あられの日記

カテゴリーは場所優先。鶴岡八幡宮は寺院・仏閣ではなく「鎌倉」に。一部検索し易さ優先で、花カテゴリーに入れてる場合も。

調整池の桜堤

2016年04月27日 05時17分54秒 | 桜散歩
撮影日時は2016年4月6日、午前8時48分から50分麻溝公園のグリーンタワーから公園内の桜の場所を確認する。







う~ん?麻溝公園も相模原公園もタワーから見える範囲の桜の数は大したことがないのね。
ちなみに、画像の上奥でまとまって咲く桜は相模女子美大の敷地内でして、一般開放されてません。
今日のメインは相模原公園のせせらぎ地区の桜なので、そっちへ行くとして…。メタセコイア並木の奥に調整池が見える。そこに桜並木があるね。調整池に鏡面で反転させて写したら綺麗かも?
と。思いついたら即実行!で自転車を走らせたのですが、どういけば調整池に出るのやら?この辺りは高低差が複雑で、自転車乗りは出来る限り高低差と戦いたくないのだよ。
という訳で少し迷って到着時刻は午前9時5分でした!

しかしだね。桜があるのは調整池の対岸です。仕方ないんで池の外周を周る事に。

う~~む、反対周りにした方が近かった模様です。なぜにこっち周りにしたのか?桜堤が全然近づいてこない。
そんなこんなで桜堤到着時刻は午前9時10分でした。

うぅう~~~~んっ。でっかい水溜まりが道を覆っているじゃん…。しかも逆光とか…。
しかもしかも!!桜堤は柵の向こう側にありました!
北側から近づいた私、大失敗です。
でもまあ仕方ないので、自転車を降りて道の端っこに少し残る水没してない場所を選んで進む。

桜は期待通り綺麗だったんだけどさ。テンションだだ下がりです。
しかし、桜咲く梢からふと足元に目を落とすと、水たまりに反射して映る桜の姿を発見!

もしかしたら捨てたもんじゃなかったかも?まあ、まだ午前9時を回ったばかりなので、太陽は東から差してて道から見上げると桜の花が影に入ってしまうんですがね。

これ以上この場で粘っても更なるベストショット撮影は無理そうなので移動する。

ちなみに、堤の上から桜を近くから撮影も出来ませんでした。この先立ち入り禁止で入れません。調整池に反射させて撮影したかったけど、ここでは無理ね。きっぱり諦める。

調整池の周囲を巡る道路から、相模原公園のメタセコイア並木の方へカメラを向けたら、結構な高低差があって一驚きした。そしてこの後は相模川の河岸段丘を降りて、本日のメイン相模原公園せせらぎ地区へ向います。

コメント   この記事についてブログを書く
« 米軍住宅の桜 | トップ | 相模原公園せせらぎ地区の桜 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

桜散歩」カテゴリの最新記事