オスモカラー塗装仕上げフローリング、滑り止めオイル塗装フローリング、DEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

好きな色や心ときめく素敵なデザインのフローリングやペットに優しいフローリングなら毎日がもっと楽しくなります。


モザイクフローリングの基本形

2016年08月29日 | DEESAWAT
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

モザイクフローリングの基本パターンはこれです。

「画像はFINGER BLOCKホワイトオーク」
昔の小学校や公会堂につかわれていたパターンですね。
その頃のフローリングは15ミリの厚みで裏面にL型の金具がついていて
その金具でコンクリート固定していました。
流したコンクリートに直接敷きつめるのでフローリングは
水分を吸収してガタガタになるのはしょうがないですよね。

現在は接着剤の性能が非常に良くなり、レベル調整し乾燥したコンクリート面に
直貼りできるようになっています。


「画像はFINGER BLOCKミャンマーチーク」

アルブルインクのモザイクフローリングはコンクリート下地でも
合板下地でも、現場に合わせた仕様仕上げを行います。

当然ですが仕上げも、無塗装、オイル塗装、ラッカー塗装、ポリウレタン塗装、
さらに着色(6色)仕上げにも対応しています。

モザイクフローリングの事ならお気軽に相談下さい。



コメント

防音マット「静かな床」の話

2016年08月29日 | フローリング系
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

先日、マンション住まいの方から「防音マット」と「無垢フローリング」との
相性についての相談電話がありました。

その方いわく「インターネットサイトで防音マットを敷く際には床下の湿気に強いパインフローリングを
薦めますと書いてあったが、ナラフローリングは使えないのですか?」

インターネットサイトから情報を得ているのはわかりますが、
そんないい加減な事を載せているサイトは問題ですね。

かなり気にされていた様ですので、マンションの構造から湿度、防音マット、無垢フローリングと
ざっと説明をしました。

ご購入頂けるかどうかはわかりませんが、毎回さまざまな質問に答えさせていただいています。

防音マットは沢山の枚数が必要で、かなりの重量になるので
メーカーからの運送業者さんは販売業者さんの倉庫に届けるのが基本です。
荷を受け取った販売業者さんが、代金を頂き現場に届けるのが当たり前の商売ですが
最近は販売業者さんが安く販売する為に、メーカーさんから直接
マンション現場に送りつける事や、実体のないサイト販売だけの
業者がいますので、そんな時は必ず問題が生じます。

購入を検討されている方は、商品の価格だけで判断せず
送料と納品方法もしっかり確認してください。

ちなみに私は自分で現場に運んでいます
(フローリングと防音マット一緒じゃないと応じません)


【商品情報】
防音マット「静かな床]
サイズ/22mm×455mm×910mm
性能/LL-45(第三者機関測定)










コメント

焼き杉板を使う。

2016年08月26日 | 内装材系
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

私のピンタレストに掲載している「焼き杉板」の画像に人気があるみたいなんです。

画像には商品説明は一切なく、その焼き杉板の表情のみが良いみたいなんです。

焼き杉板は外部に使う事が当たり前で、内装に使うと焼き入れ時の炭があちこちに
ついて大変困った事に間違いなくなります。
普通は内部なら印刷シートで誤魔化すでしょうね。




未着色、杉の香り、炭で汚れない、質感が大切、本物
内装に使える「焼き杉板」試行錯誤しています。
コメント

DEESAWATモザイクフローリング嫁ぎました。

2016年08月26日 | 納品現場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

お盆前に日本にやってきましたモザイクフローリングを現場に届けました。
現場は愛知県名古屋市で未開の地でしたが、綺麗に区画された町並みと
公園や街路樹の緑が美しく一度でファンになりました。






新築現場は閑静な住宅地の一角にありました。
完成が楽しみです。



コメント

表情豊かな別嬪さん/琥珀ミモザ90フローリング

2016年08月19日 | フローリング系
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

安定した人気の「琥珀」シリーズに「ミモザ」が加わりました。

「ミモザ」ってたまに見るでしょ、でもそれらと少し違うのです。
うちの「ミモザ」は性格がハッキリしていて、オスモカラーフロアークリアーラピッド#3262 
2回塗り塗装を施しているので撥水性・耐久性・防汚性が非常に高いです。

