サヤッスのTea Party!

気の向くまま、思いのまま…
愛する息子との生活♪
今日も元気に過ごしてます(^o^)/~~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

P&Aの海外提携校が増えました(^^)

2013年05月30日 | ピーター&アリス英会話教室
久々にピーター&アリス英会話教室よりお知らせです

これまで海外に2校留学提携校があるP&Aですが、この度ニュージーランドにもう1校提携校が出来ました
『Colomandel Outdoor Language Center(コロマンデール アウトドア ランゲージ センター)』です
P&A開校以来、約10年のお付き合いがあるエバコナこと『Evacona language School』、それからP&Aの生徒が2名昨年と今年留学した『International House Vancouver(カナダ)』に続き3校目の提携校
本日、提携校認定証を頂きました


『Colomandel Outdoor Language Center(=以下COLC』は『Learning by doing=体験しながら学ぶ』をモットーとしていて、何事も生徒自身の力で切り開いてもらうと言う教育方針の素晴らしい学校です

だから帰りの空港送迎は現地で自分で手配しないといけません
もちろん学校の先生方がサポートしてくれますけどね
自分で送迎会社を選んで、料金を確認して、予約する
日本では簡単な事でも、外国ではなかなか難しいですよね
身をもって実践・体験する事で、本当の活きた英語を習得していく…これ、大事です

日本とはほとんど時差もなく季節は反対ですが日本の気候に似て過ごしやすく、またとにかく自然がいっぱい
教室でのレッスンも充実していますが、この学校は午後の体験アクティビティーが本当に豊富

季節が逆なので、クリスマス(夏)は外でパーティ

美しいビーチでピクニックやセーリング…


マイナスイオンたっぷりの山でトレッキング等…


その他、乗馬や工芸体験、ヘリコプター遊覧、バギー体験等々…
体を動かしながら仲間と英語で楽しむ
『Learning by Doing』まさにそのチャンスがたくさんあります

いろんな国の留学生と一緒に教室でパーティ…

まさに外国語活動ですね


小・中・高校生は現地の公立校に入れるEvaconaがお勧めですが、1週間や2週間の短期留学希望の方(高・大学生・一般)にはCOLCが本当にお勧めです
短い期間でもいろんな事が体験出来て、いろんなシチュエーションの日常会話が学べそうですよ
学校での勉強は時間が経つと忘れてしまいそうですが、体験した事ってずっと覚えてたりしませんか?
英語を学んでいる皆さん、是非一度は留学を検討してみて下さいね
本当に世界観が変わります

もう来月末からは夏休み突入
一人で、ご家族で留学検討されてみませんか???
留学相談、いつでもお気軽にご連絡ください
業務提携をしていない学校でもこれまでアメリカ、ハワイ、カナダの学校に多数の生徒を送り出しています。
その他の地域での留学希望の場合でもどうぞご相談下さいね


『Colomandel Outdoor Language Center』についてはコチラから…
http://www.activity.co.nz/photos-and-videos

P&Aへのご入会、お問合せはコチラから…
ピーター&アリス英会話教室(西の丘教室、笹丘教室、福岡東教室)
ホームページ: http://ssc.candypop.jp/PeterandAliceEnglishSchool/index.html
メール: ssc@he.candypop.jp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

これが緑の本気だぜ!

2013年05月26日 | 日記
福岡市内で一番のマンモス校とも言われる我が校区の小学校
1000人を超える児童数とその親・親戚が一同に集まっての運動会

去年も確か同じ事書いたけど、本当、『ウォーリーを探せ!』状態
ともあれ、今年小学校デビューを果たした息子にとっては初めての記念すべきビッグイベント
天気は快晴
日焼けが心配な中、行ってきたよ

