あられの日記

カテゴリーは場所優先。鶴岡八幡宮は寺院・仏閣ではなく「鎌倉」に。一部検索し易さ優先で、花カテゴリーに入れてる場合も。

無量光寺の紅葉2019/12/12

2019年12月29日 05時37分30秒 | 紅葉散歩
相模原公園→道保川公園→当麻山無量光寺12時41分到着。
門前に自転車を停めて上り坂を登る。二脚門の山門を見上げて境内へ。
参道の向こうに紅葉が見えた。
いい顔の石仏が紅葉の下に佇んでいる。(トップ画像)。今日は2017年11月29日の紅葉散歩をなぞるように見て回ってるのだけれど、今ひとつパッとしないのは今年のモミジが赤くないからかもしれない。と、思ったのだけれど、庭園の池がモミジで燃え上がっていた。
池には錦鯉。
モミジの赤色と赤い錦鯉がコラボしてるなあ。
素敵だったので池の縁を回りつつ撮影を楽しむ。
む〜ん??池の面が鏡面になってるのに何か変だな〜??観察観察。
ああ!!わかった!モミジが散り始めてて、葉っぱが水面に浮かんでるんだ。おそらく葉っぱは散り立てで、色も褪せてない。そして散り立てだから沈んてない。つまりだね。私の目の前にモミジの枝についてる赤い葉と。水面に鏡面で映ってるモミジの赤い姿。そして散り立てのモミジの葉っぱの3パターンのモミジがあるんだよ。な、なんて贅沢な!けど、美しさを切り取るだけの腕が私にない!!か〜な〜し〜い〜〜。
目の前はこんなに美しいのに、その美しさを撮影出来ない私の残念さが。もうね。
ガラパゴス携帯の性能が足りてないのは事実。けど私の腕が!!更に足りてない〜〜。残念すぎる。
悲しいぞ〜。虚しいぞ〜。でも美しいぞ〜。心の中には理想の紅葉を止めておこう。抜群の腕を持つ日本画家ならば、見事に表現するんだろうなあ。目の前の素材は完璧なんだもの。あ。まだ参拝してなかったわ。紅葉に誘われて最初に参拝しなきゃいけないのに抜かった〜。
前回訪問時のブログ記事です。

コメント   この記事についてブログを書く
« 道保川公園の紅葉2019/12/12 | トップ | 巨木探訪・無量光寺のクスノキ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

紅葉散歩」カテゴリの最新記事