田中悟の片道旅団

関西で活動する舞台俳優 田中悟のブログです。

本は手の中の温もり

2013年11月30日 | 日記
「単刀直入に言うと、本を作りたい」

なんて昨日のブログに書きましたが、
色々とリサーチをしていると…むむむ、難しい。

サイトに登録してデジカメの写真を編集してフォトブックを作る、
なんて手法を見つけたのですが一冊数千円もコストがかかってしまいます。
一冊1000円以下で作れるサービスもありましたが、
そうなるとデザインや本の体裁がちょっとなという感じで。

やっぱり印刷屋さんに発注するのがいいのかな?と思ってみたり。

実は今から20年ほど前の若かりし頃に、
印刷屋さんに入稿して自分で本を作ったことがあるんです。

下の写真がそれです。


※A4サイズ。なんでA4にしたんやろ?当時は何も考えてなかったです。

※この時から写真を撮り歩くようになったのでした。

詩集?

一応、本人は詩集のつもりで作りました(^^;
二十歳を過ぎて、
「とうとう十代のうちに自分の作品を作ることが出来へんかった…」
「せめて書き溜めた詩を印刷して形にしよ」
と思い、僅かなボーナスでワープロを買って、
一眼レフのカメラを義兄から借りてコツコツ作りました。

十代のうちに書き溜めた詩のノートからピックアップしたものを印字して、
(詩というか、なんというか…なんとも言えない文章ですけど)
更にそこから絞り込んで、少し改訂をして。

写真は毎朝5時前に起きて出勤前に撮りまくる。
当時はデジカメなんてなかったし、白黒フィルムで現像代も結構しました。
カラーで撮ってオフセットで印刷すればよかったのに。

「これは俺の自己満足や、自分のために作る本なんや」

そんなことずっと思ってました。
その思いの裏には、

「だって俺の詩に共感してくれる人なんて一人もおらんもん…」

という失意がいつもあったんです。

拗ねてるみたいですどね、実際は…いや、実際に拗ねてました、はい。
何を作っても周囲からは冷た~いリアクションしか返って来ない日々でしたからね。
(今思えば、それで鍛えられたんですけど)

今は短歌に反響を頂いたり、
歌も聞いて頂いたり、
お芝居にも足を運んで頂いたり。

天国です、本当に。
皆様には感謝しております。


さて、ひょんなことから古い思い出話になってしまいましたが、
僕の試行錯誤はまだまだ続きます。
あの頃の自分に負けないように頑張ります(^-^)
コメント

詩をカタチにする

2013年11月29日 | 日記


単刀直入に言うと、本を作りたいと思っています。
詩集です。

芝居をしているから、上演する。
音楽をしているから、ライブをするし、CDも作りたい。
詩を書いているから、詩集やポストカードなんかも作りたい。

そんな感じで、ごく自然な創作欲なんですけどね。

例えば僕が自分のパソコンで短歌をプリントアウトしたものを、
ホッチキスなんかで綴じて、
「はい、オリジナル短歌集の完成!」
と言い切れば一応それで本を作ったことになるのかも知れないけど、
そうじゃなくて本の体裁にもちゃんと拘りたい。

出版社に原稿を持ち込むでもなく、
多額の料金を払って自費出版するでもなく、
自分で本を作りたい。


どうやって?


まったく分らない訳でもないが、
さてどこから手をつけようか?

荒木スミシさんという作家さんが、
ご自身で出版をし、営業をし、書店やネットで本の販売までされています。
まるでインディースミュージシャンのように。

僕が目指すのも…インディーズ。
インディース詩人?もしくは、インディーズ歌人といったところだろうか。

詩も曲も芝居も書くまでが山あり谷あり。

カタチにするのは、その向こう側の世界。

向こう側の世界は未知なる世界。

そこに向かって行こうと思います。
コメント

開店休業?

2013年11月28日 | 日記


2日ぶりのブログです。

ここのところほとんど毎日のように更新していたので、
2日も間隔をおくと物凄く更新していない気分になりますね(^^;
(更新の無い間、たくさんアクセスして頂いて有難うございます!)

