はるみのちょっとTea-time

日々の暮らしのなかで感じたこと、市民運動のことなどわたしのことばで、つづります。

そして誰もいなくなった・・・では困るんですよ

2019-01-09 | 議会

わたしは疑り深いうえに、性格も悪いときてる。

 

だから・・・

日の臨時議会で補正予算案が賛成多数で可決したとき

行政のトップの方々が、「してやったり!」と

ほくそ笑んでいるのではないか・・・などと

ついつい、勘ぐってしまうのである。

 

たぶん、逆の立場だったら

(逆立ちしたってその立場にはなれないが)

「チョロいもんよ!」

「通してしまえばこっちのモンさ!」

「あと、何年かしたらこの場に座っていないし」

な~んて思うかもしれない。

 

大急ぎで建設に取り組まなければならない事業なのに

なにもかも、これから協議? 

ってのもめっちゃ、気に入らない。

 

考えながら走りながら、計画、設計、実施もありうる!

な~んてぇことをおっしゃるご仁もいるけれど

そんなに急いで走ってどこへ行く?

 

もし仮に、この事業が10年後にこけたとしたら、

次世代への重~いツケは、いったい誰がどうやって

払ってくれるんでしょうかね・・・

 

そして誰もいなくなった・・・では困るんですよ。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 臨時議会 修正案を賛成多数... | トップ | らしくない・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

議会」カテゴリの最新記事