まずは徒競走

息子は3位
『え?走っていいの?』
『今なの?』
『あ、とりあえず走るぅ~』って感じ
ちょっと競争心に欠けている気はしたけど、一生懸命走ったね

それからお遊戯

見つけるのが精一杯でうまくカメラにおさめられなかった
1年生のダンスは可愛い
4月からのほんの数か月間でよく覚えたね
とっても上手だったよ

でもやっぱり上級生は格が違うね
応援団、カッコいい~~

息子もかなり憧れているみたいで、毎日自宅で団長のマネしてたよ(笑)
ソーラン節も素敵だったぁ
本当、私も小学生に戻って運動会とか文化祭で燃えたいって思ったよ

今日のお弁当は、じゃ、じゃぁ~~ん、こんな感じ

照り焼きチキン、ハンバーグ、玉子焼き、マカロニサラダに苺
おにぎりはサッカーボール型なんよ、分かる?
ちなみに中身は昆布
春巻きだけ…揚げ物は冷凍使いました

ユウちゃんパパが頑張って朝6時に並んで場所取りしてくれたお陰で、風が気持ちいい体育館内の窓際で悠々ランチタイム

息子とツーショット撮ろうとしたら、『私も』ってレイちゃんそして『僕も…』ってユウちゃん
お弁当タイム、楽しかったぁ
また来年も場所取りお願いしまぁ~っす

午後の競技、玉入れ
最初にちょこっとショートダンスがあってめっちゃ可愛かった
予想外の展開にママ友達と笑いながら観戦
『チェッチェコリ玉入れ』と言うらしい

最後は超迫力の6年生によるクラス対抗リレー
どなたか知りませんが、あまりの格好良さに思わずパシャ

アンカーの子なんか、本当足速くてめちゃめちゃ見てて興奮したぁ

みんな、とぉ~っても格好良かったぁ
午後4時頃、どうやら我が息子のブロックが優勝したらしく誇らしげに息子帰宅
バッチリ日焼けもして頭のてっぺんも首筋もヒリヒリ痛いけど、とっても楽しい一日でした
初めての運動会で優勝させてもらえて良かったね
いろいろお世話してくれたお兄さん、お姉さんに感謝だね

という訳で、誰か大人の運動会企画してぇ~(笑)
応援団長…やりたい
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

優しさに包まれたなら…

2013年05月22日 | 日記
久々の2日連続Up
またボチボチ、週に1~2回ペースに戻そうと決意新たに昨日UPしたところだったけど、今日はどうしても書きたい事があって…

息子が小学校に入学してから毎朝7時半に通りの角まで息子と一緒に行って、友達がそろうまで通学路を流れる生徒達を見送るのが日課になっている私
そこに毎朝、道端で摘んだ花をくれる男の子がいるんです
道路に落ちた椿だったり、タンポポだったり…
そしていつも『これ、綺麗だったから、ハイ』って、ちょっと控え目で、ニッコリするのでもなく、至って穏やかな顔でそっと差し出してすぐに行ってしまう…
そうだなぁ、イメージでいうと『おもいでぽろぽろ』に出てくる『あ、雨の日と、曇りの日と晴れと、どれが一番好き?』って主人公に尋ねる小学生の広田君って感じの子

そしたら今朝はちょっと寝坊してしまって、息子の朝食やら学校の準備やらで着替える暇もなくバタバタとパジャマ姿のまま玄関先で見送って、フ~ってコーヒー飲みながら一息ついていたら何やら小さな影が門燈の所に…
まさかと思ってまたパジャマのまま玄関に出てみたら、さっき遠目で手を振って見送ったはずの男の子が手に花を持って目の前に
『もしかしてお花届けに戻って来てくれたの?』と尋ねたら
『今日はこれが綺麗だったから…』とツツジの花

お友達はどんどん先に歩いて行っているのに、わざわざ私のために…
優しいね
綺麗な花を毎朝探して、それが草花であっても、たった一枚の花びらであっても、貴方のその優しい気持ちに先生はとっても温かい気持ちになりました
いつか将来、大人になった貴方に花を贈られた女性はきっと幸せだろうなぁ
一輪でも純粋な気持ちで選んだ花なら、優しい気持ちはちゃんとお花が伝えてくれるからね


