オーロラキツネ・極地人3rd

いなかっぺオヤジの休日

住所録(アドレスノート)

2016-06-28 22:20:30 | 日記
さだまさし氏の昔の歌でございます。


♪♪

住所録(アドレスノート)を替える度

消さねばならないシトがある

忘れるはずもないシトを

忘れるために消してゆく・・・




実は、近々電話機を交換する予定でおります。

交換というか? 解約というか? キャリア変更というか?


家の電話を含め、携帯やらPCのメールアドレスやら、新しくしようかと・・・

何故? と思ったそこのチミ・・・

特に嫌な事があった訳でもなく、何となく新しい事を始めようかとも・・・

しかし、その手続きが面倒でありまして・・・

十中八九、挫折しそうな予感がいたします。


ただ、愛不穏は交換いたします。

新たな番号になるか? そのままの番号になるか? 今の所未定であります。


仮に新たな番号になった場合、さだまさし氏の歌詞のように、消さなければならない番号も・・・

果たして、消される番号とは・・・

そして古い愛不穏、捨てたふりして、引き出しの二度と開けない場所に置いてしまうのでしょうか?
コメント

変な雲

2016-06-26 19:49:02 | 日記
今日はゴロゴロしておりました。

午前中、来年の遠征企画を作成し印刷・・・

まずは、あのシトのスケジュールをおさえられるか? が難関でございます。

で、午後の早い時間、東の田んぼに電気柵を設置いたしました。

高電圧を発生させる装置のメーカーが違うせいでしょうか?

電圧を計測すると・・・

何と!!! 8000Vも・・・

測定した機器、校正を受けている訳ではありませんので、本当に8000Vあるのか? 真偽は不明であります。


汗だくになりまして、早々と風呂に入り、ベランダでウイスキーを・・・


すると・・・

こんな雲が西からやってまいりました。



何ていう名の雲なのでしょうか?

積雲でしょうか?

雲の上に写っている黒いシミみたいなものは、最近北さかば本店にもやってくるコオモリでございます。


明日からも残業の日々・・・

次の休みは、ちょっと遠くへ買い物に出かけてまいります。


果たして、何を買ってくるのでしょうか?
コメント

悲しい出来事

2016-06-25 19:30:40 | 日記
今日は休みでございました。

先週できなかったキャンプに行こうとしておりましたが、天気予報は大雨?・・・

まぁ、多少の雨キャンプは「おされ」なのでありますが、大雨では・・・

と、急遽中止いたしました。


美味しくないパンをかじりながらコーヒーを飲み朝食!!!

ホームセンターでアースジェットと蚊取線香を購入・・・

特に用事も無く、しばらくぶりに昼寝も・・・


で、原野スタジオのカメラとセンサーのバッテリーを充電!!!

この数日の間、こんなやつ等が・・・


まずは・・・



病気なのでしょうか?

タヌキらしき動物なのでありますが、人間で言うところの下半身に毛が無い????

新種の生き物なのでしょうか?

それとも、何者かにバリカンで刈られてしまったのでしょうか?



次にやってきたのは・・・



たぶんアナグマ・・・

小物ばかりでありまして、最近つまらない原野スタジオでございます。


夕刻近くになり、田んぼに電気柵を設置!!!

野生動物の侵入を防ぐ目的でありまして、約6000Vの電圧がパルス状に印加されるのであります。

その作業中、1つしかないGパン、破れてしまいました。



10年位前に買った記憶がございます。

いい塩梅の寸法であった為、非常に落ち込んでおります・・・

心もボロボロになりそうな・・・


こんな悲しみに包まれ・・・

週末晩酌を・・・



ツマミは、チーズ、サクランボ、酸っぱいイカ!!!

酒は・・・


サントリーの「知多」

悲しみの「チタさかば」になってしまった訳であります。

コメント

梅雨の夜は・・・

2016-06-22 21:01:34 | 日記
やっと梅雨らしい天候になってきた福島でございます。

庭のホタル、徐々に増えてまいりました。

月の出も遅くなっておりまして、高温多湿の曇った夜になれば・・・

ホタルがブワっと飛びそうでございます。


さて、今日の画像はこれ ↓↓↓





そう、サクランボであります。

ちなみに、福島を含む東北では「サグランボ」と訛ってしまうのでございます。


このサクランボ、山形の親戚から送っていただいた品であります。

数ある品種の中でも、この画像の品種は、一番甘酸っぱくて、オーロラキツネの好みの種なのです。

品種名は「佐藤錦(さとうにしき)」、福島では「さどにしき」と発音いたします。


佐藤錦は、複数の品種をかけあわせできたものでもあり・・・

開発者の名前をとり、当該の品種名になった訳であります。


開発者は、山形県東根市のシト!!!

毎年送ってくれる山形の親戚も同市に・・・


つまり、「元祖・佐藤錦」なのであります。


通常、サクランボは「おやつ」とか「デザート」とか「スイーツの飾り」になるのでありますが・・・

オーロラキツネにおきましては、晩酌のツマミにもなる品でございます。


北さかばに来たいと思っているそこのチミ。

果たして、チミにも甘酸っぱさがあるのでしょうか? それもと 猛毒なのでしょうか?
コメント

サボテンの花?

2016-06-21 20:35:08 | 日記
今日は、予想に反し17時で仕事が終了!!!

明るいうちに帰れたのであります。


車庫に車をとめて降りると・・・

存在すら忘れかけていた植木鉢に花が咲いておりました。




帯状の葉っぱらしきもの & トゲトゲ から、サボテンの一種だと思うのでありますが・・・

毎年咲くのでしょうか?

見たのは数年ぶりのようにも・・・


で、思わず愛不穏でパチリでありました。



普段なら、この後すぐに晩酌なのでありますが、原野スタジオへ・・・


一昨日確認したばかりでありまして、何も写っていないだろうと・・・


すると、こんなヤツが写っておりました。

撮影時刻は、今日の午前3時過ぎ。





タヌキなのか? アナグマなのか?

後姿からは、判断が困難であります。


さて、調べたところ、サボテンの花には「花言葉」が複数存在するようでもあります。


オーロラキツネの現状に合いそうなサボテンの花言葉・・・


果たして、どんな花言葉なのでしょうか?
コメント