🌸さらすな日記🌸

🎆🎆🎆🎆🎆🎆🎆🎆🎆🎆

会社、今、昔

2018年02月15日 | 日記(2017/07~2018/07)


昭和の頃、会社は本当に年功序列だった。
基本的に終身雇用だったから、先に入った人は、後から入った人より年齢が高い。
なので「トシかさ」イコール勤続年数も上、だったので、長く勤めた人が上司になるのは当たり前だった。

平成になり、徐々に能力序列というものが出来、さらにはリストラ、天下り、上司枠の中途採用と、それまでわかりやすかった年功序列が崩れ、上司と部下の関係性がめちゃくちゃになり始めた。
昔は勤続年数が長いだけで役付きになる無能な上司に苦しんだサラリーマンはいっぱいいただろう。
私も若い頃は、一日中デスクで週刊誌を読んでいる部長を見るにつけ、「ニッポンの会社制度はオカシイ」と憤った。
能力によって出世が決まることは、まさに「悪しきニッポン社会における正しい改善」のように思えた。

しかししかし、いざそんな社会、会社組織が実現していくにつれ、実は年功序列がいかにみんなにとってラクだっかを実感する。
学生時代にも飛び級制度のない日本では、先輩を追い越して出世しても、ウホウホ喜べる人って案外いない。
それよりも、結局は元先輩に気がねして、「仕事がやりにくく」なってしまい、その人にも周囲にも何倍も気を使わなければならなくなる。
さらには追い越された方の元先輩も、なんだかんだ言って上司の言うことを聞かない部下になるし、時には悔しさが高じて、「あいつが仕切っているプロジェクトなんて失敗しろ」「会社が損害を被るようなことが起きてしまえ」と思うようになったり…。

悪しきニッポンの風潮、悪しきニッポンのしきたり…、こんな言葉が何十年も言われ続けた日本だけど…。
その独特の制度も、そんなに悪いばっかりじゃなかったのかなぁ、なんて思う今日この頃。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 「黒部の太陽」/熊井啓 | トップ | 忘れない »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (たま♪)
2018-02-15 22:28:32
さらちぃ~、うちのヘルシオ、お喋りなの。
私が型落ちの”アクティブシニア用”とかいうやつを値段で選んだから仕方ないんだけど。
レンジが終わると、おねいさんが「チーン、できましたよお」とか言ったり、まかせて調理機能を使うと「複数の食材を同時に焼き上げるのは得意なんです♪、あとはまかせて💛」とか言ってくるのはまあいいんだけど。
長い時間の調理の時に「加熱中でーす」とか言われてしまうと、思わず「、、、でしょうね」と突っ込んでしまうま。
しかも、今日は「自動調理機能の使用が10回を越えました。嬉しい~」と言われてしまって「悪かったよ、どーせ手抜き料理ばっかですよ」と毒づいてしまったにゃん。
しゃべらない設定にもできるらしいのだが、それはそれで寂しいような、、、(どないやねん、、、)
Unknown (Sarasz)
2018-02-15 23:05:25
ええええーーーーっ!!!Σ( ̄□ ̄;)
それって人口知能付き家電ってこと!?

たまちゃん、そのうちヘルシオに悩みを相談されたりするんじゃない!?

なんか怖い~~(>w< )
Unknown (たま♪)
2018-02-16 00:09:57
にゃはは。ヘルシオに恋の悩みとか相談されちゃったら、どうしよ^0^
実は旦那さんと3人で三角関係とかなっちゃったら、、、報告するわ♡
Unknown (Sarasz)
2018-02-16 11:34:08
妻妾同居も働く妻にはいいかもよ〜?

食事係りはヘルシ子ちゃんだね(*^。^*)

コメントを投稿

日記(2017/07~2018/07)」カテゴリの最新記事