同じ話題が続きますが、
先週はメルマガを発行するという大きな出来事がありました。
まだまだやりたいことは山ほどあるのですが・・・
今週になって脳みそがピタっと止まってしまいました。
あ、日常生活はちゃんと送れてますけどね、
田中悟事務所が開店休業中な感じです(^^;

次にやりたいことっていうのが、これまたハードルが高くて。
ホームページとかメルマガもやってしまえばそんなに難しいことじゃないんですが、
実際に作業の目処が立つまでは分らないことだらけでした。
メルマガスタンドや専用の配信ソフトを使わない方法を考えていたので、
かなりの知恵熱を発しながらの作業となりました。


次のステップ。


これまた目標地点は遠くに見えているけど、
そこへ向かうプロセスや方法論がまったくの白紙。
知識、技術、経験、情報…すべて0からの構築です。
そもそも目標地点も複数あってスタートさえ切れない状態。


正直、焦るんですよ。


僕は「コツコツ頑張ります」とか「一歩一歩地道に励みます」とか、
そんな言葉をよくブログに書くのですが、
ある意味それは自分に言い聞かせている部分が大きいです。
本当はいつも焦燥感でいっぱいです。

けど、こればっかりは…生みの苦しみとしか言いようがないですね。

よし。

コツコツ頑張ります!

次の展開をどうぞお楽しみに♪
コメント

新しい一週間

2013年11月25日 | 日記


月曜日、新しい一週間が始まりました。

先々週はホームページのリニューアル、先週はメルマガの配信と、
ここのところハイペースで色んなことが進んでいます。
でもトントン拍子ではなく、とにかく考えている時間(準備期間)が長かったです。
何ヶ月…いやいや何年規模で(^^;
ホームページひとつをとってもみても、
まずはどうやって作るのか?どんなホームページにするのか?
メルマガだって、なぜ発行するのか?どうやって配信するのか?どんな記事を書くのか?
それらの方向性がある程度決まって作業に入ってからも、
PCの前で頭から湯気を出す日々が続きました。


とりあえず一息ついたのだろうか?


ホームページの改良もまだまだ必要ですし、
メルマガの執筆も続きます。
全てにおいて継続と成長が必要ですね。
皆様からの温かいお声に支えて頂きながら楽しく励んでまいります。
とても幸せです、有難うございます。


今週からまた次のステップに移ります。
ホームページやメルマガという発表のインフラ整備をしつつ、
一番大切な作品作りとパフォーマンスも充実させたいです。

短歌、歌、お芝居。

何を手掛けようかな?

どうぞお楽しみに!

頑張ります(^-^)


田中悟メールマガジン登録はこちらをクリック
コメント

メールマガジン配信スタート!!

2013年11月24日 | メルマガ


お陰様で本日、メールマガジンの第一号を無事に配信することが出来ました(^-^)
ここ数日、とくにこの週末は登録ページの制作や、
モバイルサイトの調整にてんやわんやでございました。
各方面の皆さんから頂いた助言やご協力に心から感謝致します!

今のところ「届いてません!」というご連絡は頂いておりませんが、
もし何か不備がございましたら、いつでも申しつけ下さいませm(_ _)m

今後は不定期に月2、3回のペースで配信出来たらいいなーと考えております。
次回は12月のはじめ頃になる予定です。
とても個人的なメルマガで、ほとんど僕の私信のような内容ですが、
お暇な時間のお供として、お気軽に読んで頂ければ幸いです。
続けていくうちに、どのように変化しいくかも楽しみですね。

ともあれ、なんとか第1回目の配信が出来て今はほっとしています。
今後も随時登録を募集しております。
途中から登録して頂いた方にも、
全てのバックナンバーをご覧頂けるように準備致しますので、
どうぞいつでもお気軽にご登録下さいね(^-^)

ほんの少しですが、小さな楽しみを皆様と共有出来れば嬉しいです。


田中悟メールマガジン登録はこちらをクリック
コメント

いよいよ明日から配信スタート!

