新 老人のがらくた倉庫ー3

友人へのお知らせ・掲示板をまとめました。

Aー7)2013年~継続中 ASC あるこうかい行事 (21絆会員・同好友人用)

2022-03-18 11:12:35 | お知らせ・掲示板
2023.12.08
 鎌倉街道 古渡→御器所 部分歩きをしました。5.5Km 7,803歩 都会の中を、往時の地形を偲びながら、歩きました。まず、古渡の交差点(古渡城址)~東別院の地下鉄②出口で高低差5m。
それから、新堀川(向田橋)と下っていきます。向田橋から御器所城址(尾陽神社)当時は山頂と思われます。近くの浄元寺(近くから古い船が出土)古い街道が近くを通っていたのでしょう、馬頭観音の像がたくさん並んでいました。浄元寺近くのフランス料理店で軽い昼食と休憩を取り、西福寺へと南下し滝子取りまで出て、バスで桜山まで出て、帰路につきました。この鎌倉街道は、当時の山頂近くを南下したようで、西は新堀川沿いの低地と推測できました。 鎌倉街道とは関係なく、今夜は、女房殿の友人が川名小劇場で芝居をされるようで、お付き合いしました。
 芝居をされる、老役者さんのパワーに圧倒されました。まだまだ、頑張らなくてはと、感じ入りました。 7.6Km 10,703歩でした。
 
東別院②出口から古渡城址俯瞰
 
 
向田橋までの鎌倉街道?
 
 
尾陽神社(御器所西城址)
 
 
馬頭観音・地蔵群
 
 
道草食ったので、桜山イワタから急遽変更休憩。
 
 
2023.11.10
 古道 熱田道標(旧東海道歩いた時に確認)→古渡→札の辻跡(名古屋の起点・高札場)→四間道→枇杷島→美濃 3Km 5,827歩 小雨の中、傘を差しながら、部分歩きをしました。  古渡の栄国寺 鎌倉時代作 本尊阿弥陀如来像 名古屋城主 義直・光友時代 幕府の命を受け、キリシタン信徒数千名を斬首、この塚が残っていました。呼び鈴を押し、本尊の拝観・博物館見学(踏み絵・円空仏)をしました。 途中、洋菓子店にて、トイレ休憩し、大須の七寺で重要文化財 観音菩薩像・勢至菩薩像(平安後期)を拝観し、大須の台湾屋台にて昼食。 その後、空暗くなり、雨を恐れ、TAXにて名古屋の高札場(旧東海道鳴海宿・中山道落合宿)までいく。本来の予定の四間道円頓寺は、よくわかっているので、雨を恐れ、高札場から、伏見の地下鉄に向かい、帰路に就く。
 
栄国寺
千人塚
 
ご本尊阿弥陀如来
 
円空仏
 
踏み絵
 
トイレ休憩
 
高札場跡
 
2023.10.13
 鎌倉街道 (地)東別院駅を出発点とし、古渡城址・露橋神明社・小栗橋・熊野社・善行寺・中村(近鉄黄金駅)9,619歩 4.8Km 当時は雑木林であったと思われる、街道を歩きました。 鎌倉時代の古渡は、熱田神宮への参詣の道の交差点でもあり、断夫山古墳・頼朝の父義朝ゆかり誓願寺(頼朝誕生?)などが残っています。室町時代の神宮絵図によると、神宮南は海岸となっており、漁をする漁夫の絵図が残っています。鎌倉街道としては、古渡から御器所へ向かい、御器所~井戸田~野並(上の道)・井戸田~呼続~天白川(中の道)・井戸田~桜~三王山(下の道)・野並~相原郷・相原郷から二村山・二村山~沓掛と続きます。 古渡は鎌倉街道の交差点でもあり、古道美濃路(熱田道標~古渡一里塚~札の辻跡~四間道~清州)の交差点に当たります。      旧東海道と同じような、細く曲がりくねつた道を鎌倉街道の名残と思い、グーグルマップの助けを受けながら、歩きました。ランチは黄金駅の餃子屋でビールとともに食しました。
 
