【コーラスってば楽しい】

akikoがさらっと綴る合唱団YENの活動ブログ

YENの練習

2013年05月26日 | 合唱団YEN
・光が
・ホール ニュー ワールド
・カントリーロード

苦手なところと得意なところのクオリティに差があるかな~と、高校生にいくつか指摘をして確認してもらいながら練習をしました。
来週までに少しでも改善出来てるといいな…

母音・口の開き方を意識するだけでも響きが整うので、丁寧に歌っていきたいです。
知られた曲は、それなりにハードルが高い(笑)
コメント

今日の練習はお休みになりました

2013年05月12日 | 合唱団YEN
幸い、家で歌うと娘がじっと聴いてくれます。
メロディじゃないけど…なかなか面白い…よ(笑)
コメント (1)

欲がないわけではない。

2013年05月12日 | 合唱団YEN
前回の記事でYENは久比岐野合唱フェスティバルで「鷗」を歌う・・・と書きましたが、
メンバーが1名減ってしまいましたので、曲目を急きょ変更することに。

・カントリーロード
・ホール・ニュー・ワールド

以上、二曲を歌います。


ちょっと残念ですが、少しかじっただけですが、時間を置くのも、また悪くないのかな・・・と、ポジティブに考えています♪


現在、花粉症に悩まされ、思うように声をだせずにいますが、
ベテランらしく、歌おうと思います。


高校生と社会人の集まりなので、当然考え方の違いや歌のレベルに差がある私たち。

YENとして、どのように歌いたいのか、聴いてもらいたいのかをよく話しあい、
その為にどう歌えばいいのかを各々考える。
歌ってみて、感想を言い合い、課題を見つけて修正して、再度歌って確認する。

社会人チームは、高校生の良いところを見つけて伸び伸びと歌ってもらう下地を作りつつ、
若い人の歌にありがちな荒っぽさやムラを一緒に克服していく役割があるかな・・・と。

せっかく時間を割いて集まって歌うわけですから。
上手くもなりたい。当然。


思うようにならないこともあります。
制約もあります。
イライラも・・・それぞれあるでしょう。

その中で「いい歌を歌いたい」という大目標をどれだけ意識・共有できるか。

今年度は、こっちさんがいません。
急きょ、出られないメンバーも出てきました。
それでも、私はやっぱり今のメンバーが好きだし、今のYENサウンドも好きです。

個人的に歌いたい曲はいっぱいあります。
思いっきりフォルテで歌ってみたい・・・なんて思うこともあります(笑)

合唱を楽しめる時間が年々減ってきているという現実もあります。

それでも、細くとも途切れることなく歌い続けているからこそ今があるわけで。


うーん、相変わらずまとまりのない文章です。


もう、こんな時間ですね。

今日は練習日。

がんんばります。
おやすみなさい・・・。
コメント