ありるれろ**

わざわざ人に話すほどのことでもないけどちょっとつぶやきたいことを綴っています。

2012-10-10 00:33:37 | Weblog
無事に0泊3日の秋田旅行を終えました。
とっっっっても充実した1日になりました!

7時すぎに角館に到着。
コンビニで「学生調理」という名前の謎のパンを購入して、朝ごはんに食べました。
コッペパンに魚肉ソーセージのフライとコールスローとナポリタンが挟んである、
確かに学生の頃食べてた焼きそばパンみたいな感じ。
初めて食べるのに何だか懐かしい味でした。

レンタカーを8時に予約していたので、それまで角館の武家屋敷を眺めながら散策しました。
角館は桜が有名な場所。
今は緑で覆われた通路に桜が咲いたらどんなにきれいだろう。
あー、また見に行きたい!!


レンタカーを借りてからまずは深さ日本一の田沢湖へ。

途中で寄った道の駅で、椎茸や栗を自由に焼いて食べていいという素敵なサービスがあり、お言葉に甘えていただきました。

結構たくさん、いただきました(笑)

そして田沢湖に着き、写真のたつこ像。
おおおー、本物!!
湖もたつこもきれいだったー!
しかもこの天気!!
予想以上に絶景でした。

長居すると同じ写真ばかり何枚も撮り続けそうなので早々に退散(笑)


次に向かうは乳頭温泉。
乳白色の露天風呂がある、鶴の湯へ。
ここからハンドルを握るのはわたしです。
わたしに運転を任せてくれるのは、この友達くらいなもんです(笑)

山の中を走るのは初めてだったけど、登り坂、連続カーブ、砂利道、細い道での離合など、幾多の困難を乗り越え(笑)、鶴の湯に到着。

「黒湯」が露天風呂らしいのでそちらに行くと、お湯が真っ白。
そして露天風呂結構広い!
温度もちょうどよくて、とっても気持ちよかったです。
お肌すべすべになりそう。
この黒湯、天気がいいと白くて、天気が悪いと黒くなるらしい。
へぇー!!


ただ、わたくし長湯ができないので、さっさとあがってしまいました。
もったいない。
他のお風呂回る気にもならず、30分弱で撤退。


それから田沢湖の方に戻り、お昼ご飯。
田沢湖名物の芋鍋というものをいただきました。
あと稲庭うどんも。
稲庭うどん美味しいー!
そうめんとうどんの中間のようなのどごし。
芋鍋は山芋のお団子状のものが入っていて、あとはきのこや野菜が入った醤油ベースの鍋でした。


お腹が満たされたあとは抱返り渓谷というところへ。
ポスターで見て、川がかなりきれいなブルーだったので、
当初予定はしていなかったけど行ってみることにしました。
川沿いの、軽く整備された山道を散策。
滝まで1.1kmと書いてあったので、それを目指す。
とても気持ちよかったです。
そして川の色が本当にきれい!!
田沢湖とは違うブルーです。
エメラルドグリーン…コバルトブルー…
何て言うんでしょうね(笑)


渓谷を堪能した後は一気に男鹿半島へ。
カーナビでは2時間半の予測でしたが、2時間で到着。
ずっと友達が運転してくれました。


まず大晦日のなまはげの行事を再現してくれるところへ。
するとちょうど始まったばかり!
中の部屋で挨拶しているから、それが終わったら入っていいと言われたのですが。

「では、なまはげさんの登場です」
というところで扉を開けられた!
中に入るとお客さんはみんなこっちを向いて座っているではないか!
当然みんな扉が開くとなまはげが出て来るもんだと思ってるから、
入ってきたわたしたちを見て
「えらいかわいいなまはげさんだねぇ(笑)」
と笑ってました。

なまはげは実際は扉をバンバン叩きます。
出てくる前からその大きな音にビビるビビる!

なまはげって悪い子どもを脅かす化け物かと思いきや、
男鹿では神様の扱いなんですね。
家では料理とお酒を用意して、なまはげをもてなすようです。
そしてなまはげが、今年一年どうだったかなどを尋ねるらしい。
へぇ~!
同じ日本なのに、その地域だけの昔からの風習が未だに続いてるのが、とても不思議な感じがしました。
我が家は、いわゆるお正月の風習が結構薄れてきてるもんなー。

なまはげ実演の後は、お隣のなまはげ館というところで、なまはげコスプレ(笑)
なかなか貴重な体験ができました。
男鹿まで行った甲斐があった!

ちなみに秋田はイビョンホン出演のドラマ、アイリスのロケ地だったので、
実際にビョンホンが着たなまはげの衣装も展示してありました。
なまはげって…
どんなドラマだったんだ?


1時間ほどで男鹿を後にし、秋田市内へ。
車を返却し、秋田駅でお土産を物色したのち、お楽しみのお酒タイム!
昔同じ部署で仲良くしてくださってたお客さんが秋田に転勤されていたので、ご連絡して一緒に飲みました。

きりたんぽ、しょっつる鍋、じゅんさい、いぶりがっこ、比内地鶏の焼き鳥、桃豚の角煮、横手やきそば、あきたこまちのおにぎり…
などなど、秋田名物を食べ、お酒も飲む飲む。
ばっけ焼酎というふきのとうの焼酎もいただきました。
懐かしい~!昔秋田のkikiオンニが送ってくださって、みんなで飲んだなぁ。

そして、何とそのお店、なまはげショーがあるんです!
男鹿まで行かんでも、なまはげに会えた(笑)
こちらはこちらで迫力ありました!
全国的に知られた文化があるっていいね!
しかも最後に店の前までお見送りしてくれた!
楽しいお店だったよー。

帰りのバスでよく寝られるように、いつもよりハイペースで飲んだせいで、すぐに寝ました。
でも目が覚めるとすごく気持ち悪かった…
やっぱり事情があろうと、お酒はほどほどが一番だね。


以上、約14時間の秋田旅行でした!
楽しかったー!!!
コメント (2)