オスモカラー塗装仕上げフローリング、滑り止めオイル塗装フローリング、DEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

好きな色や心ときめく素敵なデザインのフローリングやペットに優しいフローリングなら毎日がもっと楽しくなります。


徳島県に嫁ぎました「くり90セレクトフローリング/オスモカラー塗装仕上げ」

2016年03月29日 | 納品現場
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

初めて四国の地にフローリング娘が嫁入りしました。

嫁いだのは「くり90セレクトフローリング/オスモカラー塗装仕上げ」です。
道中天候に恵まれ絶好のドライブ日和になりました。

淡路島の海景色

嫁ぎ先のお家は立派な作業場のある工務店さんです。
造作材等の木材在庫があり、加工機もたくさん設置されていました。

荷下ろしはフォークリフトで一瞬に終わりました。




現場に伺いたかったのですが、山の中で説明がし難いとのことで
作業場に降ろす様に指示頂きました。

建物設計/八木敦之建築設計事務所様(東京都北区)
施工/有限会社中山工務店様(徳島県阿南市)
コメント

くり娘美しく仕上がりました。

2016年03月29日 | フローリング系
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

美しく塗装が施された「くり90セレクトフローリング」

最終のお化粧 「毛羽立ちサンディング処理」にかかります。

この一手間が仕上がりに違いを見せます。

オープンハウス等に出かけますと、せっかく美しいフローリングなのに
現場塗装でザラザラ仕上がりフローリングに会うことが多いです。

ツルツルにサンディングする必要は無いのです、薄く毛羽立ちを取り除くだけで
肌触り気持ちいいになります。

ウェスで粉を拭き取って終わり。

普段は裸足で質感をチェックしますが、見た目が悪いので
ソックス履いています。ツルツルしていませんよ
オスモカラーフロアークリアーの滑り止めが効いています。
裸足で乗ると「足裏が吸い付く様な感触」です。

【商品情報】
くり90セレクトフローリング/オスモカラー塗装仕上げ
サイズ/1820mm×15mm×90mm
形状/ユニタイプ、粗無節
下地塗装/フロアークリアーラピッド#3262艶消し
仕上げ塗装/フロアークリアーラピッド#3262艶消し
入り数/1ケース、10枚入り、1.638m2
コメント

節がほとんど無いセレクトグレード

2016年03月21日 | 作業場
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

久しぶりの「くり90セレクトフローリング/オスモカラー塗装仕上げ」です。
ずっと小節が付いた源平材の「ナチュラル」グレードでしたが、今回は節がほとんど無い「セレクト」グレードになります。
思い出せば、この「くり」がアルブルインクの原点でした。

当時は#3232三分艶がほとんどでしたが、いまは#3262艶消しに人気が集まっています。

ここでグレードの話ですが、アルブルインクは下記のように分けています。
「セレクト」ほとんど節が無い材を選別した上品な雰囲気。
「ナチュラル」小節や色違いが入る自然な雰囲気。
他の販売業者さんは輸入業者さんのグレードをそのまま使っているみたいです。


和風でも洋風でも使えますね。


「くり90セレトク」の次のお化粧は「なら120セレクト」です
ほんと不思議なことに続きます。

ジャンパー脱ぎ捨てたままになってました・・・・


【商品情報】
くり90セレクトフローリング/オスモカラー塗装仕上げ
サイズ/1820mm×15mm×90mm
形状/ユニタイプ、ほぼ無節
下地塗装/フロアークリアーラピッド#3262艶消し
仕上げ塗装/フロアークリアーラピッド#3262艶消し
入り数/1ケース、10枚入り、1.638m2

コメント

2軒ともドミノフローリングでした。/DEESAWAT MOSAIC FLOORING

2016年03月21日 | 納品現場
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

今年になって毎月東京に行くことが続きます。
今回はDEESAWATモザイクフローリング娘の嫁入りで2現場伺います。
しっかり宵積み

天気も良し、しかしシートは忘れません。

1軒目は、東京都港区

お名前は出せませんが、かなり有名な写真家らしく
さすが麻布と言ったオフィス兼住宅でした。(新築ではなく改築です)
お届けしましたのはWHITE OAK DOMINO FLOORING/LOOSE

