はるみのちょっとTea-time

日々の暮らしのなかで感じたこと、市民運動のことなどわたしのことばで、つづります。

次世代炉の開発

2018-12-03 | 脱原発

昨日の新聞で経産省が

原子力ベンチャー育成という記事を見た。

 

次世代炉の開発を支援するのだという。

小型モジュール炉(SMR)は出力20~30万キロワット。

地下やプール、海上に設置するらしい。

建設費の抑制やさまざまな安全対策を講じることができるなどと

書かれていたが、核のゴミを増やし続けることに変わりはない。

 

その予算、核のゴミを減らす研究だとか

下水を使った小水力発電だとかに使ってもらいたいわ。

 

さて、今日の空模様は、いまひとつなのにけっこう暖かい。

この2~3日は、腰の痛みもほぼゼロ。

暖かいせいなのかな?

指先がかじかむこともない。

 

今日もバタバタ走り回っていて、

やっとパソコンの前に到達。

だからまだ、一般質問の読み原稿は出来上がっていない。

の中では、シミュレーションをしてはいるが

目がチラチラするは、涙がでるはで

なかなか、文字起こしができない。

と、言うのは言い訳?

 

ほんとは、ヤル気がなかなかおきないだけなのだ。

ヤル気をおこす薬はないもんかねぇ・・・

 

今日の写真は、我が家の庭の紅葉。

    

   

雨に打たれて、いっそう色が際立つ。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ダ・ヴィンチ | トップ | みんな違って みんないい »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

脱原発」カテゴリの最新記事