あられの日記

カテゴリーは場所優先。鶴岡八幡宮は寺院・仏閣ではなく「鎌倉」に。一部検索し易さ優先で、花カテゴリーに入れてる場合も。

富士と桜と菜の花を撮るために

2009年02月16日 06時57分07秒 | 桜散歩
松田山ハーブガーデンでは、現在河津桜まつり開催中~
私が訪れたのは先週2月8日日曜日。
だからまだ全体に2分咲きくらいでした。
土日が暖かかったので、だいぶ開花が進んだんじゃないかな~?
実はここ、カメラファンの為に、脚立が設置されているのです。
上の画像は脚立によじのぼって撮影しました
桜の上に出ないと木が高くて視界が遮られ、富士が見えなくなるんです。でもせっかくよく見える場所なのに残念無念。
と、思ったカメラファンが多かったようんで、松田町の役場の人は考えました。
一つだけではありますが、坂に作られた河津桜と菜の花の散策路の途中に、足場と脚立を設置してあります。
一カ所なので、写したい人は順番待ちは覚悟してね。
昨今、リタイヤした年配の人が、お金をかけまくった撮影機材をかかえて観光地に出没してますが、こういう人ってマナー最低なんだよね。どんなに混んでいても、おかまいなし。
三脚は立てる!
自分のカメラの視界に入るからって、見物客を不当に追い払おうとする!
こういうのはザラにあることなんですよ。
ここはお前の庭ではないっ!
なんか、もうカメラの為なら常識を捨てるって感じの年配のマニアが多過ぎる。
前々からありがちだったんですが、この所多いんだよなあ~。やっぱ大量退職のせい?
実はそういう人ってまずはスタイルから入った、カメラ初心者も多いようで。
でも、そういう人が多くなると、三脚禁止とか撮影禁止の場所が増えるんで、やめて欲しい。
切実。
まずは神社仏閣で撮影禁止の場所が増えてます。
そういう人って禁止されても無視して三脚構えるんだよなあ。
自分だけはどうして大丈夫だと思うんだか、不思議~。
あ~、愚痴っちゃったぜ。
コメント

河津桜と富士山

2009年02月16日 06時02分31秒 | 桜散歩
2月14日15日と関東はとっても暖かい…いや、暑かったので、もう河津桜のつぼみもずいぶんほころんでるハズ。
でも中国から黄砂が飛んで来てるのか、うちから見える丹沢の山は霞がかかってます。昨日はお台場から富士山は見えませんでした。1月にはよく見えてたのに…。
上の画像は2月8日の小田急新松田駅から徒歩20分位の所にある松田山ハーブガーデンにある河津桜です。
ここから富士山が見えます。
2月10日の更新でもここからの富士さんの画像をアップしました。
続きの画像も撮影したのですが、そのフイルムはまだカメラの中だったのですね。
現像しました。
上は富士山より、咲き始めた河津桜にスポットを当てて撮影しました。
いかがでしょうか?
私のカメラは古いオートフォーカスのコンパクトカメラなので、絞りとか、ピントとか自動なのです。
現像してみないと出来、不出来は謎なシロもの。なかなかデンジャラスな所がお気に入り。(こらこら)
出来上がりの写真を見てがっくりくることもしばしばなのですが、いいのよ。博打で。それがカメラの醍醐味よ。と、未だに化石みたいなことをつぶやいてみる。
でもやっぱり現像までの時間差が一番まずいかな~?(そこかいっ)と自分で突っ込んでみる。
コメント