画像はFIX
設計/坂茂建築設計 様
施工/株式会社 佐藤秀 様

2軒目は横浜市青葉区

こちらも立派な住宅を改築されていました。
お届けしたのはTEAKWOOD DOMINO FLOORING/LOOSE

画像はFIX
設計・施工/株式会社クラフト 様

関東からのモザイクフローリングへの問い合わせが多いです。
コメント

天空の癒し空間

2016年03月20日 | 納品現場
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

ここ数日、現場納品が続いています。
今回納品させて頂きます改修現場はなんと24階、高所恐怖症の私は4階が限度
外は見ないようにしてお届けしました。

今日は防音下地になります、遮音フロアーで防音処理を行う現場は多いですが
やはり都心の一等地タワーマンション、万協の防音システム床下地を採用していました。

床暖房になる部分のみに「静かな床LL-45」で防音処理を行われます。

どうしても外が気になります。

正面はこんなビル

こちらも凄いですね

大理石をふんだんに使われているインテリアが一新します。

設計/二村建築研究所 様
コメント

琥珀フローリングが一番似合う現場

2016年03月16日 | 納品現場
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

京都市内の築90年程経ったレトロな建物のリノベーションに採用頂きました
「琥珀なら90フローリング/自然オイル塗装」です。

「なら」「くり」「かば」の3種類ありますが、古い建物には「琥珀なら」が
よく似合います。

採用頂きました部屋の壁天井は全て漆喰塗りでしあげられ、
所々にあるアール面処理が歴史を感じ、窓越しに見る風景も
なぜか昭和初期の雰囲気でした。

外国の方が設計されたらしく、古いものと新しい物を
上手く組み合わせておられました。

良い物はいつまでも使えます

【商品情報】
琥珀なら90フローリング/自然オイル塗装
サイズ/1820mm×15mm×90mm
形状/ユニタイプ、小節付き
塗装/ドイツ製植物オイル#3262艶消し
入り数/1ケース、10枚、1.638m2
コメント

京風床/スプーンカットフローリング

2016年03月15日 | フローリング系
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》


京町家を旅館に改築しています現場に採用いただきました
ボルドーパインのスプーンカット加工フローリングです。


一般の住宅では使いにくいのですが、旅館にはもってこいの床ですね。

落ち着いた雰囲気を出すためにオスモカラーカントリーカラー#2607ダークブラウンで
着色を施しています。
これが大変な作業なんです、見ての通りデコボコなので一筋縄では塗装ができません。
シャバシャバのオイルステインならブラシで簡単に着色ができますが
塗りつぶしにも使うカントリーカラーは粘度があり、くぼみはまで
塗料が回らないのでウエスを丸めて一凹みづつ塗装しています。

腕は怠いわ時間はかかるわでえらい事になっています。

手間暇かけたお陰で、かなり良い感じに仕上がりました。
京旅館の完成が楽しみです。

【商品情報】
ボルドーパインフローリング/オスモカラー塗装仕上げ
スプーンカット加工
サイズ/2000mm×21mm×140mm
下地塗装/カントリーカラー#2607ダークブラウン
仕上げ塗装/フロアークリアーラピッド#3262艶消し
入り数/1ケース、4枚、1.12m2

コメント

オーク18mm厚ランダムフローリング

2016年03月15日 | 納品現場
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

新築住宅2軒分のオイル塗装仕上げフローリング注文が入りました。

18mm厚と入り数が1.98m2と言うことで重い重い !!

ボンゴトラックでは一度に乗らないので2回に分けて輸入商社物流倉庫に引き取りに行きました。


節付きのランダムフローリングでUVオイル塗装仕上げになります。

ラステックグレードのような荒々しい雰囲気ですね。

京都市伏見区

京都市左京区

コメント

ボルドーパインフローリングが嫁ぎました。

2016年03月11日 | 納品現場
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

ボルドーパインフローリング/自然オイル塗装仕上げが嫁ぎました。

嫁ぎ先は京都市内の歴史感じる大きなお住まいで、木造の外壁を全て取り去り
スケルトン状態になっていました。
洋室になるような空間の床はスタイロフォームの断熱材が敷かれ、ほとんど
下地合板で塞がれています。

木材類は和室になる雰囲気の部屋に置かれ、フローリング娘も
同じ部屋に置かせてもらいました。

ひさひざに根太を見た感じがしました。

新築物件も良いけど、職人さんの腕が見せられる増改築現場は面白いです。


【商品情報】
ボルドーパインフローリング/自然オイル塗装仕上げ
サイズ/2000mm×15mm×120mm
塗装/ドイツ製植物オイル#3613ウォルナット
入り数/1ケース、7枚、1.68m2
コメント

現場がキレイに片付いています。

2016年03月04日 | 納品現場
《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》

この時代には常識だと思いますが「現場がキレイ」なのです。
ひと昔前は、建物内で削り物を行うことが多くプレナーカスでイッパイ
でしたが、新建材のシート貼り造作材になり、最近は積層材のフリー板や
造作加工までしてくれる材料屋さんもあるようで
現場での加工はほとんど行わないようです。

先日フローリング娘を届けた現場も、ゴミひとつ落ちてなくて
建物周辺もブルーシートが敷かれて整理整頓がされていました。

大工さんの技術は基より現場環境も腕の見せ所になっている気がします。

コメント