あられの日記

カテゴリーは場所優先。鶴岡八幡宮は寺院・仏閣ではなく「鎌倉」に。一部検索し易さ優先で、花カテゴリーに入れてる場合も。

マイナンバーカードを取りにいったら

2016年05月18日 11時51分08秒 | 雑記
2016年5月9日、相模原市の南区役所へマイナンバーカードの受取に行きました。
今どきは、受取の日時をWEBで予約出来ます。
今どきは、前日に役所から「明日はマイナンバーカードの受取日です」と、メールが届く。至れり尽くせりです。なのに、肝心のマイナンバーカードが残念過ぎる。
署名用電子証明書暗証番号は、英数字よ英字混在で6文字以上16文字以下が必要です。
4ケタの暗証番号が必要です。ちなみに、暗証番号の有効期限は5年後の自分の誕生日まで。
マイナンバーカードの有効期限は10年です。
すぐに発行受け渡しになりましたので、なんとなく私の担当のお姉さんに
私「持ってマスか?」と質問したらば、まさかの
受付担当者「持ってません」と返答がありました。
ええ~~っ??マイナンバーカードの担当者が持ってないって~??
理由を聞けば、マイナンバーカードは今の所、身分証明書として使える。としか決まってないんだってさ。私の場合、身分証明書は運転免許証がありますし、必要ないんじゃないかな?しかも私のマイナンバーカードの電子証明書の有効期限は2020年5月14日までですわ。これは私の誕生日が5月14日だからなのですが、5年しか有効でないのに、カード受取に5月9日に行った私のカードの有効期間の1年目はたった5日間しかありませんでした。
カードを受け取ったものの、この使えないカードをどこにしまっておけばなくさないだろうか?つーか、紛失前提で「紛失した場合の対応方法を、カード担当者に渡されたコピーの該当箇所に目を通しました。
ちなみに、マイナンバーカードを紛失して再発行する場合、手数料800円(電子証明書の機能をつける場合、1000円)必要です。
なんだかな~?経費ばかりかかってる気がしますが。
カードの更新も有料かもね~?それは渡されたコピーに書いてないけどさ。
知り合いにマイナンバーカード受取の顛末を愚痴った所、Aさん「私はマイナンバーカードの申請してないの」と言ってましたし、Bさん「私、住民基本台帳カードで本人確認が必要な場合使ってるから。それの有効期限が切れる2018年6月まではカードをつくらないつもり」と言ってましたわ。
*マイナンバーカードを作る場合は、住民台帳カードを返納しなければなりません。
本当に使えなさそう~。
そういえば、住民基本台帳カードも私持ってないや。かつてオバが博物館や美術館で入場券を購入する際、60才以上のシルバー優待を受けるために、パスポートを使ってたのを思い出しました。最強だよね。パスポート!
ところで、皆さんはマイナンバーカード作りました?
私、個人番号カード交付のハガキが来た時に、写真貼付けてすぐに申請しちゃったのですよ。有効期限は誕生日起算で10年だと前もって知っていれば、もっと後で申請しただろうし、少なくとも今年の私の誕生日の5月14日超えてからカード受取に行ってましたよ。やっちまった感でかいです。

だいぶん肩を落とし、3階から1階に戻る。相模原市南区役所に、相模原市民になって以来、始めて行きました。
1階ロビーにこんなのがありました。

相模川で毎年5月にやってる凧揚げのタコを展示してあった。
他になでしこJAPANの選手のサイン入りボール。
後、これね。ステラのポスターです。

補完:2017年10月下旬、横須賀の米軍基地歴史ツアーに申込み、抽選の結果当たりました。米軍基地は日本国内ではありません。入る時にパスポートもしくはマイナンバーカードもしくは住民基本台帳カードが必要です。米軍基地のお祭はうちの近所の座間キャンプや横田基地などお祭で時折行きます。その時はパスポートを持参してました。
わ〜い!当たった〜!ダンナに「当選したから!」と浮かれて申告していざ!出発となって、あれ?パスポートの宥有効期限が切れてる〜〜!マズいです。んで!ハッと気付きました。私、マイナンバーカード持ってる!初めてマイナンバーカードが役立ちました。
ちなみに、米軍基地歴史ツアー当日、参加者の中で「運転免許証しか持ってない」と言ったおじさんは、「免許証は使えないとお知らせに書いてましたよ!」と。どこかへ連れてかれました。マイナンバーカードの信頼性に驚きましたよ。

コメント   この記事についてブログを書く
« 5月のイベント | トップ | 相模女子大のしだれ桜 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

雑記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事