🌸さらすな日記🌸

🎆🎆🎆🎆🎆🎆🎆🎆🎆🎆

マンガの食べ物(鯖サンド/「エロイカより愛をこめて」)

2017年07月25日 | 漫画・アニメ

最近とっても気になる食べ物、トルコの名物、鯖サンド♪。
もともとは、「エロイカより愛をこめて」という漫画に出ていたのを読んで、「美味しそう〜」と憧れてました。😄

漫画の中にちらりと描かれた屋台、ちゃんと本当にあります♡

味付けはレモンと塩なんだとか。

作者の青池さんはかなり現地へ取材旅行に行ってらっしゃるようなので、トルコ人の「熱い血」気質とかも、実際に青池さんが感じられたことなんだろうなあ〜。

他にも、トルコ絨毯店が立ち並ぶ通りでは、日本人女性をターゲットに、各店がイケメントルコ青年を揃えてしのぎを削る場面などが描かれていて、面白いやら、なんか恥ずかしいやら…笑。

中学生の時、初めて「NATO」とか「KGB(カーゲーベー)」とか「CIA」とか、「国際機関」「国際情勢」というものを知ったのもこの漫画でした。
楽しみながら学べるって、いいもんですね♪
ただ、ときどき出てくる日本人登場人物(エキストラ扱い)が、かなり日本サゲなのは、「日本人の謙虚さの現れ」と取りたいところです…。(^_^;)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 夏のおめざ8 | トップ | 戸隠神社 中社 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (たま♪)
2017-07-25 19:11:24
へー(´・∀・`) なんかオモシロそーな漫画で読んでみたぁい♪って思ったけど、28ていう数字を見て、ちょっとやめよ、て思った^^;漫画喫茶で読むにも時間かかりすぎぃだし^^;老後に暇だったら、古本屋で買って読んでみてもいいかなー^0^
Unknown (Sarasz)
2017-07-25 21:06:01
確か全40巻だったと思う。
一気に読むのは大変ね

ただ31巻は読み切り番外編が3編収録された巻だから、試しに読むならこれが楽しいかも。
でもキャラや背景を知ってないとダメかな~(^^;

初めて読むなら、4、5巻かな。
まだ1977年の世界情勢だけど、モスクワオリンピックのマスコット、小熊のミーシャを知ってる世代なら色んなシャレも分かるかも~。(^▽^)
基本的には、1~19巻がソ連崩壊前で、20~40巻が崩壊後の話なのだ~。

しかしこの漫画、西ドイツのNATO軍人が主人公なんだけど、まさかドイツがこんなに日本の敵国になるとは思わなかったな…。
要するに、日本の経済力が強いから、欧州は反日になるんだよね
でも日本人って、明治の頃からドイツを尊敬してたから、なんか寂しいね…。

コメントを投稿

漫画・アニメ」カテゴリの最新記事