荒川家具 店主のブログ

ほとんどが私事、たまに仕事、素直な気持ちを書きます

店主のひとり言

2018-10-15 | 店主のひとり言

最近、娘たちが幼稚園生だったころのアルバムを引っ張り出して見ることが多くなった気がする。「あの頃は可愛かったな~、出来ることならあの頃に戻りたい・・・あの頃ちゃんと子供と向き合っていただろうか、もっと時間を子供に対して使うこどが出来たんじゃないかな・・・」 そんな事をふと考える時がある。

もちろん今も子供は可愛いけれど、小さい頃は家族という狭い世界がすべてだった子供たちが、少しずつ自分の世界を広げていっている。私たち夫婦の手の中におさまっていた子供たちが、少しずつひとりで歩き出している。
(高1の長女なんかは好きな人ができたなんて妻とコソコソ話ている。本当にそんな話は聞きたくない。)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 交通規制のお知らせ | トップ | 店主のひとり言 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