あられの日記

カテゴリーは場所優先。鶴岡八幡宮は寺院・仏閣ではなく「鎌倉」に。一部検索し易さ優先で、花カテゴリーに入れてる場合も。

相模原公園のメタセコイアの紅葉2013

2013年11月29日 05時16分41秒 | 相模原公園と麻溝公園
撮影日は昨日の2013年11月28日。
今年の紅葉がいつもより早いならば、相模原公園のメタセコイアの紅葉も早いかもしれない?
と。あちこちの紅葉情報をチェックしてて思い立ち、カバンにヴァームとパンを突っ込んで出かけて来ました。
あれこれ撮影もしたのですが、何はともあれメタセコイアの画像をば。

そうなの。既に見頃になってた~~~ッ!!
マジかぁ~~~っ!!!

しかも、上の画像の左下、緑の生け垣の上に降っているメタセコイアの枝を見て下さい。これってば、既に色づいた枝・葉の落葉が始まってるのです。といっても、画像に写っている反対側のメタセコイアの並木は緑がちらほら残る程度。





噴水を眺めつつ、ふと、水面に目がいく。ここのメタセコイア並木は、太陽の位置からして、左右の両方に太陽の光が当たるのってあるのか?ってみたいな…。ならば、あれが出来るかも~??
ってな事でやってみた!





なんだか素敵~~~っ!!!
昨日の相模原は、なかなかに風が強くてですね。水面が鏡のようにーーーは、なりませんでした~。でもうまいこといけば水面に反転画像が撮影出来るハズです。

画面では映り込んでないのですが、強い風が吹くとメタセコイアの色づいた葉が舞散っていて、なんか…ファンタジックです。
風が強かったためか、日差しがクルクル変わります。太陽の日差しがあっちゅー間に消えていくのね。と、たちまちメタセコイアの色も変わって見えるのね。

って事で、既に見頃になってました。近場に住んでいるからもっと頻繁にチェックしとくべきでした~。すみません。

なお、相模原公園に隣接する麻溝公園では、11月30日(土曜)から12月8日(日曜)の午前10時から午後5時まで全国大陶器市が開催されます。メタセコイアの紅葉を楽しむついでに立ち寄ってはいかがでしょうか?
神奈川県相模原市 ブログランキングへ

コメント   この記事についてブログを書く
« SC相模原VS長野バルセイロ観戦 | トップ | 豪徳寺の紅葉前編2013 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

相模原公園と麻溝公園」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事