【コーラスってば楽しい】

akikoがさらっと綴る合唱団YENの活動ブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

初めてのクリスマスディナーでの演奏

2012年12月25日 | 合唱団YEN
こちらでクリスマスディナーが行われたのですが、その際に演奏させてもらいました。

話が来たときは「どの団体に来てもらおうか、困っている・・・」と、とても困っている様子だったので、
歌う機会も増えるし・・・と引き受けたのですが、
蓋を開けたら、三味線や朗読、職員の出し物もあるという、なかなかの盛り沢山。

私たち、いなくても良かったかな???

と、思ったりして^^;


というのも、合唱って、聴く側も結構なエネルギーを使うわけで、
高齢者の方にしてみれば、三味線聴いて、朗読に耳を傾けて、食事しながら合唱って・・・


ちょっとシンドイんじゃないかなぁ、と。

正直、可哀想な気がしてきて・・・。

この辺は、歌う方も聴く方も、とても難しいと思うんです。


YENとしては、食事の場で歌うというのは初めてのこと。
私も・・・予想以上の賑やかさに、少々面食らいました。
なので。

「聴いてよ~」

みたいな感じで、こっちさん曰く

「普段、出さなような大きな声が出ていた^^;」

頑張りました(笑)

流石に、掴みの「雪」の反応は良かったですねえ。

YENの演奏を終えてからは、入居されている方と一緒に「冬景色」「故郷」と歌いました。
みなさん、お若い!!


貴重な経験をさせてもらいました。
コメント

12月16日・YENの練習

2012年12月18日 | 合唱団YEN
22日のステージに向けて練習。

こちらで行われるクリスマス会で歌うことになっています。

三味線、朗読、琴・・・・盛り沢山の中に「合唱」です。

先日のコラコラの6曲をみんな歌っちゃおうと思います(笑)
コメント

CHORUS COLLABORATION Ⅳ

2012年12月18日 | 合唱団YEN
~若い合唱人が触発する音空間~

12月9日(日)13:30から上越文化会館中ホールで行われました。

今季一番の雪の中、足を運んでくださった方々に感謝の気持ちでいっぱいです。


私はオマメさんのこともあり、YENのリハーサルから参加しました。

出演団体
・上越市立直江津東中学校合唱部
・上越市立大島中学校音楽部
・妙高市立新井中学校合唱部
・くびきのジュニアユースクワイヤー2013 (中学校合同)
・合唱団YEN

最後に合同演奏をしました。

私自身、人前で歌うのは久比岐野以来、半年ぶりになります。


コーラス・コラボレーション。通称「コラコラ」
中学生の発表の場にお邪魔させてもらうのは本当に嬉しく、文字通り、触発の場・・・。

どの中学校の演奏も素敵だったのですが、合同で歌った「春が来た」は本当に良かった。
リハーサルでは、歌えば歌うほど良くなってきて、すごいなあと思いました。

また、大島中学校音楽部は、リコーダー演奏を披露。
歌も楽器も上手・・・贅沢なひと時でした♪

YENは6曲披露。
・雪
・クリスマスメドレー
・ホールニューワールド
・いちごのかぞえうた
・あさっておいで
・うたをうたうのをわすれても

ちょっと風邪気味で、体調はイマイチ・・・。
久々の緊張感もあって・・・いやあ、本当に緊張しました!
楽しかったけど、歌っている最中は楽しめなかった・・・必死すぎて(汗)

何年も歌っているのに、いつも緊張する私・・・。


練習の時から、おっちょこちょい炸裂だったのですが、YENのみんなは優しく・・・

ありがとうです。


アンコンには出られないので、1月は練習を休ませてもらおうと思います。

3月、また発表の場があるようなので、頑張ります。
その時は、もっとまとまりのある演奏が出来るようにしたいな・・・・。
コメント

11月25日・12月2日 YENの練習

2012年12月05日 | 合唱団YEN
・雪
・クリスマスメドレー
・ホール ニュー ワールド
・いちごのかぞえうた
・あさっておいで
・うたをうたうのをわすれても


なんとか歌えるようになってきた・・・と思ったら、もう本番です^^;

本当は立ち位置をいじったり出来ればいいのですが、なんか、このラインナップは、
バラバラにすると、本当にバラバラになってしまうような気がして・・・

パート内でのまとまりを、もっともっと意識する必要があるかな~と思います。

コメント

11月24日・新井混声合唱団定期演奏会

2012年12月04日 | 新井混声合唱団
オマメさんを連れて聴きに行ってきました。
お腹を満たせば泣くことはないだろう・・・と思っていたのですが、慣れない場所のせいか、ラベンダーのステージでちょっと声を出されてしまい・・・

・・・す、すみませんでした!!

その後、会場の外で授乳。
最後の新井混声合唱団のステージはワイルドに?最前列で鑑賞させてもらいました。
オマメさんは、拍手の音にビックリするも、歌声には終始穏やか。
いやあ、ヒヤヒヤものでした^^;

組曲「ありがとう」全曲演奏されるのは、新潟県では初演なのではないかな~と思います。
1曲目からリズムにやや苦しんでいる感があって(笑)それでも、脱線することなく、ギリギリのところで持ち直すのが、新井混声の地力と言いますか、強いところなんですよね。
最後の「ありがとう」は厚みのあるハーモニーで、感動しました。

「私、いい合唱団に所属しているんだな~。歌わせてもらって、嬉しいなあ。」

じーんと、感じました。


あったかい雰囲気をサラリと自然に醸し出す新井混声が、私は大好きです。
これから、どれくらい練習に参加できるのかわかりませんが、出来るだけ参加したいなあと思います。

寒い中、沢山のお客様がいらしていて、そこも嬉しかったなあ。


コメント