はるみのちょっとTea-time

日々の暮らしのなかで感じたこと、市民運動のことなどわたしのことばで、つづります。

ダ・ヴィンチ

2018-12-02 | 医療と健康関連

わたしが脳動脈りゅうのクリッピング術を受けた

藤田保健衛生大学病院は、藤田医科大学病院に名称が変わった。

 

術から10年たった今も、年に1度は、

系列の病院へ検査を受けに通っている。

 

わたしの脳名の血管のMRI画像を3Dで、

見せてもらったときは、「なんてきれい!」と感動した。

手術のDVDも入手し、どうやってクリップをつけるのかも

見ることができた。

 

その藤田医科大学が、医療手術ロボ「ダ・ヴィンチ」を

導入したというニュースがあった。

 

海堂尊の小説「ブラックペアン」の三部作にも登場する

「ダ・ヴィンチ」である。

献体された身体を使って、まずは技術の習得をするらしい。

近い将来、このロボットで手術、受けてみたい!

などと思うわたしって、おかしい?

 

献体で思い出したタミヨさん・・・

実は、タミヨさんも献体の意思表示をし、登録もしている。

な~んにも、社会のためにしとらんから、

せめて、死んだあとの身体を献体するんだとか・・・

なぜ、こんなに長生きできたのかっていう研究の

お役にたてるといいね。

 

そのタミヨさん、いつミライエ連れてってくれるんな?

催促の毎日。

せめて、わたしの一般質問が済むまでは待ってね。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 自分で自分にコラッ! | トップ | 次世代炉の開発 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

医療と健康関連」カテゴリの最新記事