おサルのダイアリー

棋力はサル並み?のウッキーが将棋に向かう日記

試行錯誤

2017年09月06日 | 角替わり居飛車

 牛肉とピーマンのきんぴら風。

 みりん大さじ1、砂糖大さじ1、醤油大さじ1⇒ちょっとウッキー家的には薄い(ここがイカンのだが)。

牛肉はもっとほぐしてから入れないとアカンなぁ

 ワカメの温豆腐

  

 醤油+米酢+ごま油は同量で、砂糖は小さじで。豆腐をほぐして乾燥ワカメを入れて、しばらくしたらレンチンしてタレかける。 ワカメの香りは良いけど、これもウッキー的にはごま油は少なめ(気持ち程度)で良さげ。 あと、レンジから出したとき、熱くても水分良く切ろう。

 月曜の続きで、3八銀には、4五歩と角交換を避けて6二玉~7二玉~4三金~3三桂と陣形整備が後手としては本線。(「なんで駒が固まってるところに2六銀とか打つねん。」って前川さんが呆れながらスラスラ盤面を進めるのに感心してたなぁ)

 しかし、4五歩には3九金と飛車にヒモを付けて、先手は居玉のまま決戦に出る。

 

 6二玉(金)or4三金or6四銀に、4六歩と突いて飛車角総交換の大決戦に出る(青野九段説)か、1八角と引いて飛車だけ交換(技巧の順)か。

   

 4六歩は相手の歩が伸びて来るのがチョット嫌。(前に県連の人たちに聞いてみたけど、会長やH谷さんにけっこう突っ込まれたし…) ま、どっちにしても、3八銀ー2八金の形がヒドイんだけどね。

 何度もトライ&エラーして、だんだん美味(上手)くなるはず…と信じたい(震え声)

コメント