荒川三歩

東京下町を自転車で散策しています。

秋空にスックと歪むスカイツリー

2018年11月02日 | 散文
建設中に流行ったアングルを久し振りに。
コメント (2)

宮元商店会の右側を行ってみる。

2018年11月02日 | 散文
「御代の台仲通り商店街」から、首都高速中央環状線を潜ります。

向こう側が王子を通って荒川にある中央環状線にぶつかります。
後ろ側は板橋にぶつかって、池袋と埼玉方面に別れる道です。多分。

横断歩道を渡ったら、宮元商店会に行き当たりました。


とりあえず、右側を行ってみます。




何処へ行っても、新しい商店街にはちょっとドキドキ感があります。


まだ少し店舗があります。


シャッターが目立つようになりました。
「あんぱちや」って、根津にもあります。チェーン店でしょうか?


八百屋があります。


灰色の街に「好きですこの街」のバナーが鮮やかです。

下り坂の商店街です。

商店街の終点のようです。


突き当たりに大きな家がありました。


家の前から振り返ります。
坂道にある「宮本商店会」です。


家の前に置かれていた石です。

この道は、旧中山道のような旧街道なのでしょうか?
そして、ここは由緒ある家でしょうか?

裏へ回ると、大きな屋敷です。


家の前に戻ると、「滝野川八幡通り商店会」のバナーがあります。

つまり、先ほどの石は八幡宮の参道に置かれたものの様です。
江戸へのマイルストーンです。

八幡通り商店会を行ってみます。

コメント

御代の台仲通り商店街を行ってみる。

2018年11月02日 | 散文
滝野川銀座の脇道にありました。


曇り空の下を行きます。


商店がありません。
普通の住宅街ですね。


ポツンとうなぎ屋さんがありました。
うなぎが希少生物になりつつあるので、先行き大変な商売でしょうね。


この辺りが商店街の中心でしょうか?


買い物中でしょうか?


更に商店街を行きます。


女性用の理髪店があります。


男性用の理髪店があります。
何代も続いた老舗のようです。
最後に街に残るのは理髪店でしょうか?


商店街の中空に橋があります。


こんな果物屋さんもありました。
そして中空に橋があります。


首都高速中央環状線に行き当たりました。


こんな商店街でした。

コメント