あられの日記

カテゴリーは場所優先。鶴岡八幡宮は寺院・仏閣ではなく「鎌倉」に。一部検索し易さ優先で、花カテゴリーに入れてる場合も。

小出川の彼岸花散策

2014年09月29日 06時23分32秒 | 彼岸花散歩
12時半、お昼ご飯終了。早速散策再開です。

このポイントはあぜ道の両側に彼岸花が続いていて、一歩一歩がとても楽しい~。

あっ!またアゲハ蝶が飛んで来た!
止まれ止まれ止まれ止まれっ!!!念を送っていたら、彼岸花の止まり吸蜜開始です。

上の画像右下にアゲハの姿があるのって分かります~?携帯電話では元気な蝶々は追いきれないっ!!

川の中にでっかい魚影を発見!コイのようです。

ススキと彼岸花のコラボ画像が欲しくて写してみた!

まっすぐ続く彼岸花の道。ンでもさすがにボチボチ疲れを誤魔化せない。特に脳梗塞で麻痺の出た左足がヤバい感じ。でもまだ行くよっ!!だってこんなに綺麗なんだもんっ!!
騙し騙し、ゆっくりと歩きます。





田んぼのあぜ道に、彼岸花を植えただけの散歩道ですが、結構変化あります。ちなみに、視界がもう少しクリアーならば、正面にド~ンと富士山と大山が見えたハズですが…。
うそ~んっ!!富士山見えない~~~っ!!

ここは彼岸花が集中的に植えられているポイントです。ここを過ぎるとあと数百メートルで3キロ続く彼岸花コースの終点です。上の画像の右奥に見えてるのが小出川彼岸花まつりの会場のおおぞう会場です。でも…。もうあそこまで歩けない…。
ここで思案のしどころです。現在地から我が家へ帰宅するには、おおぞう会場まで歩いて左折してJR相模線寒川駅まで歩く。もしくはおおぞう広場で右折してJR相模線宮山駅まで歩く。もしくは、今歩いて来た3キロの彼岸花コースを引き返し慶応大学に戻る!の3つ…。
どうしようか…。

ここしばらく、彼岸花だ~ハギの花だ~と散歩三昧出来たので、久々に画像をプリントしにいきつけの写真屋さんへ行ったならば…。
閉店してましたっ
なんでや~~っ??
あれ??私、ここの常連客だよね??何で閉店を知らないの??
と。思い起こしてみると、写真屋に最後に来たのって7月の座間くりはらひまわりまつりの時以来でした。1カ月以上間があいてしまったのね。さすがにここまで間を開けたら常連客じゃないやね…。でも体調悪かったんだよ~。8月はお出かけどころか近所へ散歩も出来なかったんだよ~。写真をプリントしてハガキ書きも気力が出なかったんだもの…。
自分的理由は多々あれど、またまたいきつけの写真屋がなくなったのはイタイです。
これで何度目だっけか?片手(5軒)じゃきかないよな…。閉店したからってすぐに次!とはいかないし、それが馴染みの店とかだとこう好みとかトリミングとか…融通きかせてくれたのに。まあ、フィルムカメラ時代から進化して昨今は携帯電話という名前のデジカメだから、トリミングや拡大は自分でやるようになったけどね。にしても…。いつかはその日が来ると思ってましたが、8月末で閉店してたとは…。ちなみに地域の旗艦店だったんですよ?カメラ愛好家が集っていたり、お店が主催する作品発表展や、プロ写真家の講評もあり!のにぎわい店だったんですよ?なのにやってけないんだ…。まあ写真プリントする枚数が激減した私がぼやいてもイカンのだけど…。世知辛い世の中じゃのう…。
行きつけの本屋も閉店しちゃったし…。小田急相模原駅近辺で本屋は残り1軒になってしまったし。最盛期には…え~と?駅前に本屋は6軒あったよね?
自宅でプリントは、我が家はキャノンのインクジェットプリンターのPIXUSしかないんだよ~。これ、インクが水溶性なんだよね?耐久性とプリントしてハガキで出すのが不安でやっぱり写真屋でプリントしたいとは思うだけど…。どないだろ??

コメント   この記事についてブログを書く
« 小出川の彼岸花2014.9.23現在 | トップ | 小出川の彼岸花コースは3キ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

彼岸花散歩」カテゴリの最新記事