を描くかまで親切に教えてくれたりで本当、感激
また週末にママが行くから、名前と連絡先を聞いてもらってこよう

それから上の格子柄の箸置きは『藍彩窯』さんのアイディア作品
これにも一目惚れ
そのままお箸を通して箸置きにしたり、箸立てに入っているお箸をちゃんと一組、ひと組揃えておけるお箸クリップにもなるの
小さいけど、このさり気ない技がオシャレ

いつも気さくにお話下さって、でも時々とっても面白い素敵な方

波佐見焼『藍彩窯』の谷村社長さんです(右)
実は、うちのママはこちらの窯元さんのコスモスシリーズの大ファンなの
写真がなくてお見せ出来ないけど、淡い赤色の優しいコスモスの絵が施されている食器が私的にも一押し
会場に行く方がいらっしゃったら是非お立ち寄り下さいね

ちなみに同時開催のキルト展も超ぉステキぃ~~~~~だったよ
ちょっとインスピレーションもらって、急に絵が描きたくて今ウズウズしてるくらい(笑)
全国陶磁器フェアin福岡2015は福岡マリメッセで今週日曜日22日まで開催中
並んでまで入場したい人の気持ちに納得、本当食器好きにはたまらないイベントだよ
是非ぜひ、行ってみて


全国陶磁器フェアーin福岡についてはコチラから…
http://www.tojikifair.jp/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

嬉しいハズのお役ゴメンが…(´;ω;`)

2015年03月17日 | 日記
実は今年一年間、小学校の役員をしてました
今も昔もそうだけど、子供の為とは言えお母さん達がいろいろとボランティアでするこの強制的奉仕活動にはちょっと疑問でした
だって、絶対、ぜぇ~~~~~ったい普通の会社員をしているお父さんはやらないのに仕事してても、パートしてても役員になったお母さん達は絶対務めなきゃいけないなんて不公平だわ

フルタイム勤務してても役員になったら有給使ってまで活動に参加しなくちゃいけないし…
パートの人は休めば休んだ分だけ収入が減るのに誰もそこは配慮してくれないし…
かと言って委員活動を休めば参加した他のメンバーからいろいろ言われる事もしばしば…と聞くし…
母子家庭だってそんなの関係ない、必ず子供一人に対して1回、役が回ってくる…

会社の有給なんてあって無いのごとし…
元々会社勤めをしてたから、簡単に休めないってこと痛い程良くわかる
一年間、名前だけの委員さんがいても当然だとさえ思ってた
『委員なんてやりたくてなった訳じゃない。出来ないのにやらされてる。』って言うのが本心、と言うかやりたくても出来ないのが本当の現実。
だって無理なんだもん、会社休むの…

それはさておき2014年の春、息子っち2年生
役員は子供が低学年の間が楽でいいよと言うから、面倒な事は早く終わらせようと立候補して見事じゃんけんにも勝ち当選~~
晴れて、成人保健委員になりました…(ン?晴れて?(笑)
一番面倒な委員長さん・副委員長さんにはクジで運良く外れ、ただの役員になって初めての定例会(会議)で…
まさかの副委員長さんがボイコット辞退
希望者が多くてジャンケンで勝ってなったハズなのに、クジで当たってしまった副委員長をするのは無理とか何とかでドタキャン、まさかの展開…
そしたらやっぱり不満は出るよね、みんなで公平に決めたのに…ってね
そうなると考えちゃうのよね、せっかくクジで外れて『あ~良かった』って安堵していた人に再度災難かけるみたいで嫌だなって…
で、はい、私、なりました、副委員長さんに(笑)
その代わり…と言ってはなんだけど、やっぱり私も仕事は休めない立場
だから全て午前中の活動にしてもらう事OR午後の活動の場合は私の不参加を認めてもらう事を条件に引き受けた

そんなこんなで最初の副委員長としての引き継ぎも事前説明も終わってしまってたある日突然就任した副委員長活動ですが、実は密かな野望がありました
今までずっと心に誓ってずっと思っていた事…
①転校してイジメられた時は、次に入ってくる転校生には絶対優しくしようと思った
②部活で試合に出場する度補欠の子から陰口たたかれた時は、上手な子がいたら才能認めてその子を追う事をしようと思った
③上級生に今で言うパワハラ、くだらない上下関係の挨拶の習慣とか下級生としての態度の事をクダクダ言われた時、自分が先輩になった時は全て廃止しようと思った
④会社で嫌な上司にあったら、早く偉くなって部下に尊敬される上司になろうと思った
それから、⑤納得いかない事があったらそれが通せる地位に就く事を目指そうと…

