荒川三歩

東京下町を自転車で散策しています。

月島開運観音堂と月島温泉

2018年05月16日 | 散文
路地の向こうに聖路加タワーがそびえる月島です。
あのタワーは運河の向こうにあります。
月島は「島」ですから。


ご存知のとおり月島はもんじゃの街です。




その一角、「月島もんじゃ振興会 協同組合加盟店」(もんじゃも組合があるんですね)の提灯の脇に、「月島温泉」と「月島開運観音堂」の文字があります。


「この奥」です。


ビルの通路です。

違和感があります。

正面に小さなお堂と大きな看板がありました。
こんな所にこんな物がありました。


「月島温泉」はエレベーターで上がって行くようです。
左の階段を上がると、どこに出るんでしょうか?
不気味です。


小さなお堂が月島開運観音堂のようです。


振り返ると月島もんじゃタウンの街です。


もんじゃ街に出たら、そこにも看板がありました。


車道から見ると、こんな感じです。
「善光寺別院」とも書いていますね。


あ、違和感に圧倒されて、とっとと出てきちゃいました。
お参りしていませんが、ま、いいか・・・。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 深緑の根津神社透塀 | トップ | 月島の「もん吉」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

散文」カテゴリの最新記事