あられの日記

カテゴリーは場所優先。鶴岡八幡宮は寺院・仏閣ではなく「鎌倉」に。一部検索し易さ優先で、花カテゴリーに入れてる場合も。

相模原公園の秋2016.12.2現在

2016年12月06日 13時59分02秒 | 相模原公園と麻溝公園
12/2に相模原公園のメタセコイアの紅葉を見に行きまして、帰宅後すぐに適当に画像を選んで記事にしました。
ええ。適当に。
せっかくなので、撮影画像を全部確認して改めて記事にします。あ。前回の画像は使ってません。似てる写し方があったとしても別の画像なのよ。

温室のテラスからメタセコイア並木を見た所。

ちなみに、温室の2階の展望台は現在こんな感じ。記念撮影スポットになってますが、外と明るさに差があり過ぎるので、記念撮影の際は、強制発光がおススメ。

まさに見頃。メタセコイアの紅葉の最盛期。葉っぱの色がレンガ色ですね。



カクタスの日光浴中です。

メタセコイア並木の下に、素敵な散歩道。





よくこの付近でカルガモが浮かんでます。訪問した時にいたらラッキーです。

メタセコイア並木のあるフランス庭園の突き当たりを、左へ。日本庭園&モミジ山があります。



この付近には、ラクウショウが数本あります。

残念ながら、ラクウショウの特徴とも言える地面から突き出す根は見当たりません。新宿御苑のは見事なんだけどね。

すぐ側に、大きなモミジが真っ赤に紅葉してました。木が大き過ぎて、どう撮影したらいいか?今年もまた悩んでしまいました。綺麗過ぎて、どう写してもそれなりに絵になるけどさ〜。

コメント   この記事についてブログを書く
« 2016.12.1の帰省切符争奪戦!? | トップ | 相模原公園の秋(後編) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

相模原公園と麻溝公園」カテゴリの最新記事