田中悟の片道旅団

関西で活動する舞台俳優 田中悟のブログです。

キーボード弾き語り

2016年12月24日 | 日記
今日の記事も『第三木曜部』関連となります(^-^)

2016年の1年を通して個人的な企画が2つありました。
ひとつは毎月1曲は新曲を披露すること。
もうひとつは12月にキーボードで弾き語りをすること。

新曲に関しては過去に作ってまだライブで歌っていない曲も含みましたので、
なんとか新旧含めて12曲達成しました。
新旧含めて新曲って…なんだか矛盾してますけどね(^^;
僕はそんな曲のことを「古い新曲」と呼んでいます。
「古い新曲」がいっぱいあるんですよ。
なんせライブをせずに長年曲作りだけしていましたので。
来年もまた毎月1曲新曲に挑戦したいです。

そして12月のキーボード弾き語り。
練習を始めたのが11月24日。
しかも練習初日に新曲を作ってしまいました。
ギターではなくキーボードになっただけで、
いつもと違う刺激が脳に作用したようで、
鍵盤を触りながら遊んでいるうちに1曲出来上がったのでした。

でも練習は相当苦戦しましたよ。
指と歌と、とにかく何もかもがちぐはぐで。
なんとか形に出来たかな?と思ってはいたのですが、
やはり本番では色々とちりました。
出来なくて当たり前なのかも知れませんが、
一丁前に悔しい気持ちもありまして、なんだか複雑です。
上手くいっても行かなくても音楽は楽しいです(^-^)

ひとまず新曲の歌詞だけブログにUPしておきます。




遠い冬

話終わらせて
遠くに吹く
風に奪われ
言葉なくした

僕は何度目の
ため息つけば
ここから遠い
場所に行けるの?

今すぐには無理な
距離の中
二人の声が響く

もうすぐ雪が降る気配がして
悲しいよりもっと違う
素敵な予感を探してたけど
待ちぼうけの冬になる

とても小さくて
見えないものが
震えてるんだ
耳を澄ませば

今も世界中に
愛を祈る
誰かの歌が響く

もうすぐ街は白く染まるけど
足跡は消さないで
冷たい指先口元にあて
君のこと思い出し

素敵な予感を探してたけど
ひとりきりの冬に落ちた

空を舞う雪を見てた




また歌いたいです♪
ギターで弾き語りもありかな?
もっともっと鍵盤にも挑戦したいです(^-^)




ことぶきつかさ・田中悟の『第三木曜部』

【日時】1/19(木)19時オープン19時半スタート
【料金】1500円(1ドリンク付き)
【会場】かつおの遊び場 
【出演】ことぶきつかさ 田中悟 cookie ゲスト:樹リューリ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『第三木曜部』Vol.24 | トップ | 短歌46 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事