荒川三歩

東京下町を自転車で散策しています。

曙湯/猛暑日の怪!

2018年08月08日 | 散文
台風の影響ですっかり涼しくなった東京です。
数日前の話です。

浅草の曙湯は唐破風の屋根を頂いた本格的銭湯です。
猛暑日の陽射しに堂々佇んでいます。
銭湯は日本の文化です。いつまでも残って欲しいと、機会がある度に訪れてその存在を確認しています。


曙湯は大きな藤棚がシンボルでもあります。
見上げる夏空の下の藤棚です。
最盛期の葉の繁りです。


えッ!?花?
ホントに!?

藤棚を良く見ると複数咲いていました。
「狂い咲き」でしょうか?
「狂い咲き」って、よく似た気候で起こりますよね。
春の花が秋に咲くとか・・・。
この猛暑日に、怪です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 佃島住吉神社例大祭/祭りの... | トップ | スカイツリーが偏っている。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (二ノッチ)
2018-08-09 09:50:02
藤は夏にチラホラ咲きますよ!家の藤も珠に咲きます。近くに毎年立派に咲く藤棚にも毎年数は少ないですが咲いています。狂い咲きになりますかね?私は少しの花ですがこの時期の花も好きです。
へえ!そうなんですか。 (荒川三歩)
2018-08-09 10:33:02
藤って、真夏にも咲くんですか!?
ご教授ありがとうございます。
相変わらず物知りですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

散文」カテゴリの最新記事