しがない焙煎師のクソ日記

コーヒー豆焙煎の記録をうだうだ書きます

中焦げの苦難

2018-02-19 21:02:55 | 焙煎の記録
どうやら柔らかい系の豆は、均しをやりすぎる所為で中焦げが起きるようだ。
カリブ海の豆やティピカの豆、スマトラ式の豆に起こりそうな悪寒。
パプアの均しを前半に持ってきて、一気に焼き上げることで中焦げはかなり解消された。
見た目を綺麗にするために行っていた十分な均しがどうやら悪影響だったみたい。
少なくとも、柔らかい豆の中煎りには適さない模様。

逆に、グァテマラなどの硬い豆には効果がありそう。
これはまだ記録を取り続ける必要がありそうだ。

とにかく、パプアニューギニアとエメラルドマウンテンのええ香りはようやっと戻ってきましたよ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 焦げと均しと | トップ | カップを選ぼう »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

焙煎の記録」カテゴリの最新記事