あられの日記

カテゴリーは場所優先。鶴岡八幡宮は寺院・仏閣ではなく「鎌倉」に。一部検索し易さ優先で、花カテゴリーに入れてる場合も。

日向薬師の彼岸花2014.9.16現在

2014年09月18日 08時12分59秒 | 彼岸花散歩
藤野バス停周辺の彼岸花ポイントから移動して、諏訪坂下バス停の彼岸花ポイント洗水地区へ。ここの彼岸花は開花が早いようで、既に見頃になってました。
ここは普通の田んぼのあぜ道でして、くれぐれも農家の人の迷惑にならぬよう心がけて撮影せねばならんのです。では早速。















ね。既に見頃でしょう?なんつーか、朝伊勢原駅の3番バス停に並んだ時そこそこ彼岸花観光の人々がいたのですが、彼岸花鑑賞ポイントのメインである日向薬師バス停付近がまだ2部咲き?って位の有様だった為か、洗水ポイントまで足を伸ばして撮影してる人はいませんでした。つまり私だけ~。自分ペースで撮影出来るのは嬉しいものですね。
さて。近くのバス停は…。あ!そうだ。確か能力開発センターの側にも彼岸花の撮影ポイントがあったハズだ。行ってみるかな?
実は日向薬師に彼岸花を撮影に来たのは2度目でして、その時は日向薬師バス停付近がもうすぐ見頃というタイミングでした。あの時で、これから向かおうとするポイントはあ~見頃過ぎちゃった~!!というタイミングだったのです。ならば、その時より早いタイミングの今回はベストタイミングかも?

しか~し!!現状はこれだった!!もうね。かつての面影なんかどこにもねえや。理由はね、なんかマンションかな?低層ビルが建設中だったのです。段々畑の段が取れてるし…。
あ~~~…。あの風景は記憶の中にしか残ってないのね。日向薬師の彼岸花は、稲とのコラボを楽しめる場所ですが、時と共に変化するポイントでもあるのです。
あ。それと最後に大事な事を。平日昼間のバスは1時間に1本しかない!!ええ。そうなの。炎天下で30分待ちになってしまいました。まあ、座れるポイントにどんどんやって来るでっかいアリと闘ってたので退屈はしなかったけど~?

コメント   この記事についてブログを書く
« 伊勢原市日向薬師の彼岸花開... | トップ | 座間・かにが沢公園の彼岸花2... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

彼岸花散歩」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事