趣味友遊

山登り・旅行

北海道の花旅

2016年09月27日 | トレッキング
 2016年7月19日から23日まで、たくさんの花に会うため、北海道の大雪山へ行ってきました。
 まず第1日目は旭川にある「上野ファーム」から。
 見たこともない花や、こんなに大きく咲くの?といった花が、たくさん咲いていました。手入れが行き届き、季節ごとに訪れたいと思う素敵な庭でした。


 2日目は大雪山の裾合平をウォーキングしました。特に白いチングルマとピンクのエゾノツガザクラのコンビの群落がみごとでした。
(チングルマ)

(エゾノツガザクラ)

他にもエゾコザクラ、イワブクロ、ヨツバシオガマ・・・・・など、たくさんの花に出会えました。
(エゾコザクラ)

 3日目は、旭岳の頂上をめざしました。

裾合平のお花畑とは大きく違い、砂利の急坂や大きな岩があるところを登りました。

この日もイワヒゲ、コマクサ、メアカンキンバイ、エゾイワツメクサ・・・・・などに出会いました。
(イワヒゲ)

 4日目は黒岳に登頂し、石室まで行き、引き返しました。エゾシマリスに出迎えてもらいました。

エゾツツジ、ウズラバハクサンチドリ、エゾルリソウ、ミネズオウ、クロユリ・・・・・。名前を覚えきれないほどの花が、咲き誇っていました。
)(クロユリ)

 そして5日目の最終日、まずは美瑛町の「青池」。こんなに鮮やかできれいなコバルトブルーの池は、初めて見ました。


 「一生に一度は必ず行きたいところ」だと思っていた「富田ファーム」での見ごろのラベンダー。最高でした。


 天候に恵まれ、開花のドンピシャの日に当たり、これ以上の花旅はできないと思う北海道の5日間でした。


最新の画像もっと見る