添付写真①古渡城址   
添付写真②神明社  
添付写真③小栗橋からの俯瞰   
添付写真④名古屋空襲で焼け残ったお屋敷 
添付写真⑤餃子ランチ                      
  
 
 
 
2023.06.11
 去る 06.09 鎌倉街道 東宿~中村 名古屋駅から市バスに乗り、予定の 3.2Km 部分歩きをしました。 萱津とは違い、名古屋市に鎌倉街道の痕跡が残るもの少なく、東宿遊女の墓地があったとされる地区と鎌倉街道・東宿の神明社(日本武尊主神)・信長攻略人生大逆転街道(織田信長桶狭間の戦い)位が、鎌倉街道の痕跡として残り、弥助屋敷跡は痕跡ありませんでした。
 
 グーグルのマップのお世話になり、80㎝幅の道などを通りながら、実質 9,553歩 4.8Km 歩き、親子・兄弟で切り盛りしてる、てんぷら屋でランチをし、帰路につきました。
 
マップに鎌倉街道と記された道。 この奥の右側に、墓地が残る。鎌倉時代は河川敷近くに、墓地があったと、推定。     明神社 日本武尊 主神 街道横 東宿にあり、市が立ち、にぎわっ
 
たと、の記述が残る。
 
 
 
信長攻略街道標識 弥助屋敷跡付近 ランチ
 
  
 
2023.05.27
 去る。05.26 鎌倉街道 新清洲~中村東宿のうち、新清洲から萱津の部分歩きをしました。3.5Km 6949歩。
土田の六地蔵・神明社・史跡阿波手の森・萱津神社・昼食は花菖蒲。                                                                
                                                                 
*写真阿波手の森は杉岡女史無断コピー                                                                                 *写真土田の六地蔵は本妻慶子コピー
 
 
 
 
2023.05.27
 去る、2023.04.28 退院後、初のあるこうかい挙行しました。桑名の俊寛塚・桑名博物館・蟠龍楼・桑名湊・昼食は歌行燈。3.6Km 7206歩。 
 
 
2022.12.04
 去る、12月2日 寒い日でしたが、あるこうかい新かいいん K奥様(隣家)と旧東海道 桶狭間→有松→鳴海を歩きました。
6.5Km 9,294歩。
 
 
  • 桶狭間の戦いで、今川義元討たれますが、ここに至る、数日前に宿舎としたのが、ここから東に位置する、鎌倉街道沿いの沓掛城周辺と伝えられています。
  • この時代には、旧東海道はありません。1100年から1560年(桶狭間の戦い)のころは、鎌倉街道(赤点線)が幹線道路でした。

 
  • 有松の町に入り、絞り会館にて、日本手ぬぐい購入後、井桁屋通り過ぎ、竹田家の邸宅写真に収める。街道筋のお宅は、絞りの暖簾・写真のような飾りを掲げ、街並み保存に協力されていることに、感動しながら、鳴海・笠寺・桜・呼続・熱田の町並み、比較し、無理やり納得しながら、鳴海に向かう。
  • 鳴海に入り、有名な、うなぎ浅野屋の隣にある、街道沿いのすし屋にて、ランチし、帰宅。

 
2022.10.12
 
 去る、10月07日 雨の中、中山道 新茶屋→落合→中津川 歩きました。 7.8Km 11,197歩。
 
 予定通り、07:30名鉄BSを出発、5分後名古屋高速道に。高速道に進入直後、事故渋滞で20分ロス。その後,東名高速道の集中工事で30分ロス。
 グッタリ・ゲンナリ。
 
 
s新茶屋の一里塚に1時間遅れで到着。
 
歩いてみたかった、落合の石畳4.5Km下りを選んだので、雨の中、コケで滑らない    
ように、注意深く歩く羽目に。 思ったより疲労度が増したように感じた次第。
京から江戸に下る旅人は、この難所百曲がりの道、大変だったと想像。
 途中、落合~馬籠に向かう、急な登り道 雨の中、歩く人2人と、挨拶を交わした。  
無論のこと、我々とは3周りくらい若い人。うらやましく思いました。
             