(今日頂いたツツジの花に、2~3日前に『頑張っているママに』って息子からもらった花)
感謝が込められている花も、これまた嬉しいもんです

貴方達がその真っ直ぐな優しい気持ちを持ったまま、素敵な男性になってくれる事を願わない日はないです
二人とも、お花ありがとうね
大切に飾ります

<<追記>>
翌木曜日の朝、今日はこの花をもって来てくれたよ

癒される

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大漁だぁ~♪

2013年05月21日 | 日記
月曜の夜、久しぶりに小学校の時の同級生がうちに来た
早朝4時集合で小戸公園の所にあるハーバーから釣り船に乗って魚釣りに行くんだって
小戸から一般人乗せてくれる釣り船って出てるんやね
一人15000円くらいかかるらしいけど…

船で釣りかぁ…
岸や防波堤から釣った事以外は、独身時代に一度だけ岸から100m程離れた所にあるイカダまで船で行ってそこで夕方お迎えが来るまで釣った事はあったけど、沖で魚釣した事ないなぁ…
湾内に浮かべられた比較的揺れの少ないイカダでも気分悪かったのに、一日中船上で波に揺られたら…吐きそう(笑)
でも、やっぱり沖に出ると防波堤からアジ釣るのとは比べものにならないくらい、エキサイティングな釣りが出来るんだろうな

午前3時40分、『たくさん釣れたら後で持ってきちゃぁ~よ』と一言残して出発

そして夕方…

来たぁ~~~

立派な鯛と金目鯛頂いちゃいました

写真撮り損ねちゃったけど、クーラーボックスには体曲げないと収まりきれないくらいの巨大な魚まで入っててすごかった
この2匹も結構大きいけど、今回釣った中では比較的小さい方で、本当大きいお魚も釣れるんだねぇ
すごい
子供の頃、パパが連れて行ってくれた我が家の魚釣りはほんの10センチ程度の小さな鯛でも大喜びするくらいのレベルで…(笑)
本当、こんな大きなのが釣れたら楽しいだろうなぁ…

『魚さばけると??』と疑いの眼差し随分向けられたけど、意外と出来る子なんですよ、私
ちゃんと三枚におろしてお刺身、それから粗でお吸い物

金目鯛は調理だけ済ませて、明日煮付けにする予定
でも、実はあまり魚を触るのが好きではない私
さばけるけど、極力やらないみたいな…
だから普段はお魚屋さんに三枚おろしまでお願したり、切り身を買ったりする事がほとんどなんだけど、今回やっぱりどんだけ普段やらないにしても出刃包丁くらいはちゃんと持っていなきゃって…反省
鯛の骨、バンバン叩き切ったけど、うちの洋包丁大丈夫かしら

近く出刃と刺身包丁ちゃんと用意しておくから、また釣りに行ったら新鮮なお魚分けてね
お刺身大好きな息子はペロッと1人前完食いたしました
本当、市場もお店も通さず海から直接運んでもらうなんて、究極の鮮度だね
ちょうどレッスン入れ替えで始まる時で十分なお礼言えなくてゴメン
本当に美味しかったです、ありがとう
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

What a wonderful day♪

2013年05月18日 | 日記
ちょっと気分が沈んだ週末の朝は…快晴
『・・・』
『・・・』
『・・・』
出かけよう

チャコ親子と一緒に護国神社の敷地内で今日から開催されている『蚤の市』に初めて行ってきたよ
ちょっとフリーマーケットをイメージしてたけど、本気のアンティークが勢ぞろいしてて、レトロ調の高~い家具からどうみてもガラクタにしか見えない物までいろいろあって面白かった


カントリー調で可愛いお店も


見てるだけでもいろいろインテリアの勉強にもなって、フムフム、今度マネして作ってみようかなって思う物もたくさんあったよ
今日の戦利品は絵本4冊
実は絵本大好き、絵本コレクターだったりするんです