で、就きましたよ、その上の地位に、フフフフフ
幸い、今現在の私は自営業なので比較的午前中は自由に時間が使える立場
だから今年1年は本当に時間のあるお母さんと、本当に『やりたい!』って言うお母さん達だけで使命を何とかこなして、うちの委員に入っている人には絶対無理に仕事休ませたり、一度も来なかったからと言って責めたりせず、最後に皆勤賞の人もほとんど来れなかった人も『無事に役員終わって良かったね』って言える様にしようと張り切ってました

『それなのに…
まぁ、なんて事でしょう~(劇的ビフォーアフター的)
あれだけ『来なくていいよ』って、『仕事無理しなくていいよ』って何度も言ったのに、うちの委員会、かなりの好出席率だったらしいです
中にはやっぱりわざわざ有給を使ったり、シフトを組み直して来てくれた人もいて、
『申し訳ないからだなんて思わくていいよ』と言ったら『本当に来たいから来たのよ』って、ジ~ン

仕事を簡素化して、出来るだけみんなの負担を減らして無理のない委員会活動にしようと意気込んでいたのに、いつの間にか『無理のない活動』から『できる限りの活動』にそれぞれがシフトチェンジしてて、心から楽しんで取り組む集団になってた
パート休んで収入を減らした人もいたのに、そんな事より『活動してる方が楽しい』『みんなに会いたかったから来た』って、ここでも私『お金に換えられないモノ』を貰えた気がする

その結果、私の担当していた保健委員は『給食試食会』と言うイベントを企画開催する事が最大で最低限行わなければいけない任務だったのに…


※『給食試食会』…栄養士の先生をお呼びして給食への取り組みや調理師さん達の日々の苦労・努力を学び…
食の安全・安心へのこだわり知ってもらい、子供達の食べる給食を試食をしてもらうと言う企画


みんなでもっと活動したいからと言ってここ数年、当小学校では行われていなかった乳製品の調理応用を学べる『クッキング教室』を開催したり…

※雪印乳業の調理師さんを呼んで食育の観点から考えられた子供の喜ぶメニュー、乳製品を使った簡単アレンジでレパートリーを増やすワザを伝授

それに給食に出されているパンの工場の視察にも行ってきたよ

※この会議室で2時間程度、とても興味深いお話を頂き子供達に提供する食の安全性の確保やスタッフさんの日々の努力などを目の当たりにしていろいろと考えさせられました
(写真は拝借しています。当日、実際に参加したのは委員会のお母さん達です。)
※その後に試食とお土産まで…キャぁ~~~

結局、大きなイベントを3つもした上に、年末にはイベントの打ち上げと称した忘年会やったり、つい先週も最後の定例会をしてそのままみんなで食事会
仕事休む休まないとか、出来る出来ないとか、そんな小さな事一言も言わず、とにかくこちらが申し訳ないって思うくらいみんな活動に参加してくれて、お互い支えあってくれて、そして活動自体を楽しんでくれて…本当にいい仲間にここでも出会えたよ

で、本当はここで全て任務終了~~~~~~~
のハズだったんだけど、1年間一緒に頑張ってくれたみんなに何かお礼と言うか、私達が『務め、勤め、努めた』事を何か形に残したくて、成人保健委員始まって以来初の子供向けお便りを臨時発行を決意

『給食とパンのひみつ( ´艸`)~2014年度 成人保険委員のお母さん達が学んだ事~』
6年生全員にも渡したくて、発行が卒業式前日というこのタイミング

教頭先生とPTA副会長さん、予定外の発行を急遽勝手に決めて、しかも卒業式前々日のめっちゃ忙しい時に朝から原稿チェックをお願いして本当にすみませんでした
卒業式前日でいろいろと他の事でバタバタしててお便りって場合じゃないのに『子供向けにいいですね』って、褒めてまで下さって…
本当、この役員してて良かった

それからスペシャルサンクス、Iさん
もう、心から愛してるよぉ~~~最後まで印刷、付き合ってくれてありがとぉ~~

作業が終わって最後に二人で鍵閉めるのが、本当淋しかったよ
1年間いろいろみんなで打ち合わせしたり、作業したこのプレハブ会議室…ありがとう
本当に充実したいい1年だった

そして、今回役員をして学んだ事
リーダーは時に必要かもしれないけど、そんな役割もなくみんなそれぞれが出来る事を無理なく、楽しめる範囲でする事が可能なら、本当にいい集団、組織、社会が出来るんだろうなぁって心からそう思った
理由があって何も出来なくてもそれでいい、役員とは直接関われなくてもきっとそれぞれ何処かで誰かの為にきっと何かをしているハズ
いつかの講演会で先生が話していた『みんな違ってみんないい…これを認める人にならないといけない』って
近い将来、今度は地区の子ども会の役員がまわってくる
面倒だななって思わず、また1年楽しむつもりでその時がきたら引き受けよう…っかな(笑)

