あられの日記

カテゴリーは場所優先。鶴岡八幡宮は寺院・仏閣ではなく「鎌倉」に。一部検索し易さ優先で、花カテゴリーに入れてる場合も。

ピカチュウのカラーマンホール

2019年09月10日 05時42分32秒 | マンホールのふた
2019/9/1見物。水陸両用ピカチュウバスを見物。次は桜木町駅前のぴかちゅうカラーマンホールだ!と振り向いたらば、何か飛んでました。
分かります?飛行船が浮かんでるんだ。あれは何だろうか?しばらく眺めてたけど、こっちには来ない!奥でクルクルしてるわ。
移動しよう!
横浜みなと博物館の裏手に何かあれこれ並んでました。撮影画像の隣はトーテムポールだったよ。
汽車道の基礎が見えた!桜木町駅から赤レンガに向かうには、汽車道を移動する。上の画像で人々が歩いてるのがそれ。奥に架橋が見えてますが、ここにかつては貨物用汽車が走ってました。明治の横浜に架けられた橋梁。基礎はかつてのままなのかな?よくわからんが。訪問時は干潮だったので、普段は海面下に隠れてる部分まで見えました。
ピカチュウマンホールは全部て5つ。既に3個紹介しててこれが4つめです。4つは9月1日までの期間限定設置です。けどもこれだけは明日以降も残されるらしい。
このピカチュウカラーマンホールだけは見物してる人が多かった。(中区桜木町1−1駅前広場)
さてと、次は赤レンガ経由で大桟橋へ移動です。
汽車道から日本丸の帆を広げる日をチェック。次回は9月16日(月祝)、帆を広げる時間10時30分〜11時30分・帆を畳む時間15:00〜16:00だそうです。
汽車道には多くの桜が植えられてて、以前海と桜とランドマークタワーを撮影しました。
こちら横浜ランドマークタワーと桜(2017.4.22)の記事です。
青空と桜とランドマークタワーの画像があります。
あ!また飛行船が来た!あれは何だろうなあ?
新港の所にひまわりがあったので振り返って撮影してみた。次は赤レンガだ!と前を向いたら、突然大きな影が横切って行った!何何何〜〜!!!

コメント   この記事についてブログを書く
« 水陸両用ぴかちゅう | トップ | 赤レンガ倉庫来訪者1億人突... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

マンホールのふた」カテゴリの最新記事