琥珀シリーズ全てに「木が持っている油分で表情が作られる」が共通するのです。


【商品情報】
琥珀ミモザ90フローリング
サイズ/1820mm15mm×90mm
形状/ユニタイプ、節付き
塗装/オスモカラーフロアークリアーラピッド#3262艶消し2回塗り
入り数/1ケース、10枚、1.638m2

コメント

フローリング娘 東京に嫁ぎました。

2016年08月19日 | 納品現場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

今回の納品先は東京都江東区、以前私が属していた業界団体の事務所も江東区にあり
ほぼ8年ぶりの江東区に、少しソワソワしてしまいました。







家族向けのマンションをワンルームにされ、窓からみえる都会がいい感じでした。


白い壁天井にローズウッド色のフローリングが映えます。


コメント

フローリング娘が嫁ぐ前・・・・・

2016年08月16日 | 作業場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

お盆も終わり仕事に戻りました。
今日は18日現場に届けますフローリング娘のお化粧仕上げになります。

いつも通りに#400で毛羽立ちサンディング処理から始まり

擦りとった微粉をハンドタオルで取り除きます。


しっかりベッピンさんになりました。

最後は正真正銘の箱入り娘です。

18日嫁入りに向けてボンゴトラックに積み込みこんで
しっかりシートで包みます。

コメント

夜討ち朝駆けでオスモカラー塗装仕上げを施しました。

2016年08月12日 | 作業場
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

日中は塗装作業に集中することは難しく、
すぐに水分補給だの休憩だのと言ってダラダラしていまいます。

納期が迫っているN様のフローリング塗装仕上げ、5時〜11時と19時〜22時
昼間の暑さを避けて作業することにした結果、タラダラはしないし
汗による塗装不具合も回避できました。
画像はフロアークリアーラピッド#3262艶消しを塗装したばかりですので
艶がありますが、かんそうすれば落ち着いた艶消しになります。

とても高級感のある色合いなのに、上手く画像では表現できません。


しっかり乾燥させてから、表面のサンディング処理で更にベッピンさんになります。
梱包を済ませば本物の箱入りフローリング娘になり現場納品を待つばかりです。


【商品情報】
なら90ナチュラルフローリング/オスモカラー塗装仕上げ
サイズ/1820mm×15mm×90mm
形状/ユニタイプ、小節付き
下地塗装/ワンコートオンリー#1264ローズウッド
仕上げ塗装/フロアークリアーラピッド#3262艶消し
入り数/1ケース、10枚、1.638m2
コメント

ひと段落つきました

2016年08月11日 | 作業場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

昨日、京都市内のリフォーム現場に嫁入りしましたフローリング娘は

なら120ナチュラルフローリング/オスモカラー塗装仕上げ
なら挽き板フローリング/オスモカラー塗装仕上げの2種類です。
開梱して大工さんに確認して頂きました。

涼しいうちに倉庫では
なら90ナチュラルフローリングのオスモカラー塗装仕上げの下塗りが終わりました。

しっかり乾燥養生してください。


昨日、下地塗装を終えたフローリング娘達は完全に乾燥していますので、
涼しくなった夜からフロアークリアーラピッド#3262艶消しで仕上げに掛かります。

【商品情報】
なら90ナチュラルフローリング/オスモカラー塗装仕上げ
サイズ/1820mm×15mm×90mm
形状/ユニタイプ、小節付き
下地塗装/ワンコートオンリー#1264ローズウッド
仕上げ塗装/フロアークリアーラピッド#3262艶消し
入り数/1ケース、10枚、1.638m2
コメント

DEESAWATモザイクフローリング娘 入荷しました。

2016年08月11日 | DEESAWAT
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

愛知県に嫁ぐモザイクフローリングが今月4日に大阪南港に無事到着しました。
今回は、あの迷惑極まりない「抜き打ち検査」の対象にならずに入荷して気分良くして
9日に大阪南港国際エキスプレスさんの物流倉庫にモザイクフローリング娘を引き取りに行きました。

この物流倉庫は出荷の段取りがよくストレス無く引き取りが行えました。




発注頂いたお客さんの許可は得ていませんが、少しだけモザイクフローリングをお見せします。

このようなパターンで組み合わされます。
本物のミャンマーチークウッドは美しさと高級感を備えています。






現場の進行状況に合わせて現場納品いたします。

【商品情報】
DEESAWAT FANCY MOSAIC FLOORING
PATTERN-B 8mm×300mm×300m
BOARD 8mm×120mm(60+60)×1820mm
TEAKWOOD LACQUER FINISHED
コメント

