荒川三歩

東京下町を自転車で散策しています。

「おかず横丁」の正月風景/2019年

2019年01月10日 | 散文
真冬の陽射しが射している横丁に入って行きます。


1月7日の朝です。
まだ「松の内」です。営業していません。


和菓子屋は営業していました。


横丁を行きます。


営業を止める店が多くなってきました。
ここに何屋があったか思い出せません。


この漬け物屋は時々TVに紹介されます。




この看板が、この不景気下での店主の本音ですね。
政府の発表と違って、私は不景気になっていると思います。


商店街の中央部です。
改めて見ると、商店会としての正月飾りが無いです。
これは寂しい・・・。せめて正月飾りくらい・・・。


更に行きます。




魚屋が営業していました。




こんな正月風景でした。


ちょっと心配です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 「新宿ゴールデン街」を歩い... | トップ | 「花園一番街」を行く。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

散文」カテゴリの最新記事