あられの日記

カテゴリーは場所優先。鶴岡八幡宮は寺院・仏閣ではなく「鎌倉」に。一部検索し易さ優先で、花カテゴリーに入れてる場合も。

相模原市南区の桜巡り相模原公園せせらぎ地区2019/4/5

2019年04月22日 05時59分39秒 | 桜散歩
接骨院に通ったあしで、桜巡りに出かける。自転車で回れる場所を。
9時49分、麻溝公園にさしかかる。でも麻溝公園には寄らない。水道みちに入ると、入りたいけど入れない女子美術大学の桜を遠目に眺める。
毎年腹立つくらい綺麗だけど、ここは近づけないんだな。
相模原公園のしょうぶ池でホウキ桃とユキヤナギだっけ?綺麗に咲いてたので少しだけ眺める。自転車に戻ると迷い顔した年ばいのご夫婦がたたずんていた。もしや?
「桜ですか?」と尋ねたら「そうです」と。「相模原公園の桜はこの坂を下りた所のせせらぎ地区が一番綺麗なんですよ。今から行くのでよろしければ案内しますよ」とご案内する。分かりにくいんだよね。「桜が綺麗なところとみち一本挟んで向かいに駐車場があるので、実は便利なんですけどね〜」聞けば、相模線で平塚からやってきたらしい。あれ?ならばせせらぎ地区を通ってきたハズですが。もしかして私余計なことをしたか?
でもそうでもなかったらしい。綺麗だなあ〜と思いつつ通り過ぎたんだって。旦那さんは「桜が見つからなければメタセコイア並木を撮影しようかと思ってました」という。
そりゃダメだ。メタセコイアの若葉が綺麗なのは5月初めなのだ。まだ早い。とお知らせした後で、おせっかい過ぎたか?とまた反省。桜が楽しみで気持ちが上がりすぎて口が滑りすぎた。ともかく、せせらぎ地区についたので「奥に緩い坂道があります。階段が嫌な人はあちらを利用してください」と案内してご夫婦と別れた。

桜は期待通り見頃になっていた。ソメイヨシノもようやく咲きそろってきた。



 



せせらぎ地区の敷地は手頃で、撮影しながら1周しても30分もかからない。
うん。綺麗だ。いつもはここの桜を見上げながらお昼ご飯にするのだけど、この日はまだ10時半。次行ってみよう!

コメント   この記事についてブログを書く
« 大和市・諏訪神社さんの桜 | トップ | GWに免許更新出来る日は? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

桜散歩」カテゴリの最新記事