2013年11月23日 | メルマガ
いよいよ明日からメルマガの配信がスターと致します(^-^)
もうドキドキです。

ここ数日は登録ページを作ったりモバイルサイトの調整をしたりと、
ずっとPCと向き合っておりました。
本来の僕は機械を触るのがどちらかと言うと苦手なのですが、
これだけPCを触っているとデジタル機器にもそろそろ愛着が生まれつつあります。
なんと言いましょうか機械作業にも“詩”を感じるのです。(単純)

さて機械作業も大切ですが、
肝心なのはメルマガの中身ですね。
何かをレクチャーしたり、ひとつの分野について研究したり…という訳ではありませんし、
読者の皆様に何か有益な情報を提供出来る訳でもありません。
結局はブログやツイッターの延長的なものになるのかも知れませんね。

でもブログやツイッターは主にリアルタイムなことを書きますので、
メルマガではもう少し違う切り口で文章を書きたいと思っています。
直接繋がっていないようだけど、
読んでいるうちに僕の短歌だとか歌だとか芝居だとかとリンクしてくるような…
具体的に説明は出来ませんが、
そんな文章を皆様に読んで頂けたらなと思ってます。
それでまた作品に触れて頂いた時に、
今までとは違った楽しみ方が生まれたらいいなと。

感想やご意見を頂くことで、メルマガ自体が成長もすると思います。
どうぞお気軽に楽しんで頂ければ幸いです。

ほんとドキドキします。

ギリギリまで準備頑張ります。
皆様、どうぞお楽しみに(^-^)
コメント

メルマガ、HP、大改造中!

2013年11月22日 | メルマガ

※モバイルではこんな感じになる…はずです。
http://tanakasatoru.wix.com/home-1#


昨日ホームページにてメルマガ登録の受け付けを開始致しましたが、
有難いことに少しずつ登録者の方が増えております。
本当に有難うございますm(_ _)m
とっても幸せです!

が、

携帯やスマホなどでホームページがちゃんと見れなかったり、
登録フォームが機能していなかったりと、
一部の皆様に大変ご迷惑をお掛け致しました。
この場をお借りして、あらためてお詫び致します。
どうもすみませんでしたm(_ _)m

僕の知識と技術のなさが原因です。
モバイルに関してそれなりに調べていたのですが、
エディタでの作業が不完全で、
レイアウトが完全に崩れた状態になっておりました。
再構築しまして、今は何とか形になっているかと思われます。

ホームページを携帯やスマホでご覧頂いている皆様、
現時点でどうでしょうか?
第三者にチェックもお願いしたのですが、
機種なんかによっても違うかも知れませんね。
何かお気づきの点がございましたら、ご指摘頂けると有難いです。

周囲の皆さんの温かい協力も得ながら、
地道にコツコツ作業を進めております。

日曜日の配信スタートに向けて全力で頑張ります(^-^)

皆様、応援よろしくお願いします!
コメント

メルマガ登録受付開始しました(^-^)

2013年11月21日 | メルマガ

http://tanakasatoru.wix.com/home-1#!mail-m/cbq1

自分でも奇跡かと思うようなスピードで、なんと今日からメルマガ登録開始です!

と言っても、
ここに至るまでに何度も何度も試行錯誤を重ね、
準備しては躊躇し、思案しては模索をし、作りかけては躓いて…と、
何ヶ月も水面下でもがき続けておりました。

実際、今この瞬間も不安は拭いきれません。
無料のメールマガジンとは言え、
例えるならお店を開くような感覚です。

もし僕が喫茶店を開くなら、
コーヒー、紅茶、ジュース、トースト、軽食…と色々商品を作るでしょう。
僕にとっては、詩、短歌、歌、お芝居、弾き語り…などがそれらに該当します。
そして物件を決め、内装や外装をして、店名を決めて、店内や厨房のレイアウトを決めて。
僕にとっては、ブログ、ホームページ、各SNSがそれに当たります。
全て居抜き(テンプレート)の無料物件(フリーサイト)。
調理器具も食器も無料(フリーソフト)です。
それらを自分なり改良する。