 
2代目枝垂桜咲いてはいませんでしたが、医王寺前の畑に、コキアの紅葉=やや早いか? 下に見える町は落合宿。
 
落合宿の高札前にて。                     
 
落合宿本陣まえにて。 
雨も写真に写るくらいの中たどり着いたが、門は締まり、見学不能。
13時を過ぎていたが、スマホで検索しても、食事するとこなし。 検索して、唯一ヒットした
高級すし店、予約を受けていないので、対応不可。丁寧に拒絶され。お迎えタクシーの世話になり
車や(蕎麦)飛ばしで、中津川に。 13時を過ぎていたので、中津川の蕎麦屋も閉店。                                  
 
 
 
駅前の中華屋さんで、蕎麦ならぬ、中華担々麵・小籠包・餃子・ビールで遅い昼食済ませ、JRで帰宅。反省点の多い、歩きでした。  日ごろの行いが悪いのかナー。
夕食は、木曽路で、お刺身とフグ茶漬けにしました。  予定通りにならないところが、岩田らしく、それなりに満足した、歩きになりました。  ありがとうございました。合掌。
 
 
 
 
 
 
2022.07.27
 池田誠一の本参考に、名古屋市内古道・鎌倉街道を2023年から26年3年間で歩く計画を立てここにアップ。いきさつは岩田ブログ 老人のがらくた倉庫 徒然草もどきに。
 
 
2022.05.21
 5月20日 あるこうかい 好天に恵まれ、岩田歩数計=10,615歩・7.4Km歩きました。参加者(敬称略):小谷・杉岡・岩田・本妻 4人。昼食は伝馬町近くの魚忠回転寿司 にて済ませ、その後、名古屋博物館に立ち寄りました。
 
 
 
 
2022.03.26
 3月24日 あるこうかい 好天に恵まれ、岩田歩数計=8228歩・5.8Km歩きました。 参加者(敬称略):小谷・杉岡・岩田・本妻慶子 4人。 昼食は桜本町 ”かつはる” にて済ませました。                                                      
鳴海高札場                                   
 
62年前の写真(赤坪交差点東・天伯橋西)では、松並木も数本残り、岩田19歳ころの写真。1959年ごろ?    右隣は現在の状況を あるこうかいで撮影。
 

 

笠寺一里塚 往年美女3人 撮影の後、近所のコメダにて、お茶。その後、笠寺観音へ。

 
笠寺一里塚                           笠寺漢音  桜開花はしていましたが、ちょっと早かったです。 本妻が、石仏が趣味の一つなので、墓の案内をしました。                     
 
 
 
参考資料として、今回歩いた場所の、鎌倉時代の地形と桶狭間の戦のころの地形を添付。
 
 
2021.11.19
 
 注・太字部は説明注釈の投稿無理ですので、ご自身で、検索して見てください。
 
嵐山駅集合地点 10:40までお待ちしましたが、どなたも来られなかったので、出発。
コロナのせいで外国人少なく、平日ではありましたが、人では少なく感じました。 野々宮バス停にて本妻慶子。バスの出発時間30分待ちました。
    
 
バスは地元の人も含め、70%乗車率 愛宕念仏寺まで立っていきました。                                                           石仏は無数ありまして、動画撮りましたが、重くなるので、アップしません。
 
 
 
 
西村公朝 作 ふれ愛観音 以前にも紹介したことありますが、名古屋川名山町香積院にも安置されています。岩田 しだれ桜をたびたび見に行きます。
 
 
奥嵯峨は歩くところ多いいですが、今回は街並み保存となっている、道を歩きました。 鮎茶屋平野屋は一度は行きたいですが、今回もお結び二つを念仏寺ですまし通り抜けました。
 
 
 
                                                                                                         
化野念仏寺と八地蔵を通り、下り坂を歩きました。
 
 
八地蔵を過ぎたところで、寿楽庵にて、おうすとわらび餅(目の前で作りたての温かい)を頂きました。お店の奥隣は寂聴さんのお宅と伺いました。
寂聴さんお亡くなりになり、客足も減ったように感じると、店主が嘆いていました。竹林が茂り、寂聴さんのお家は保護されていました。
 
