あられの日記

カテゴリーは場所優先。鶴岡八幡宮は寺院・仏閣ではなく「鎌倉」に。一部検索し易さ優先で、花カテゴリーに入れてる場合も。

季節外れの草花たち

2021年12月02日 10時01分24秒 | 財田川の草花
近所の道端で2021/11/25に撮影しました。

これは!?イヌホオズキかな?
あ。やっぱり。この実はイヌホオズキの実です。もしかしたら、テリミノイヌホオズキかもしれないけれど。
同じ場所で。多分ヤクシソウ。
そしてオオイヌノフグリ。
2日後の2021/11/27に財田川の土手べりで撮影したのは?
ホトケノザの群落です。
ちなみに、このホトケノザは春の七草のホトケノザではありません。春の七草のホトケノザは黄色い花です。
でも一緒に写ってるナズナは春の七草の薺。
なんで、11月下旬に咲いてるのでしょうね?

さて、昨日の記事を投稿後、家庭菜園に行ったらあれこれ壊れてました。
強風雨が霜除けのトンネルのペグを飛ばし。ビニールの籠を2つ吹っ飛ばし。菊が倒れないように貼ってた棒も一部吹っ飛ばされてまして。最悪は大きな紫の花穂のつくムラサキセイジだっけな?違ったか??あれの穂が何本も折れてまして。後始末で昨日は終わった。今日も今まで1時間以上作業をしてました。これから買い物に行ったら帰ってから続きです。暖かくていつまでも実をつけてくれてたピーマンが倒れて、トマトももう赤くならなくなったので、全部撤去です。柵ごと撤去して、土をいい土になるようにあれこれやらなくては!そんな中、義母がやってきて、家庭菜園の端っこに植えてある榊の木の枝が伸びてない!と怒り、榊の近くに育ててたほうれん草を抜いて捨てて行きました!捨てるな!食べろ!と義母が立ち去った後、捨てられて泥まみれのほうれん草を洗って台所に置いてきたけども。気づくかな〜??価値観の違いってあるよな。私の大事なものは義母にはゴミ。義母の大切なものは私には不用品もしくは燃えないゴミ。そんな齟齬が日々あるのです。ストレス〜。はあ。

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 五郷のうどん屋イシイさん | トップ | 季節外れの草花その2 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

財田川の草花」カテゴリの最新記事