荒川三歩

東京下町を自転車で散策しています。

TORATTORIA ILSEI

2018年11月12日 | 散文
「珈琲モカ」です。
千住らしいと言えば、そんな店です。


その全面道路は墨堤通りです。


ここ千住は古くからの宿場町として栄えた所です。
古くからの町だけあって史跡があります。


そして、浮世絵の題材になった町です。


なんと!
「珈琲モカ」の正面に、このイタリアンレストランがあります。


隅田川と荒川に挟まれた墨堤通りです。
そこはCoffeeモカが似合う場所なのですが、どこに出しても恥ずかしくないようなレストランがあるのです。


こんな場所にと、目を疑うような真実です。


レストランと珈琲モカが在る交差点は「帝京科学大学入口」です。




学生っぽい人が信号待ちしています。


その交差点の奥に帝京科学大学があります。




でも学生やここの住民が利用するような店ではありません。


地域柄とても唐突で、凄く違和感がある店です。


それが、「珈琲モカ」の正面にあるのです。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 「珈琲モカ」の風情 | トップ | 白丸湖でカヤック遊びするー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

散文」カテゴリの最新記事