  
 
祇王寺に入り、庭師さんから祇王・祇女のさわりを聞き、忘れ去った平家物語を思い出し、過ぎ去りし、昔を・・・・・。
 
 
 
庭の中で  イワタバコ   盆栽 一両・十両・百両・千両・万両  数種のコケ 写真に収める。
 
  
 
落柿舎の横を通り抜け、竹林の中を通り抜ける。JR嵯峨線の踏切、通り抜け、野々宮から嵯峨嵐山駅。 
来るときは、立ちんぼだったが、帰りは、座って、京都駅に。
若い人は男も女も、着物姿多く人力車の世話になるもの、あるくカップル多く見かける。
  
 
京都駅には1時間早く(16:00)着いたので、本妻慶子駅構内25人並んで、粽購入。烏丸BSにて、30分待ち、17:00バス乗車。
 
 
 
 
 
 
2021.09.21
 2021.11.18(木)雨天決行 愛宕念仏寺 石仏巡り 5.0Km 集合場所は、
 JR嵯峨嵐山駅10:40です。
 
 本日、名鉄高速バス等確認の連絡入れ、あるこうかい2か月前の連絡とします。
 
連絡確認事項
① 連絡は原則、NET連絡。 ライングループあるこうかい &
 URL:https://blog.goo.ne.jp/arako80enkuu の B)01 ASCあるこうかい行事参照。
② あるこうかい 基本的に、参加、不参加の連絡は不要です。嵯峨嵐山駅でどなたと
 出会えるか、ミステリアスなあるこうかいとなります。
③ 参加者は絆会に限定していません。日帰り計画のため、早朝から夕刻遅くまでの、
 強行軍となります。雨天決行、雨具のご用意願います。
   今のところ、岩田は本妻慶子と、日帰り参加予定。
④ 名鉄高速バス料金の変更がありました。7月アップ参考資料は、失念してください。
⑤ 名鉄高速バス料金(名古屋ー京都)予約
 普通 片道 2600円 往復 4860円 名古屋BS発 7:00 京都烏丸BS発 17:00
 早割り片道 1400円 往復 2800円 名古屋BS発 7:00 京都烏丸BS発 17:00
⑥ 同上、予約方法
 参加予定者は10月17日09:00 電話予約。052-582-2901
 早割り座席 日時・時刻の変更ができない座席。人気あり、予約殺到の恐れあり。 
 普通 座席 普通座席   
 支払いは、予約後、3日以内に支払い。コンビニ支払いも可。
⑦ 10月19日(火)12:00 名古屋BSにて支払い。その後、昼食、スマホ
     あるこうかい最低限セットの勉強会。今回のあるこうかい資料提示。  
     昼食場所は、未定、後日、ライングループあるこうかい案内。
⑧ キャンセルは、時期、座席種類等で相違あるようですが、すべて自己負担。
 
    報告は以上。
 
 
2021.07.28
 2021.11.18 愛宕念仏寺 石仏巡り 5.0Km アップしました。
 集合場所はJR嵯峨嵐山駅10:40です。 あるこうかい 行事はどなたも面倒は見てくれません。面倒を見てくれるのは、スマホ
 です。 ほっとけ岩田が用意するのは、指針として、利用していただく、計画表+参考資料のみで、感染防止の観点から、ウイルス
 を運ばない、URH ここに、アップします。  ライングループのノートをご覧になった方は、お分かりと思います。
 
計画表    黄色塗りつぶし=トイレ                       参考資料
 
2021.05.08
 コロナのせいで、落合宿~中津川宿 あるこうかい中止しました。
 
2021.04.04
 コロナ4次感染がおこっているようで、先行きむつかしいですが、あるこうかい 落合宿ー中津川宿 確定しましたので、アップします。
なお、高速バスの予約を、5月17日にしますので、5月16日までに、ライングループあるこうかいに参加の申告をください。
 
