はるみのちょっとTea-time

日々の暮らしのなかで感じたこと、市民運動のことなどわたしのことばで、つづります。

福井モデル? 格差社会のモデルなのに・・・

2018-08-07 | 読書ナリー

今日は、朝から絶不調なのである。

 

だから機嫌も悪い。

誰とも会いたくないし、口もききたくない。

電話にも出たくない。

コンビニへカフェオレも買いに行けない。

 

原因は、わかっている。

昨日の夜、健さんとタミヨさんに、しょうもないことで、

振り回されたあげく、自分の仕事がはかどらなかったからだ。

 

マイナスのスパイラルに、はまりこんでしまったまま

抜け出せないのである。

 

頭の中で、「怒!」「怒!」「怒!」と音がしている。

頭痛も呼応して、「ズキッ!」「ズキッ!」「ズキッ!」

 

なので、今日は仕事をしない!

ひきこもる!

アイスノンを首に巻き、冷たいお茶を携え

1日中、読書ナリーを決め込んだのである。

 

そこまではよかった。

手にした本が、火に油を注いでしまった。

常日頃から「福井県」を目の敵にしているのに・・・だ。

選んだ本がコレ・・・

   

「女性も羽ばたく協働精神」・・・どこがじゃぁああ!

 

やっぱね・・・男の目線で共働き率・日本一を見てるだけ!

三世代同居? 好きでしてるっての?

 

格差社会のモデルそのものの福井なのに、何を見た?

何を聞いた? 誰に聞いた?

 

たしかに筆者は、間違ってはいない。

ただ、成功例を紹介してるだけだし真実だろう。

 

でもね・・・福井県には嶺南もあるんだよ。

原発もあるんだよ。

 

教育が素晴らしい!ってほめたたえてるけど、

いじめはなくならないし、教師は疲弊してるし。

 

あ~・・・頭の中が沸騰してる。

カッカしたせいで、お腹がすいてきた。

 

よ~く考えてみたら、昨夜の怒りの矛先を向ける相手を

探していたのかもしれない。

で、怒りまくってちょっと、スッキリ・・・

現金なわたしである。

さて、夜食は何にしようかな・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« わたしの夏 | トップ | 今夜はひとり静かに、翁長さ... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
鉄矢なんばしよっとか (懲りない日本人)
2018-08-12 21:52:51
武田鉄矢氏推薦。ブラスになるんでしょうか?
この人も安倍政権に関わってどんどん劣化しています。何より凄いのは司馬遼太郎の小説をそのまんま信じているところ。よく言えばよく言うべきではないけど純粋、常識的に言えば中二病。確かに私も読みました感動しました。龍馬が行く。でもそれをそのままいい歳したおっさんが信じ続けるとは。歴史書と小説の区別が付けられない、今風にいうと痛い人です。この人同じ作者の燃えよ剣とかもそのまま信じているの?

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

読書ナリー」カテゴリの最新記事