goo

【TOP PAGE】

INFORMATION
☆当ブログは井川慶投手と阪神タイガースを応援しています。
【IGAWA メディア出演情報】
・7/8(水)23:56~ MBS「戦え!スポーツ内閣」
             ~悲運のエース斎藤和巳&異端児エース井川慶~


ABOUT K29
 ・PROFILE・・・簡単なプロフィール。とりあえずわかる範囲で。
 ・DATA・・・年度別成績、チーム別対戦成績、タイトルなど。
 ・INTERVIEW ・・・ヒーローインタビュー、メディア出演時インタビューの文字起こし。
 ・ROOTS・・・井川の原点・故郷大洗町とは・・・?
 ・QUIZ・・・イガー検定。全10問。目指せ☆100イガー!!
 
BLOG CATEGORY
 ・井川慶・・・井川のこととか井川のこととか、あと、井川のこと書いてます。
 ・阪神タイガース・・・タイガース全般のこと。何故か今岡ネタが多い。
 ・REPORT・・・主に試合観戦記。他は鳴尾浜レポトークショーレポ宜野座キャンプレポ等。
 ・野球全般・・・他球団のこととか球界再編問題とかWBCとか、いろいろ。
 ・つれづれ・・・野球以外のこと。ミスチルネタとか。
 ・MOBLOG・・・たまーにケータイから更新。現地レポ。

OTHERS
 ・PHOTO ・・・管理人撮影によるデジカメ写真。Panasonic「LUMIX FZ5」使用中。
 ・WALL PAPER ・・・しょぼいPC壁紙と携帯待ち受け。
コメント ( 24 ) | Trackback ( 0 )
この記事をはてなブックマークに追加

藤川球児引退

藤川球児投手が、今シーズン限りでの引退を発表しました。
ついにこの日が来てしまったか・・・という感じですが、まさかあのJFKの時代からこんなに長く現役を続けられるなんて思ってもみませんでした。

JFKの一員として活躍する前の球児といえば、なかなか勝てないピッチャーという印象でした。先発して何試合かは、あと少しで勝ち投手になれそうなのにあと一歩のところで勝ちが逃げてしまう。そんな感じでした。広末涼子の同級生だったとか、中学時代に人命救助をしたとか、野球とは別のところで話題になったこともありました。
記憶にある初勝利は、神宮の試合でテレビ放送がなかったためラジオ観戦での試合でした。ヒーローインタビューで涙ぐんでいる様子が、ラジオの音声からも伝わってきたのを覚えています。
先発で初勝利を挙げたものの、その後もパッとせず1軍と2軍を行ったり来たり。そして、忘れられないのが、2003年4月11日の巨人戦。9回に6点差を追いつかれて引き分けた試合です。忘れもしない後藤の同点3ラン。球児・・・なんてことしてくれたんや・・・という感じでした。いや、球児!何してくれてんねん!アホボケカス!やったかな?(笑)けれども、後々その試合が優勝へのきっかけとなった試合だったと語られるようになったことを思えば、タイガースにとっても球児にとっても意味のある試合だったのだと思います。

そして2004年。山口コーチの「球児、右足ちゃうか」というかの有名なアドバイスにより、投球フォームのきっかけを掴んだ球児。オリンピックで安藤が抜けたこともあり、中継ぎでの登板機会が増え一気にそこで覚醒しました。

2005年からの球児はもう語るまでもありません。JFKという野球界にとっては革命ともいえる中継ぎリレーを完成させました。先発が降板した後の7回、そこを如何に完璧に抑えるかでその後のゲーム展開を有利に進めることができるということを体現して見せました。
改めて当時のブログの内容を見ると、岡田監督による球児の酷使に対してやたらキレてましたね。もっと大事に使えー!って感じで。いや、アホの一つ覚えみたいに何でもかんでもJFK使うな!どんでんのアホボケカス!やったかな?(笑)とにかく、3イニング跨ぎとか10連投とか卒倒しそうでした。こんな使い方で、消耗品と言われる肩がどれだけ持つのか?このままだとあと2~3年で故障するかもしれない。この火の玉ストレートをこの先長く見ることはできない。そんな思いもあって、当時の球児の投球を刹那的な目で見ていた気もします。

全盛期の球児は全く打たれる気がしなかった。来ると分かっていてもバットにかすりもしないホップするようなストレート。“ストレートという名の魔球”とはよく言ったものです。球速は150キロあるかないかだったけれど、とにかく回転数が多い。覚醒する前から、球児とキャッチボールした井川が、「回転数が多くて球児とキャッチボールするのが怖い」と藪さんに話していたそうです。とにかくよく伸びると。
けれども、私が本当にすごいと思ったのが2019年。抑えに転向してからの球児でした。春先は調子が悪く、2軍に落ちたこともあって、「さすがに球児もここまでか・・・」と思った矢先、1軍に昇格して登板を重ねていくうちに本来のピッチングを取り戻し、不調だったドリスに代わってクローザーを任されることになりました。あれから15年。40歳を前にして、これまでの酷使や手術を乗り越え、当時と変わらぬピッチングスタイルを貫き続けるその姿は、私の遥か想像を超えるものでした。

250セーブまであと5つ。あと7つからスタートした今シーズン、開幕して近いうちに達成されるものと思っていました。ところが、新型コロナの影響で開幕が遅れたこともあり、調整不足のせいか思ったようなピッチングができず、2軍落ち。一旦昇格したものの、その後も不調が続いて再度2軍落ちとなり、今回の引退発表へとつながりました。
もちろん、250セーブを達成してほしいという思いはあります。けれども、手術が必要なくらいの状態と聞くと、現実的にはかなり厳しいでしょう。
でも、球児はまだ残りシーズンを諦めていない。だから私も諦めない。たとえセーブがつかない場面であろうとも、リンドバーグの曲に乗せて甲子園のマウンドに向かう球児を見届けたい。渾身のストレートを投げる姿を目に焼き付けたい。そう思っています。

