たらんの蜘蛛日記/toriuta

蜘蛛好き息子との蜘蛛観察記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アシダカグモ(オス)の脱皮

2017-09-04 13:14:34 | 蜘蛛、その他
おつかれさまです。

夏休み中のある日。

蜘蛛飼育コーナーで叫ぶたらん。
「脱皮してる!!!」

見にいくと、たらんが虫かごからそっと取り出したであろう、脱皮中のアシダカグモを指先にぶら下げてました。




このまま広い水槽に移動。

しばらくすると垂れ下げていた脚を曲げ始めました。




私が気になったのは皮との接続部分。

どうなってるの???

腹部の皮は伸びてる。

よく落ちないね。





さらに10分後、脚先を舐め?出しました。

糸を食べてるのか、毛づくろいかな。

「舐める」という表現は正しくはないのかも。

でもカマキリの身つくろいと似てます。

クモも脚先を舐めたり、脚先で牙を磨いたり??
(そういう風に見えるだけかもしれませんが)




脱皮したてほやほや、全体的に透明感がありました。

どんな気分かな。

スッキリ? げっそり?





蜘蛛の皮。

ご利益は無さそう。






玄関の大きな水槽では、ただいまアシダカグモを展示中。



なぜかメス2匹。
昼間は隠れてます。





たらんの「アシダカグモ展」。。。


近日開催?!




toriuta



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« カトウツケオグモ | トップ | ムツトゲイセキグモ?(オス) »