貼ったら同じと言うけれど・・・・挽き板フローリング

2016年08月10日 | フローリング系
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

長さ1818mm幅150mm 表層3mm挽き板1枚貼りの「挽き板フローリング」に
オスモカラー塗装を施し販売していますが
最近、比較的安価な「挽き板フローリング」が出回り、受注出来ない事があります。

金額を判断の基準にすると、同じ面積でも一枚の面積が少なく挽き板が薄いのが安いのに決まっています。
それにウレタン塗装ならさらに価格は下がります。
もうこうなると、お客さんの判断しかありません。




【製品情報】
なら挽き板フローリング/オスモカラー塗装仕上げ
サイズ/1818mm×15mm×150mm
形状/表層3mm挽き板一枚貼り、床暖房対応積層芯材
塗装/フロアークリアーラピッド#3262艶消し

なら挽き板フローリング/ウレタン艶消し塗装仕上げ
サイズ/909mm×12mm×120mm
形状/表2mm挽き板一枚貼り、床暖房対応積層芯材
塗装/ウレタン艶消し塗装仕上げ

コメント

暑くてもフローリング娘は待っています。

2016年08月09日 | 作業場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

こう毎日暑いと仕事になりません。
南港引き取り、打ち合わせ、営業、見積、新製品開発とちょっと暇やったから
上手くこなせていたのに、それらが纏まってやってきました。

今日は朝から、一件見積作成して、トナミ運輸京都支店にフローリング娘の引き取り
慌てていたので写真撮るのわすれた。
昼から南港にモザイクフローリング娘の引き取り

今回は初めての国際エキスプレスさんの倉庫にお世話になりました。

愛知県の新築工事に採用頂きましたモザイクフローリング娘です。

そのあとは、後回しになっていた「なら挽き板フローリング」の
オスモカラーフロアークリアーラピッド#3262艶消し塗装にかかりました。



長さ1818mm 幅150mm  杢目が美しく、高級感があります。


左に写っているのは、「なら90ナチュラルフローリング」の
オスモカラーワンコートオンリー#1264ローズウッド色着色作業中になります。

この仕上がりも楽しみです。
コメント

ドアも綺麗にオスモカラー塗装仕上げ

2016年08月06日 | 内装材系
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

先日オスモカラー塗装を施しましたパインパネリングを使った内装ドアが出来上がりました。

仕事の都合でパネルは先にオスモカラー塗装を済ませています。

枠材をオスモカラー塗装する前に、お約束の下地処理サンディングにかかります。
このひと手間で、塗料乗りが違ってきます。

この色はオスモカラーウッドワックス純正では無く、お客さんのイメージで調合しました。
ボルドーパインフローリングを塗装仕上げた時に多い目に作っておいたので
本来は塗装屋さんの仕事ですが、調合は一度きりですから私が代わりに行いました。


引き違いで2枚塗装を施しました。

コメント

ルックスと耐久性にすぐれたフローリング娘が生まれました。

2016年08月04日 | フローリング系
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

ちょっとマニアックな別嬪さんが出来上がりました。
「黒柿」「ウェンゲ」「アジアンブラック「ウォルナット」そんな感じでしょ!!

仕上げはオスモカラーフロアークリアーラピッド#3262艶消し2回塗り
ルックスと耐久性にすぐれたフローリング娘が生まれました。

近日中にサイトにのっけます。
コメント

持ちつ持たれつ

2016年08月04日 | 納品現場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

暑い暑いといっても解決しないので、現場へフローリング娘を嫁がせまます。

総数42ケース、全部二階上げならどうしょぅ・・・搬入路が狭くて長かったらどうしょう・・
暑さでマイナスばかり考え出発しました。

現場までおよそ一時間のドライブ。

また、大きな家じゃないか!
到着するなり大工さんから「久しぶりやな」の挨拶を先にもらいました。
もう5年ほど前に世話になった大工さんでした。
玄関脇のここに置いてとて、ここなら近くて楽やろ。

荷ほどきを始めたら、監督さんがフローリング娘を抱えているではないですか

さっきまでのマイナス思考はどこかに消え去り、二人で段取り良く
室内に搬入させていただきました。
この監督さんも「いつも岡角さんが持ってきてくれるから安心や」とお声を頂きました。

ほんと此方こそいつもありがとうございます。
私ができる事ならお手伝いしますから・・・・

コメント