それまで、「お疲れさま」も「ありがとう」もとっておくことにします。頑張れ!球児!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
この記事をはてなブックマークに追加

高橋=左腕

遥人で思い出したんですけど、“高橋”姓のピッチャーってなんか知らんけど左が多くないですか?たまに右ピッチャーの高橋を見ると、「"高橋”のくせに、なに右で投げとんねん」って思ってしまいます。
単なる気のせい?いや、そんなはずはない!と思って、とりあえず現役投手で調べてみました。

■左投手          ■右投手
T 髙橋 遥人       L 髙橋 光成
G 髙橋 優貴       H 高橋 礼
S 高橋 奎二
L 髙橋 朋己(育成)

6人中4人が左投手でした。あれ?思ったほどではなかった・・・。普段見てるセ・リーグのピッチャーが全員左だからそういうイメージになってしまうんかな。
しかし、左ピッチャーの割合は投手全体の約1/3なので、“高橋”の左腕率は高いと言えるでしょう。おそらくOBも含めて統計取ったらもっと高いはずです。知らんけど。

“左の高橋”といえば、私がまず思いつくのが元広島の高橋建ですね。
そう、チームに他に高橋姓がいるわけでもないのに必ずフルネームで呼ばれてしまう高橋建さんです。
しかも、かなりの高確率で「建」を「健」と書かれてしまう高橋建さんです。
なんか好きやったんよねー。そんな建さんも今や阪神の2軍投手コーチ。遥人に続く左投手を育成してくださいね。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
この記事をはてなブックマークに追加

ハルト

遥人かわいいよ遥人。いやー、ほんとすごいピッチングだったわー。

今シーズン最初の登板、しかも3タテ阻止を託された巨人戦。まさかこんな神ピッチが見れるとは!同じ背番号29の左腕を応援してきた者としては、大変うれしゅうございました。
とにかくストレートがエグい。カットボールやツーシームもキレッキレ。あれだけ三振取れたら気持ちいいだろうな。特に5回2死1、3塁の時の陽の打席。最後の高めの真っ直ぐはしびれました。
昨年末に井川と対談した時に、緩急をつけるためにチェンジアップを習得したいと話していました。チェンジアップは投げてないようですが、昨日は1球だけカーブを投げてましたね。今後もカーブが効果的に使えるようになれば、ピッチングの幅がもっと広がりそう。
対談を読んでも、井川が遥人にめっちゃ期待してることがわかります。パーソナルトレーナーをつけるようアドバイスしてましたが、あれからトレーナーつけたんかな?開幕ローテを目指してたのに、結局コンディショニング不良で間に合わず約1か月半遅れのスタートとなってしまいました。元々肩に不安があるようなので、そういう状況も踏まえて、まだトレーナーつけてないなら即刻つけるべし!井川、誰か紹介したって!
投げる球は間違いなく1級品。全盛期の井川に匹敵するほどの、もしかしたらそれを超えてるかもしれないくらい素晴らしい球。でも、井川は年間30試合、200イニングを投げていた男。遥人にはなんとかそこに近づけるよう頑張ってほしいな。
あ、お立ち台でのたどたどしさはそのままでよし!

井川がエースと呼ばれるようになったのは、2002年に開幕投手を務めた23歳頃からなので、今年25歳の遥人には「未来のエース」でなく今すぐにでもエースになってもらいたいものです。

<井川から遥人へ>
遥人よ失敗から学べ 同じ背番号29背負った井川から未来のエースへアドバイス
井川慶氏 遥人爆発で優勝できる!未来のエース候補にハッパ
井川慶氏 「29」後輩・遥人へ投球術伝授「最初からいい球を見せない」
井川慶が伝授…遥人に「声出しチェンジアップ」のススメ 新旧「29番」投手対談

<遥人のほのぼのエピソード>
阪神高橋遥人「顔晴る」刺しゅうに込められた思い

日本昔話のDVDを一緒に・・・。めっちゃええ子やないの・・・ (´;д;`)
遥人かわいいよ遥人。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
この記事をはてなブックマークに追加

タイガースのことなど。

昨日はいい勝ち方だったんで、ひさしぶりに阪神のことでも書いたろかな。

いやはや、福留すごすぎ。何なの?あのおっさん。43歳で甲子園のバックスクリーンに放り込むとはねぇ。しかも8回の大事な場面で。さすがにもうスタメンで出続けるのはキツイと思うけど、ここぞという時の勝負強さは衰えてないね。近本が絶不調だからセンターでスタメンもあるかも。ちなみにバックスクリーンにホームラン打つと賞金100万円貰えるそうです。去年は300万円だったから、これもコロナの影響かしら・・・?
おっさんといえば、球児はどうなるんだろう?このまま引退ということだけはなんとか避けたい。名球会なんかどうでもいいかもしれんけど、ここまできたら達成してほしいし。考えてみればこのブログを書いてたのが15年ほど前なのに、その時にクローザーやってた人が今もクローザーってどう考えてもおかしいって!2軍でしっかり調整して、また復活してくれることを信じてます。おっさん仲間の能見さんも待ってるよ。

ま、おっさんおっさん言うてますが、みんな年下ですけどね!おばちゃんもがんばる!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
この記事をはてなブックマークに追加
« 前ページ