あられの日記

カテゴリーは場所優先。鶴岡八幡宮は寺院・仏閣ではなく「鎌倉」に。一部検索し易さ優先で、花カテゴリーに入れてる場合も。

六義園のしだれ桜2020/3/21現在

2020年03月23日 06時22分17秒 | しだれ桜
本日2本目の記事です。
近所のしだれ桜が見頃。座間市のさくら百華の道と相模原公園のせせらぎ地区を回った結果、3連休に見るべきは早咲きのしだれ桜と陽光桜だと思い、散策ルートを検討した。
小田急東京メトロパスで、1)混雑を避け、開園時間の9時六義園のしだれ桜。2)小石川後楽園のしだれ桜。3)汐入公園の陽光桜。4)乃木神社のしだれ桜。3時台には混雑を避けて帰宅とする計画。
六義園と小石川後楽園は再訪。後は始めて。検討する時間が足りなかったので、時間に余裕をもたせて、前日夜、ダンナに7時34分発小田急相模原駅に乗るから!と宣言。
翌朝、時間通りに出発した。けど、小田急相模原駅の券売機で私のPASUMOがエラー連発。駅員さんに聞いたら、PASUMOの裏面が剥げて読み取りできなくなったらしい。ならば、不調のPASUMOを返却して再発行です!急いだけど案の定予定の電車に乗れず、六義園には9時20分過ぎに到着した。
この時期、臨時の染井門が設置されている。ってか、正門からまだ入ったことないのだね。小田急東京メトロパスを料金所に見せると300円の入園料が2割引の240円になった。
私が頼りにしてる桜開花情報は、公園に行こう!さくら花だよりです。それによると、3月19日午後5時更新で、それによると六義園のしだれ桜は7分咲きだった。けど1日半経って、現在はどうなんだろう?
期待通りです。けど、開園時間の9時に間に合わなかったのは残念だ。既に来園者が多くて、遠目に撮影できない。

説明板発見。
昭和30年代に東京都によって植栽されたもので、樹齢は70年程度。高さ約15メートル、幅約20メートルと大きく、形もよく成長してます。
びっくり!まさかたった70年の若い桜だったとは!
見頃になって日が浅く、花色は桜色です。

さて、待っても来園者が減ることはないので、次行ってみましょう。時刻は9時33分。六義園には10分弱しか滞在してないけどもう満足したよ。

コメント   この記事についてブログを書く
« 相模原公園せせらぎ地区の桜2... | トップ | 小石川後楽園のしだれ桜2020/... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

しだれ桜」カテゴリの最新記事