おサルのダイアリー

棋力はサル並み?のウッキーが将棋に向かう日記

アンテナの問題

2012年09月14日 | 三間飛車

 リュウ君の将棋を見たりして、ちょっと『ウッキーも本気出す』気分になり、久々に24の高段タブで三間飛車などやってみる。(半分アセアセしてるw)

 左美濃(相手R1800点台)vs石田流(ウッキー)の形から、先手のやや中途半端な手順(▲4六銀と出たまま銀冠への▲9八玉)をとがめて、△4五歩▲5七銀△4四銀と抑えながら、1三の角を3一~6四と展開させるのに成功して、気分は上々…

 20120911_j350142

 ウッキーは3筋からと金を作ることに成功。先手は▲6六銀~▲7五歩と玉頭へ手が進んだけれど、と金はできる、飛車銀交換の駒得…と、ついでにどう見ても無理攻めで、サクッと攻めを切らせて「ごっつあんでした。」

 20120911_j350169

 …のハズが、7三で精算した後の▲5三歩に、取って▲6五桂とされても楽々脱出~でも△同金か△同角か?どっちかメンドウ… とフラっと△6二金寄としたものだから▲4三銀と打たれてビックリ。

 20120911_j350175_2

 こういうトコの危険を察知する感度が落ちてるorz 藤井てんてーのように終盤のない将棋で勝つ、というのは10回に1回くらいしかないと肝に銘じて、コツコツと終盤のお勉強をしましょう…

コメント