ありるれろ**

わざわざ人に話すほどのことでもないけどちょっとつぶやきたいことを綴っています。

2017上海旅行記 最終日 トラブル続きの帰国編

2017-12-15 22:21:49 | 2017 上海旅行
最終日。
正午過ぎの便なので、この日は朝食後すぐに空港へ。


朝食の点心がエビ蒸し餃子!
あとは昨日食べなかったものを。


選べるメニューは麺と、


エッグステーキ。
メニューを大してよく見ずに「エッグステーキ?何だろう?玉子焼き?」と思ってオーダーしたら、そのまんま「エッグとステーキ」でした。
そういうことか。
周りの人がクレープみたいなのがくるっと巻かれた卵料理を食べていたのでそんな卵料理をイメージしてました。


後はお決まりのパンを食べながらオンラインチェックイン。
さすがに今回は正しい名前でログインできました。


が。

トラブルその1
やっぱり搭乗券の姓名が逆

最後の最後の確認欄でやっぱり姓名が逆!!!
嘘やろ!帰国便も伝えてたやん!

これはまたカウンターに行く必要がありますね。
そうとなればゆっくりコーヒーを飲んでいる暇はない。

タクシーを呼んでもらい、待つこと5分。

更に待つこと5分。


トラブルその2
ホテルにタクシーが来ない

更に待つこと10分。
いつになったら来るんだよ!!
そしてやっと来たタクシーで地下鉄の最寄り駅まで。



トラブルその3
現金がギリギリ

本当はリニアの駅までタクシーで行きたかったんだけど、残りの現金が24元。
タクシーの初乗りが16元なので、最寄駅まで+地下鉄代でギリギリかなと思って。
そしたら最初にメーターが4元と表示されていたタクシー、その後に16元がプラスされて20元!
その最初の4元は何なの?配車代?!

運転手に20元札を見せて、
「自分は今これしか持っていないけど大丈夫か」
と慌てて確認。
笑顔で大丈夫大丈夫〜と言われたのでとりあえず一安心だけど、地下鉄はいくら?

予定通り20元で最寄り駅(の結構手前)まで連れて行ってもらい、地下鉄のチケットを購入。
残金は4元。果たして…


助かったー!!ちょうど4元!!
現地のお金を無駄なく使い切ったのは初めてだわ。
気が急く空港までの道の中で、唯一気分が良かった瞬間でした。
でも出発までもう2時間ちょっとしかない!


地下鉄のチケット。
そしてリニアに乗り継ぎ空港へ。


非常に見にくいけど、帰りは430km/h出てました。


トラブルその4
空港カウンターが長蛇の列

やっと辿り着いた空港カウンターは大行列。
しかもなぜか窓口が機能してなくてスタッフがほとんどおらず、列が全く進まない。
やっと列の前方に来たら、日本行きの列はこちらではないと言われ、また別の列に並び直し。

そしてやっとカウンターに伝えたら

トラブルその5
案の定タイムオーバー

「あなたの名前は確認できてるけど、もうチェックインはクローズしました。
エアチャイナのデスクへ行ってチケットを変更してください」


絶句。
無理やりオンラインチェックインしておけば良かった…

後悔しても締切30分前から空港に着いてずっと並んでいたと主張しても、間に合わないものはしょうがない。

何でそこに突っ立っている実習生に、尋ねなかったんだろう。
何で1時間前を切った時点でカウンターに割り込まなかったんだろう。
(実際割り込んで質問しているお客さんは結構いた)

いや、しょうがないよね、そんなこと後悔したって。

その後何度かデスクとチェックインカウンターをたらい回しにされ、駆けつけたエアチャイナのスタッフがずっと付きっ切りで次の便の手配を手伝ってくれました。
「日本行きのチェックインがクローズするっていうはアナウンスしてるはずだけど、君が多分…(聞き逃したんじゃない?)」

まあ、アナウンスがよく聞こえてなかったのは事実。
「福岡もしくはフーカン(福岡の中国語読み)」という単語が聞こえれば分かるだろうとタカを括ってたんです。

「もう満席でどうしようもないから、次の便を新しく購入するしかない。7千元」

ななせんげん!!!

だいたい588元が1万円なので、10万円を超すことは計算しなくても分かる。
そんなに払えないと伝えると、何と別の航空会社を探してくれ、それなら5千元とのこと。
それでも高いよ…

7万円くらいならと想定していたけど、だいぶオーバー。
ただ、成田とか関空に行くのも結局高いから、これが一番早くていいと思うと言われ、支払うことにしました。
中国東方航空で5,320元。約9万円。
9万円あれば上海あと2回来れるぜ。泣

わたしが「そんなに払えない」と言ったのが、彼はカードの限度額の問題かと思ったはしく「決済できたよ」と満面の笑みで報告してくれました。
いや、限度額はまだ大丈夫だけど、支払い能力がさ…

エアチャイナと中国東方航空はターミナルが別。
しかもめちゃくちゃ遠いのに、彼がわざわざチェックインに付き合ってくれ、無事に帰りのチケットをゲット。
さらに「お見送りの方はここまで」というラインまで連れて行ってくれました。



これで帰れる…!
この帰国に際してはエアチャイナに一円も払ってないのに本当にありがとう。
ランチ代くらい出してあげたかったけど、こんなときに限って中国元を1元残さず使い切ってしまったもんで、本当ごめん…

免税店で買いたいものがあったけど、全て諦めました。
もう何も起きないよう、搭乗ゲートでひたすら待つのみ。
放心状態で搭乗時刻まで過ごしたせいで、同僚へのお土産を空港で買おうと思っていたことをすっかり忘れていました…


中国東方航空で、当初の予定より2時間後に無事搭乗。


機内食が昔よりはるかにマシになってた。

本当は早めの便で帰って実家で旅の感想を話しながらゆっくりしたかったけど、3時間前には空港にスタンバイする本物の旅慣れた母の叱責を浴びるのは火を見るより明らか。
ただでさえ落ち込んでいるときに親の説教は聞きたくない。
寂しく一人で福岡市の家に帰りました。


トラブルと言えど、自己責任&自己完結できる問題だったのが不幸中の幸いですよね。
パスポート盗まれたとか、詐欺にあったとか、日本から持参した風邪薬が引っかかって刑務所に入れられたとか(知人の実話)、海外旅行のトラブルって無数にあるけど、この程度で本当に良かった。

でもしばらく旅行はお預けだなー。

終わり


==今日使ったお金==
●タクシー…¥20
●地下鉄…¥4
合計 ¥24
1元約17円と計算して約408円
(ホテル代と飛行機代は除く)

==今回の旅行で使ったお金==
航空券 福岡〜上海往復 28,440円
航空券 上海〜福岡取り直し 91,839円
ホテル 26,229円
1日目 1,462円
2日目 5,699円
3日目 25,704円
4日目 408円

合計 179,331円!!

ハワイ4泊より高い…泣
(参考 2017年5月で162,848円)
あの無駄な航空券買い直しがなければ10万円以下ということで、完璧だったのにな。

もともとコートやら洋服やら美容室やらボーナスをあてにしていた消費があり、それでもこの旅行がボーナスの範囲内で収まる予定だったのが、完全にオーバー。

ホテル代や飲食代、帰りの航空券は全部カードで払っていて来月引き落としなので、今はひたすら節約中です。
暖房も付けずにブログ書いてます。笑

こんなときに限ってお米がなくなる、シャンプーや各種化粧品が切れる!!
貯金て大事ですね。ほんと。
コメント   この記事についてブログを書く
« 岐路 | トップ | クリスマスマーケット »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

2017 上海旅行」カテゴリの最新記事