2021.02.15
 ライングループ あるこうかいに2021年度の計画をアップしました。
ライングループにアップしたものより、詳しい計画表は、この中で。昨年のところに張り付けています。日付等決定しましたら、詳細は追って掲載します。コロナのせいで、ややこしくしています。お詫びします。
 
2021.01.31
 先に案内しました、2021年02月05日 最終のあるこうかい コロナの影響で中止します。 
 
2020.10.10
 2020年度 最終のあるこうかい 確定しましたので、下記表のとおり、案内します。
 4か月後ですが、コロナ状況が、不明です。 ご自他愛ください。
 いつものことですが、食事するところ、解散するところは、成り行き次第です。小雨決行です。
 
2020.10.02
 南吉生家 半田彼岸花巡り 南吉記念館 暑くなったのでバス移動 半田赤レンガ館 を歩きました。7640歩 5.2Km
 
 
2020.10.01
 あるこうかいの約束事
 
2020.09.30
 半田彼岸花巡り 半田赤レンガ館 営業中との情報が確認取れましたので、行き先を変更します。
 
 
2020.09.26
 総会が開けず、絆会員にお披露目することができぬため、一旦絆会から抜けて、岩田個人の会にすることと年度表示はやめることを、メールその他で表明していましたが、要望もあり、
絆会行事とし、年度末の旧東海道 鳴海~熱田の差以降日時を確定します。また表示も、年度表示に戻します。
 
2020.09.23
 9月3日投稿した記事を追加修正します。赤字
 
2020.09.03
いつまで歩けるかな?
愛知県のコロナ感染状況に好転の兆しが見え始めたので、本年秋の計画を実行します。この計画は岩田個人のためのものですが、参加希望の方の参加を、拒むものではありません。Lineのグループを作成し、複数の方を招待しましたが、ままならずとなっています。お会いする機会があれば、協力しますが、現在、岩田夫婦と+1人=3人です。
 コロナウイルスはインフェルエンザウイルスその他ウイルスと同様、地上か
ら、消滅することはありません。十分な自他愛精神をもって、対策を講じながら、ウイルスと共存しなければなりません。頑張りましょう。
 
2020.10.02(金)
半田の彼岸花をめぐります。 7.9Km
 
2021年度予定 詳細は新年度アップします。
 
2021年02月05日  旧東海道 鳴海宿から熱田   9.5Km 集合 名鉄鳴海駅   10:00 中止
 
2020.08.01
いつまで歩けるかな? 
愛知県の7月中旬・現在までのコロナ状況悪化を考え、状況が落ち着くまで、中止します。
なお、年3回(春・夏・秋)を夏をやめにし(春・秋・冬)とします。
 
2020.07.21 千種・覚王山巡り実施。
 
2020.06.10 千種・覚王山巡りを計画しハガキにて案内。
2020.04.01 12)2020年新あるこうかい(最終会)参照。
 
2020.03.27 千種・覚王山巡りコロナ中止。
 
2019.06.22 碧南
 
 
 
2019.03.09 荒子
 
 
2018.10.19 中区
 
 
2018.07.20 一宮
 
2018.05.18 安城
 
2018.03.16 上飯田
 
 
 
2017.10.20 刈谷 
歩く途中、ミササガ公園に立ち寄り、愛知万博の時、刈谷市とカナダ・ミササガ市は姉妹都市と知りました。
カナダが展示したものが、寄贈し展示されていました。 偶然ですが、ジェミー・マイク兄弟の生まれ故郷でした。
早速、FBで投稿、いいね!の返答がありました。
 
 
 
2017.07.21 常滑
 
2013.06.17 狸会
 
 
 
 
 
 
 

最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (akaruikurasi)
2020-07-24 03:28:01
こんにちは
絆会の歩こう会では大変お世話になりありがとうございました。
また この度はこのような楽しい計画を、立てて頂き感謝しております。
コロナ騒ぎが早く終息し、以前のようにマスクなしで歩けるように
そしてワイワイお喋りしながら歩けるように、首を長くして待っています。
Unknown (akaruikurasi)
2020-08-01 21:12:44
楽しみにしておりましたので残念です。しかたがないですね。
終息まで頑張って、元気にしております。

コメントを投稿