デメケンの連動サイン競馬

『日本の競馬は枠が走る』独自ソフトで1~3着の指定枠の抽出。独自の【枠連決着構図】で連対馬を絞り込みます。

起点早見表ソフト 【桃太郎】&統制数字自動抽出表【金太郎Ⅱ】 セット価格10,000円 ■オマケ付■

2018-10-17 05:39:18 | ソフトPR

このようなソフトがほしかったと言うサイン馬券派の方には必須のソフトです。

手作業の場合は一つのカテゴリーだけで30分以上の時間が浪費してしまいます。
エクセルでの作成ですが傾向・正逆・起点・連動・リンク等に用いてください。



起点早見表ソフトマスター【桃太郎】の説明文です。

 画像の、ご説明です。

■①の画像■
データー入力時の画像です。(第53回札幌記念)基本シートに打ち込みます。
レースの結果を打ち込む段階の画像です。
この場合は19行(③の画像からは18行)のセルにカーソルを合わせ【データー入力】を押すと開きます。
クリックすると拡大になります。

 

■②の画像■
順番に行選択で【サ行】 レース名選択で【札幌記念】出走頭数【13】
1着【1】 2着【2】 3着【3】
第【2】回   【2】日目 第【11】R   迄を打ち込みます
注意【施工回数53】となっていますが誤りです。空欄のままです。
最後に【確定実行】を押します
クリックすると拡大になります。

 
■③の画像■
年月日は空欄ですので直接打ち込みます。
1着~3着迄の枠番と馬番(正逆)が自動にシートに打ち込まれます。
18行セルをコピーする。
クリックすると拡大になります。

 
■④の画像■
予め作成していた蛯名騎手のワークシートの一番左側の【データ】の210行へ18行セルをコピー
蛯名騎手は1枠1番での出走なので210行AP列の馬(ゲート番号)に【1】を入力カーソルを合わせ上部の【起点セット】押す。
クリックすると拡大になります。


⑤の画像■
起点セットを押すと自動でで蛯名騎手から左右(正逆)に、何番目が1着~3着になったかが一目でわかります。
さらに18行セルをコピーしてワークシート【札幌】の9行へ18行セルをコピーすると
クリックすると拡大になります。

 
 ■⑥の画像■
御覧のとおり蛯名騎手の札幌開催の重賞では自身を起点1として左右3番目のどちらかの馬番が3着以内 7連
同じくは自身を起点1として左右のどちらか2番目と3番目の枠が同時に3着以内(ワイド圏内)7連
札幌記念では
馬番では起点3は3番3着
枠番では起点2は2枠2着 起点3は3枠3着の結果でした。
クリックすると拡大になります。

 
 
統制数字自動抽出表 金太郎のバージョンアップ版【金太郎Ⅱ】の説明文です。

クリックすると拡大になります。


岩田騎手の阪急杯から宝塚記念まで出走の阪神重賞レース過去8レース分の抽出数字です。
正逆の統制数字です。
正逆152が5レース連続で2着以内。さらに見ての通り1回飛びを挟んで計7回正逆152番が2着以内。
クリックすると拡大になります。

表の拡大した画像です。
クリックすると拡大になります。


起点の統制数字です。
自身を起点1として左右159番目が3着以内6レース継続です。
さらに見ての通り1回飛びを挟んで計7回159番目が3着内。

金太郎Ⅰとの違いは画像を見ていただければわかるとおり
継続回数がグラフだけでしたが表で過去正逆1~3着までの足取りがわかりやすくなっています。
さらに1回飛びでの復活継続も表すようになっています。

ご購入ご希望のかたは左のブックマークから入ってご覧になってください。

一緒に万馬券をとりましょう!!

オマケはご入金頂いた週の1レースの予想を無料でご覧いただけます。
ご入金の確認が取れしだいソフト(更に詳しい説明書付き)と一緒に1レース分のアクセスキーを送ります。
 
販売価格10,000円
 

 ご購入希望の方は必要事項をご記入の上、「お問い合わせフォーム」
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=0290ed2add79c2a3
からお申し込み頂けます。
お問い合せ内容に【ソフト希望】と書き込んで必要事項(仮名可)を添えてメール下さい。
折り返し、ご案内のメールをお送りいたします。
ご質問に関しては内容によってはお答え致しかねます。ご了承ください。
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 2018 第79回 菊花賞は万馬券... | トップ | 2018 第79回 菊花賞は万馬券... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。