はるみのちょっとTea-time

日々の暮らしのなかで感じたこと、市民運動のことなどわたしのことばで、つづります。

今日、出会えたすべてのみなさんにありがとう!

2018-08-05 | 日々の暮らし・議会・市民運動など

石川県は、福井県のおとなりなのに敦賀からは、

なかなか足の向かない遠いところという感覚がある。

 

しかも、野々市市という初めて、その名を耳にしたまちだ。

特急を小松駅で降りて、普通列車に乗り換えおよそ30分。

駅はこじんまりとした可愛い駅なのに

野々市市はおおきなまちだった。

 

誘ってくださった有希子さんのお友達が、

その駅まで迎えに来てくださったおかげで

野々市市文化会館まで、無事到着。

 

時の人・前川喜平さんの講演会は、14時ジャストに始まった。

大きなホールが超満員になった講演会は

「教育と憲法」。

 

杉田水脈議員の「生産性がない」話から始まった

前川さんのお話は、2時間ノンストップ。

 

ユーモアを交えたわかりやすい内容に、

聴衆はグングン引き付けられる。

 

そうそう、講演会の前にロビーでなんと!

水野スウさんにお会いした!

 

以前、CAPの講演会で敦賀に来られた時に

お会いしたスウさんである。

 

人と人がつながっていくなかで、またひとつ

新たなつながりが生まれるって、なんてステキ!

誘ってくださった有希子さんに感謝!

 

身体は、ちょっとお疲れモードだけど、

心の中には元気と前に進む勇気がいっぱい。

今日、出会えたすべてのみなさんにありがとう!

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ピカソに恋した女 | トップ | わたしの夏 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日々の暮らし・議会・市民運動など」カテゴリの最新記事