境内にある大きな木
テントの屋根と比較すると…その大きさ分かる???
とっても『生命』を感じるね
それにしても、本当にいいお天気


子供って自由でいいなぁ
広場でのんびり
『大地に両手を広げて寝転がる…これって地球を抱きしめるって事よ』
なんてね…フフフ

それからキャナルに行って15日にリニューアルOpenしたディズニーストアを覗いてテンション
それからGapで久々に洋服(サマードレス)をGet
これで調子づいて、次はコストコへ…

で、コストコまで行くと必ず寄るのが『久山植木』
あ~~~やっぱり買ってしまった

トレーいっぱいの花&ハーブ苗
お花は優しくていいね

朝9時前に家を出たのに戻って来たのは7時前
食べ歩きしてたからそんなにお腹も減ってなくて(??)今日は先週末デーキャンプに行った時に教えてもらったパスタソースを作ってみたよ

今日は魚介の代わりにチキンで作ってみました
青空の下で食べたあの味には勝てなかったけど、みんなに美味しいって食べてもらえたよ
また青空レストランしたいな…

さぁ、明日はガーデニングだな
買ったお花を植えて、それからパァ~っと明るくなる向日葵の種を花壇にまこう
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

また会いたいよ

2013年05月08日 | 日記
ちょっと淋しいお話し…

大好きなおばあちゃんが天国に逝ってしまいました
もう3月中旬から具合が悪く入院してて、本当は春休みに予定していた東京行きも後ろ髪引かれる思いで行くかキャンセルするか随分悩む程あまり良くない状況が長く続いていて、でも結果的にその後も再三危機を乗り越えながらすごく頑張ってくれて、この連休中にみんなが勢ぞろいしやすい時期を狙っていたかの様なタイミングで…

90歳…
たくさんの愛情をくれて、家族みんなを気遣ってくれて、最期は病院のベットの上で自由も利かない状態だったのに毎度私が別れ際に言う『待っててね』の約束通り、その次の週末まで頑張って何度も私と息子に会う機会を作ってくれて…
私が言うのもおこがましいけど、本当に良く頑張ってくれて本当にありがとう…

でもやっぱり淋しいね
また笑う声とか、名前を呼ぶ声とか聞きたい
寝たきりでも、目を開けてくれなくても、そこで息してくれているというだけで、どれだけ自分達が生かされているか実感したよ
その手にもう触れられない事が今はとっても淋しいです

でも誰よりもがっくり肩を落としてしまったのはおじいちゃん
御年92歳
70年近く連れ添ったおばあちゃんが大好きで、まだまだ二人でずっと暮らすつもりでいたようで…
一般的にみたら夫婦そろって長寿で羨ましいカップルなのかもしれないけど、おじいちゃんにとってはまだちぃっとも『十分』ではなくて、『まだこれから…』と思っていたんだろうね
パパが告別式の際に言っていたように、おばあちゃんの心残りがあるとしたらきっとおじいちゃんの事だろう
仕事も生活の基盤も福岡にあるから、毎日付き添って看病している母の役にさえ立っていないけれど、これから出来る限りおじいちゃんが笑える様に会いに行くからね


私、おばあちゃんにとっての初孫でいれて幸せでした


最後に『今はあんたが日本におっていいわぁ』って言われた時、ドキってした
心配ばかりさせて本当にごめんね
(うわぁ~、ピンクのジャンバー着た私…息子の女装姿に見える(笑)


いつまでも肩を並べて、手をつないで…
おじいちゃん、おばあちゃん最高


I miss your smile so much…
ばあちゃん、また会いたいよ

空高く やむ祖父残し 発つ光

静寂に 微笑み浮かぶ 春の光    (大方由乃)


天国のおばあちゃん、落ち込んでるおじいちゃん
『明日はきっといい天気』だよね(♪虹)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加