あられの日記

カテゴリーは場所優先。鶴岡八幡宮は寺院・仏閣ではなく「鎌倉」に。一部検索し易さ優先で、花カテゴリーに入れてる場合も。

お札が破れていたら?

2019年09月03日 05時32分04秒 | 雑記
ある朝接骨院で治療費を払おうと取り出した五千円札がなんか変な形をしていた。
あれ?
よく見れば破れてて、下の方がなくなっていた!
あれ??このお札はいつ私の財布に入ったのだろうか?記憶を呼び起こすと、前日スーパーで1万円で支払いした時のお釣りです。けどそのスーパーは機械に表示された金額を支払いお釣りがべっと出てくるタイプです。この程度の欠損なら機械を通るんだ〜。そこにびっくりです。けど通い慣れた接骨院に欠損したお札を使う気になれずお財布に戻し帰宅。
すぐにWEBの海を検索「破れた紙幣・交換」
すると、破れたお札は近くの銀行で無料で交換してくれる。とあったので、我が家から一番近い銀行、信用金庫の受付へ。
手続きは簡単です。
破れたお札を窓口に出す。
両替表を出されるので、住所・氏名・電話番号・交換希望のお札の種類と枚数を記入。
綺麗なお札に交換。
午前10時頃に行ったからか、待ち時間はほぼなくてすぐ対応してくれました、もちろん交換手数料もいりません。簡単なので破れたお札に出会ったら、皆さんも銀行に持って行ってみれば?ちなみに、日本では基本的に郵便局は両替をやっていない。持ち込み先は銀行です。
あ!ここで大事な事を。私が交換した破れたお札は、トップ画像です。
全額交換は破れたり(残りを紛失してる場合)3分の2以上が残ってる場合です。
破れたり焼けたりして残ってるお札が5分の2以上の場合は半額交換になります。
5分の2未満しか残ってないと、交換できません。

コメント   この記事についてブログを書く
« 面白ペイント | トップ | 免許証の有効期限と臓器提供... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

雑記」カテゴリの最新記事