思い返せばいろいろ大変で、体力的にも時間的にも厳しい時もあったけど、この委員会に入れて本当にラッキーだったと思う
いい仲間に会えて、楽しい仕事が出来て、それなりの活動功績も出来て、達成感120%、ハァ~~~~~~~( ´ー`)=3
今後は2014年度役員生同窓会だね
皆さん、1年間どうもありがとぉ~~~~~~~
そしてお疲れ様でしたぁ~~~~~~~

もう捨てちゃうので記念にパシャリ

イラレがもっと上手に使えたらフリーハンドで描かなくて済んだんだけど…
昭和生まれらしく手書きの原稿(笑)
それと関係ないけど、ブログ始まって以来かつて無いこの長文で失礼しました(笑)
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

Final results!(最終ご報告)

2015年03月11日 | ピーター&アリス英会話教室
もう今学期も残すところあとわずかとなりましたね
さて、3学期の成績が出揃いましたのでご報告です

★中学生3学期末考査結果★
●1年生(全10名中)
B.ユウさん 100点満点  Y.ナギサさん 95点
90点~ S.クルミさん  H.マナさん  H.ソウマ君  I.ユウナさん
●2年生(全3名中)
O.カノンさん 96点
90点~  K.カイト君

★中学1年生対象定着度テスト★
B.ユウさん 100点満点  H.マナさん 100点満点  
S.クルミさん 97点  Y.ナギサさん 97点  
H.ソウマ君 97点  H.シオン君 95点 
I.ユウナさん 95点  H.ハヤテ君 90点


=壱岐中学校開催(中学1年生対象)=
★100問スペリングコンテスト★

(全8名中)
B.ユウさん 満点 I.ユウナさん 満点 H.シオン君 満点
H.ソウマ君 満点 H.マナさん 満点  Y.ナギサさん 満点

S.クルミさん 99点

★英検(2015年1月開催分)★
5級合格 O.エミさん(小5)
4級合格 S.リエさん(小2)
3級合格 O.カノンさん(中2)

皆さん、良く頑張りましたね
この先も確実に取っていきましょぉ~

★春休み『英検特別講座』について…
冬休み中は希望者に対する個別指導のみを行いましたが、春休みにまた『英検特別講座』を開講します
英検問題の解き方やコツ、合格に必要な勉強方法、より満点に近づけるためのレッスンを行います。
英検講座は全5時間(3級・2級は6時間)、春休み中に3回と試験直前講習1回、合計4回です。
受験に興味のある生徒、どんなテストか見てみたい生徒、又は実力試しをしてみたい生徒は是非チャレンジしてみて下さい

★英検5級、4級、3級、準2級対象★
開講日: 3月25日~27日の3日間、5月30日(土)※予定
時間 : 午前9時~午後1時までの間
   (受験級によって開始時間が異なります)

受講料: 5000円 
   (別途問題集代が1200円程度かかります。)

受講希望者は直接メール又は電話にてお申し込み下さい

◎2015年度第5期生募集について◎
来月4月から開始する新規クラス生(第5期生)を募集しています
★西の丘校★
中学2年生… 月曜日午後5時45分~6時45分
中学3年生… 月曜日午後6時45分~7時45分 (難易度高)
幼稚園児… 水曜日午後3時45分~4時45分
小1・2年… 木曜日午後3時45分~4時45分
※中学生・幼稚園児さんは年中いつでも入会可能です
小学生のみ毎年4月~6月が募集期間となります
記載の無い他学年については条件によりご入会頂ける場合がございますので、どうぞお気軽にご相談下さい


2015年度小学1・2年生クラスについて…
2015年度の新規クラス生(第5期生)について
この度は園児クラスからの持ち上がりと早くから入会をお待ち頂いていた生徒さんで通常開始時間クラス(4時45分)は予想以上に早い時点で満席となりました
誠に有難い事にその後も多数入会ご希望を頂きまして、急遽木曜日に3時34分~クラスを増設致しました
こちらのクラスは小学校下校時間(3時10分)を考えますとなかなか時間的に厳しいかと存じます。
保護者様による送迎を必要とする場合もございますので、ご入会ご検討の際は帰宅時間もご考慮下さい。
またこちらのクラスは(他曜日になるかもしれませんが)2016年度には4時45分枠におさめたいと思っておりますので何卒ご理解の上ご協力下さいます様お願い申し上げます。