なんとか最低限度の準備は出来たのかも知れませんが、
オープンしてからのオペレーションが不安です。
登録ページやメール配信ソフトを上手く機能させられるのか?ですね。
勿論シミュレーションやテストは入念に行っております。


あとは…


凡庸なる人間が唯一持っている特殊能力、


勇気


ですね。

短歌も歌も芝居もそうなら、ホームページや動画、メルマガもそうです。
創作には何のためらいもありませんが、
リリースする時はとてつもない勇気が必要です、少なくとも僕の場合は。


でも、大丈夫。わくわくしてますので(^-^)


第1回目のメールマガジンの発行は11/24(日)を予定しております。
一応予定…大丈夫だと思いますが、一応、予定です。
それまで何回もテストをして不備がないように備えておきますね。

皆様どうぞお楽しみに!!

田中悟メールマガジン『俳遊詩人』 登録はこちらから。
コメント

メルマガに挑戦…

2013年11月20日 | メルマガ

※ブログにUPしてから気付いたのですが、雲が白鳥のようですね♪

あれこれ作業に追われている日々ですが、
ホームページのリニューアルもひと段落つきました。
でも「只今、準備中」なページもありますし、
新たな画像も用意したいですし、
短歌や歌詞なども更新していきたいですし、
小まめな作業は続きます。
今後はじっくりと落ち着いて進めたいと思います。

さて、ホームページの次に僕が挑戦したいこと…

それは、メールマガジンです。

実は過去に何度か試みたのですが、
色々な理由から実行に移さずにおりました。
もう何年も前のことなのでメールマガジンスタンドも進化してるかも知れませんね。
あらためて調べてみようかと思います。

ただ肝心なのは内容。
ブログやツイッターは日々のことや瞬間的なこと。
ホームページはインフォメーションや作品のストック。
では、メールマガジンでは?
エッセイなどの読み物に挑戦したいなと思ってます。

出来るのかな?

しっかり自分と相談しながら計画を進めたいと思っています。

実現した暁には読んで頂けると嬉しいです。
勿論、無料です(^-^)

では次のスッテプに挑戦致します。
応援して頂けると嬉しいです☆
コメント

ご感想有難うございます!

2013年11月18日 | 日記
ホームページのリニューアルに際し、
各SNSを通じて皆様からご感想を頂いております(^-^)
有難うございます!

短歌、演劇、歌。
僕は3つの分野で活動をしているわけですが、
頂いた感想を分析すると、どれかひとつの分野に対する感想に偏らずに、
見事なぐらい均等に着目して頂けていることが分りました。

短歌(歌詞などの言葉)に感心がある人
演劇(役者として)に感心がある人
歌(曲や歌詞や声)に感心がある人

この3分野それぞれバランスよくご意見ご感想を頂きました。
あれこれやってる僕にとってはとても嬉しいことです。励みになりますm(_ _)m
あと、写真に対しても感想やリクエストを頂けたことも嬉しかったです。

モノクロの写真が多いことについても、
今のところは「シンプルで良いですね」という嬉しいお言葉を多く頂戴しております。
僕は地味になり過ぎないかと少し不安だったのですが、
こういうカラーが自分らしいのかも知れませんね。

あと、携帯で見れないことやPCによっても見れないことがあるようで…
このあたりの技術的なことが弱点ですね(^^;
フリーのサイト、フリーソフトを駆使してなんとかホームページを作っているものの、
やはりもう少し勉強と対策が必要なようです。
苦手分野もコツコツ頑張りたいです。


それにしても、


「よかったら感想を頂けると嬉しいです」
なんてお願いをしたら、ちゃんと返答を頂けるだなんて…僕は幸せ者です。

心より感謝致しますm(_ _)m

小まめにリニューアルや更新を重ねていきますので、
引き続きご感想やご要望を頂ければ嬉しいです。
(短歌や歌などの作品に関する感想も大募集です♪)

コンテンツを充実させるには、実際の活動を充実させるのが一番ですね。
ネットでも劇場やライブハウスでも頑張ります!

今後も応援のほどよろしくお願いします☆
コメント