あられの日記

カテゴリーは場所優先。鶴岡八幡宮は寺院・仏閣ではなく「鎌倉」に。一部検索し易さ優先で、花カテゴリーに入れてる場合も。

相模原公園の花しょうぶ 2019/6/14午前

2019年07月02日 08時44分07秒 | 相模原公園と麻溝公園
麻溝公園を横断する水道みちのあじさいを見物して、水道みちをそのまま進み相模原公園の花しょうぶを見物にきた。いや、正直に言おう。今年はまだカルガモの親子に会ってない!なんで〜??毎年くるんじゃないの〜??カルガモ狙いじゃなければ、株を植え替えてショボい花しょうぶなんかパスするとこなんじゃ!
ぶちぶち愚痴りつつ菖蒲池に到着。
と?おそらく複数回訪問してる相模原公園の花菖蒲は、今年一番の咲き具合。やっぱ今年は去年比1週間から10日ぐらい開花が遅れたなあ。とはいえ、美しい花菖蒲が目の前にあるのだ。撮影開始。

お気づきですね。遠足かな?幼稚園かな?2クラスの園児と遭遇。
あ!ヤバいっ。
幼稚園の先生が、品種名を読み上げながら歩き始めた。
だ、大丈夫かな〜?
大丈夫じゃなかった!
花菖蒲の品種名は、雅なものが多いんである。具体的には源氏物語に登場しそうな、和歌に詠まれそうな名前ばっかじゃ。幼稚園の先生は、読み始めて沈黙。が、頑張れ〜。園児が期待してるゾ?
こちらは去年はショボかった場所ですが、今年はそこそこ咲きました。おそらく来年は更に咲くだろう。


ということで、全景。一番のボリュームゾーンを今年は半分植え替えたようで、ショボい。
美しくないんで撮影はパスしたかったけど、これも記録なので、来年以降の参考にしよう。
こっちはおそらく来年植え替えるだろう場所。相模原公園の花しょうぶ池の半分は綺麗だったので、スカスカ部分をカットして撮影してみた。
十分綺麗。おそらく今シーズン一番綺麗なんじゃなかろうか?けど、カルガモがいない〜。待ってるのに〜。後日、別の場所にいるんじゃないか?と、温室周辺の水場やメタセコイア並木の噴水あたりを探したんだけど、カルガモはいたけど、親子じゃなかった。今年は卵がかえらんかったんかも?来年お待ちします〜。
あ。人間のヒナたちが移動する模様です。こっちもカルガモだなあ。かわいいモデルありがとう。
お隣の混載花しょうぶ池も確認。こっちは少し遅かったね。最盛期を超えてます。
数が多すぎて、アップが美しくない。見ごろ過ぎの花が多すぎ〜。
記録程度に数枚撮影して、麻溝公園に戻ります。
途中、水道みちのハルジオンだっけ?雑草が花畑になってた。これはこれで綺麗かも>
10時50分、樹林広場で早めのお昼ごはん。
さて、どんな山あじさいが見ごろかな?楽しみ〜。

投稿時刻の設定をミスってました。午前と午後がぁ〜〜!!
毎朝チェックされてる方、ごめんなさい。

コメント