★笹岡教室★
幼稚園児… 木曜日午後3時40分~4時40分
小低学年… 金曜日午後4時40分~5時40分

★福岡東教室★
幼稚園児… 火曜日午後3時30分~4時30分
小低学年… 火曜日午後4時30分~5時30分

※上記に記載のない学年・クラスでも一定の条件を満たしていればご入会可能な場合がございますので、お気軽にご相談下さい。


P&Aのサマースクール(1泊2日 宗像グローバルアリーナにて)
しっかり英語の『芽』を伸ばしていきたいと思っています
今後ともどうぞよろしくお願い致します



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スキー好き好き♪

2015年03月03日 | 日記
昨年末と先週末のスキー旅行の事を書く前に…
今日はちょっと私のスキー人生について語ろうかと(笑)

18歳で家を出て東京暮らし始めた年にサークル(と言っても所属していたのはテニス)で行ったスキー合宿が初めてで、それから年に1度程度かなぁ、サークルでスキーをお遊び程度経験してから数年後…
劇的なスキー仲間、いやいや仲間なんて気安く呼べないです、スキーの神々に出会ってから激変した私の生活&人生

写真出したら怒られるかしら??(笑)
本当、素敵な思い出たくさんくれて、時間を楽しむ事をめっちゃ教えてくれた京都の『チーム井○』のお師匠様ズ
これ、もう13年前の写真
ちなみに私はオレンジのゴーグルしてる変な○○仮面っぽい人(笑)

当時最年少20代~最年長50代(?)の一体どう集まりか一瞬理解に苦しむ集まりだけど、スキーの腕前は本当、インストラクターの資格をみんな余裕で取れちゃう程の凄い人達なんです
最年長の伯父様は『僕は年だからね~ゆっくりしか滑れないから心配ないよ』って初心者の私に言いながら、誰よりも一番にコブをモーグルでガンガン滑って降りちゃうのよ
年齢も肩書きもそれぞれ違うし、本当なら1本の線でとても繋がらないはずの人達なんだけど、『スキー』って共通の趣味があったお陰で本当に素敵な集団が出来てて、光栄な事にご縁あって私もその仲間入りをさせてもらって、本当幸せ
今でも京都に行くとみんなとても良くしてくれる私の大事な人達

ともあれ、当時まだ若くて少ない稼ぎの中、夏にう~~~~んと貯金して冬に一気に放出してた
金曜の夜に新幹線で博多から京都へ
そして京都からお師匠様たちの車に乗って信州へ
この集団でいろいろと連れて行ってもらい、しごかれる事数回…
でも内容的にはもう何100回以上行った気になるくらい、滑って滑って滑って…
あれこれ(スパルタで(笑)楽しさと共に技術を伝授頂いたって訳

夜も最初はきちんと整列して宴会が始まり…

後にこの状態(笑)


時には小団体で行くことも…

で、知る人ぞ知る『頭おかしい海苔宴会』
ギャハハぁ~これ、ほぼベロベロに酔っ払ってる状態
半袖でいる兄様写ってるけど、この部屋信じられないくらいめっちゃ寒くて、あまりの寒さに風呂場でイカ炙ったりして…
この文読んで大爆笑出来るのはきっと世の中に5人しかいないと思うけど…
これ以外の写真は放送禁止にひっかかる恐れが…(笑)
書かずにはいられない珍スキー旅行

この後に私が一人ニュージーランドの会社に勤めていた頃も、『チーム井○』の兄様・姉様がスキーに来てくれて楽しい1週間を過ごした事も…

人参の生産が有名な所で陽気にはしゃぐ兄様ズ

そんな訳ですっかり20代の頃はスキーに魅了されて、片道4時間運転して一人でニュージーランドのゲレンデに行ったり…


カナダのウィスラー、北海道はニセコ、札幌、信州は白馬、志賀高原、五竜とそれから…
もうどこに行ったか分からないくらいたくさん
『チーム井○』と出会ってから約15年…
まさか我が子と一緒にスキーに行く日が来るとは
しかもその初スキーをリーダーに連れて行ってもらえるなんて、本当夢にも思わなかったよ
我が息子っちがスキーデビューを飾ったお話はまた次回…

え?ボードはって?
そのお話もまた次回…(笑)

やっと私でさえ約8年ぶりのスキー復帰
まだまだ当時のメンバー全員が揃う事が出来てないけど、いつかまた全員でもっと大所帯の子連れできっと行きましょうね
青年会長の真○さん、広島合流キャンプの企画、待ってますよぉ~~~~
なかなか会って言えないけど、みんな大好き
本当に大・大・大好きでぇ~~~す







コメント
この記事をはてなブックマークに追加